2015年11月13日

アミーガ1200 

いつもお世話になっております、ペケマン様のAMIGA1200です。
ホワイトニングに挑みました。
毎日、毎日、様子を見ながら約10日、
予定している予算を遥かにオーバーしたので^^;
この辺で引き上げました。

しかし、アミーガの筐体は固い!
配合を変えたり濃度を濃くしても薬剤が浸透しにくいです。。。
これ以上白くするのは無理そうなので、お送りすることにします。
DSC07507.jpg

posted by はにはに at 00:20| Comment(4) | AMIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

アイワ データーレコーダーの修理

お世話になっております、さくら様から、
アイワのデーターレコーダーの修理を頼まれました^^
サンヨーではなくアイワですね。

早速、届いたので動くかチエック。。。
まずカウンターは回りません。
再生ボタン押すと回る事は回ってますが、
かなり不安定で回ってないような気もします。。。
電源ケーブルがカールしているのも気になります(汗
ケーブルはたしかストレートだったはず。。。
seeDATAR1.JPG


取りあえず、簡単に清掃しながら中を見てみる事にします。
まずは背後から襲っていく事にします(笑
seeDATAR2.JPG


ドライブを外しました、
やはりベルト溶けて色んな所に飛び散ってます(><)
ベルトクリーナーで綺麗に清掃します、相変わらず手は真っ黒になります。
seeDATAR3.JPG


とりあえず真ん中の送りギアのゴムも交換です。
(水道パッキンで代用しました)
ギアの固着はないようなので安心しました。
綺麗に掃除してグリスUPして、カウンターベルトを取り付けます、
カウンターベルトは45の0.9Tぐらい。
seeDATAR4.JPG


フライホイールのベルトも伸びて緩んでましたので溝から簡単に外れてしまいました。
seeDATAR5.JPG



だいぶ伸びてますねぇ、60の1.2T角ベルトに交換(WX、WSX用のドライブにも使えるベルトですね)
seeDATAR6.JPG


コンデンサーも抜けてますので全部交換しました。
seeDATAR7.JPG


動作確認して、これでバッチリOKです^^
seeDATAR8.JPG


少し磨いて、ちょっと男前に、なかなかいい感じです。
seeDATAR9.JPG


もう大丈夫なようですが、PC-88などでも使えますので、
色々なゲームで動作確認取ってからお送りしたいと思います。
seeDATAR10.JPG



posted by はにはに at 19:44| Comment(13) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FM-7の修理をしています。

O様から頼まれた、FM-7の音声の修理を頼まれました。

実はFM-7は初めて触ります^^;
私にはまったく未知の世界のPCです。
ケーブルは手持ちのデジタルで
とりあえず適当に繋いでみたら画面は出ました。
fm-71.jpg


とりあえずBASICでこんな感じで打つと音が出るそうなんですが。。。
10 PLAY "CDE"
20 GOTO 10
RUN

内部にスピーカーがあるようなのですが、音はまったく出てません、
たまーにバリバリ音が出るだけです。。。
ヘッドホン端子にヘッドホンを差しても音が出ません。

スピーカーが悪いとは思えませんので・・・中を見てみます。
うーんだいぶ古いコンデンサー使われてるようですね。
fm-72.jpg


電源部です、調べたところだいぶ電圧が下がっているようです。
fm-73.jpg



ううむ。。。
fm-74.jpg


あわわ・・・
fm-76.jpg


うぐぅ・・・
fm-77.jpg


そんなわけで交換しました。
fm-78.jpg


サウンドボードの方も交換済み。
電源部もフィルムコンとか色々と交換致しましたので特に問題なしです。
トランスのうなりが気になりますが特に問題ありません。
これで音が出るようになりました〜^o^/

もう少しチエックして近いうちにお送り致しますので今しばらくお待ちください。
fm-79.jpg


posted by はにはに at 16:14| Comment(14) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

ついに念願の真空管アンプを購入しました

FM音源を最高の音で聴きたい!を目指してます。
清水の舞台から飛び降りました・・・^^;;;
飛び降りて天昇しそうです・・・。

ローゼンクランツ A-30INの真空管アンプHPに載っていない、

Perfectな最高級タイプを購入しました。

ローゼンクランツです当然値引きなしです。

非常に美しい音がします、味付けなしの、まんまのリアルな音が出ます。

情報量も解像度も凄まじい勢いで迫ってきます。

新鮮野菜をまるかじり、そんなイメージがぴったりなアンプです。

やはり最高にいい音を聴いてから、天に召されたいですし、

冥途の土産話として購入に踏み切りました。

DSC07396.JPG


私が普段使っているメインのシステムです。
上から下まで殆どがローゼンクランツで固めています。
ダックは2個持っていて、音楽に合わせて交換してます。
普通の人であれな有名ブランドで固めるのが普通ですが、
もうブランド品は嫌というほど聴いてますし購入したり買い替えに買い替えをしてきました。
今は亡き秋葉原の名物親爺、ヒノオーディオさんでもヴィンテージオーディオの勉強をしてきました。
色々と別のブランドに浮気はするんですが、最終的にはローゼンクランツに戻ってきます(笑
幼稚園の頃に真空管ラジオを分解して遊んでました、小学4,5年の頃からデカいダイヤトーンは鳴らないから、
501Zのボーズの方が音が断然良い!とか思っていたマセガキですので(笑
歳を取りおっちゃんになった現在も究極を目指してます。

スピーカー ローゼンクランツ The Musicality + 専用スタンド/ST-Musicality

スピーカーボード サウンドステーションU

ラック カイザーオーディオラック/gen2 4段ラック

ラックボード サウンドステーションU

アンプ  A-30IN 特注真空管アンプ


DAC SANVALLEY SV192s(はにはに改) & ソウルノート d c1.0(カイザーモディファイ済み) 


電源タップ ナイアガラオジリナル

CD/DVD/BDプレイヤー カイザーサウンド オーダメイドPCトランスポート

電源ケーブル 
ナイアガラの大元 AC-Tap#84/Tap 特注3m 
CDプレイヤー  Music Conductor ♯35
DAC      DA Maximum ♯35 
真空管アンプ   汎用タイプ Perfect Blood
スピーカーケーブル  SP-Rosenkranz
スピーカーアタッチメント SP-AT (Maximum)
RCAケーブル Matrix PIN1
デジタルケーブル DIG-Kaiser Sound

機材下のインシュレーター
スパイク受け    GIANT BASE 
スパイク      Giant Spike/Gen2
スピーカー     PB-BIG2 
PCトランスポート PB-BIG2
DAC       PB-REX4&PB-Rosenkranz
真空管アンプ    PB-BIG3 


電源ノイズ対策(壁コン用)
電源対策Bを入れてます。

ミラクルサウンド・シャワーを入れてます。
ざっとこんな感じです。 
posted by はにはに at 02:34| Comment(8) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

アミーガ1200のホワイトニングしてます

いつもお世話になっている
ペケマン様より本日届いた、アミーガ1200の
ガワのホワイトニングをこれからします。
上は前回ホワイトニングしたガワです
下が今回頼まれたガワです。
とりあえず色合わせするために、
キーボードは再度ホワイトニングし直します。
暫くかかりますので宜しくお願い致します。
DSC09480.JPG

posted by はにはに at 19:03| Comment(2) | AMIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

WXとGTのドライブは似ているようで実は違います

今回、K様から交換を頼まれたWXとGTのドライブです^^

WXのドライブは太い角ベルトにしてありますので、
かなり丈夫で純正ベルトとは比べ物にならないぐらい長持ちします。
WX.jpg


GTのドライブは繊細でテンションをかけすぎると読み込みませんので・・・
今回は純正ベルトです。
角ベルトだと上手く読んでくれません、
色々と試してるんですが個体差もあるようですが、
市販されているようなベルトだとどれも上手く読めません。
eGT.jpg


GTのドライブとWXのドライブはとても似てますが、
実は違います、GTのドライブをWXに持っていくことは可能ですが、
その逆でWXのドライブをGTに持っていくと読み込む事は読み込みますが、
DOS2のLUNAなどを使う人は常にキャッシュから読み込まれてしまい、
FDから読み込めずに不具合が出ることを確認しています。
posted by はにはに at 00:32| Comment(15) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

MSXの整備をしています^^

お世話になりますK様から3台もお仕事を頂きました^^
XDはフルメンテ、
GT、WXはベルト交換です。
あとはパナのアミューズメントカートリッジのホルダ化です。

XDは色々と故障が多い子です・・・
ドライブのヘッドのシールドが挟まってヘッドが破損している物が多く・・
ヘッドが曲がってFDが取り出せなくなったり、
内部のバネが弱ってFDが取り出せなくなったり・・・
フレキの状態も悪い物が多く、音も出ない、連射がきかない、スローモション機能もきかない
そんな不具合が多発です^^;
そんなわけでXDはかなりな高い確率で毎度2コイチして出品していますので・・・
正直申しますと赤字の時がありXDはこれで最後にしようと思った矢先に
依頼が来るのでした^^;

そんなわけで今回はお引き受けした以上、
何かあっても困るのでフルメンテしたものを既に用意してます。
DSC07333.JPG

posted by はにはに at 10:32| Comment(0) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

FM TOWNSの修理をしています

OKADA様よりFM TOWNSUHRの電源部の修理を頼まれました。
タウンズの依頼は今回初めてです。
タウンズはCDは読めなくなるが、その他は絶対に壊れない!
富士通はしぶとい!と友人が太鼓判を押してましたが・・・(笑
ついに来るべきものが来たという感じです、
富士通だって同じPCです壊れないわけがありませんね^^;
とりあえず私は最近になってライザンバーをやるためだけに、
白タウンズUMAのユーザーになりました^^;

キーボードとパッドは持ってますので早速つなげて電源を入れてみましたが・・・
5分持たずに電源が切れます。
edefee4301.jpg


妙な組み合わせ。
edefee4302.jpg


とりあえず電源を見てみる事にしますので、上から開けます。
edefee4303.jpg


あっさり簡単に電源へアクセスできました。
edefee4304.jpg


うーん見た感じ怪しいですね。
漏れてはいないようですがコンデンサーは4級塩なのは確かです^^;
edefee4305.jpg


とりあえずコンデンサーは交換しました。
edefee4306.jpg


5分ほど動かした時にCDドライブも何か不安定でしたので、
ドライブ内部のセンサーやギアなども見たいので前面も分解しました。
edefee4307.jpg


とりあえずコンデンサーだけ交換した電源を取り付け、
ドライブを整備するために上部分を外し、センサーなどを整備していたら
分かってはいましたが、今度は10分ほどで電源が落ちました。。。
怪しいのは抵抗とツェナーダイオード、あと怪しいのはリレーあたりですね。
特殊なカスタムIC等がやられていたらアウトですね^^;
面倒なので片っ端から交換するコースに切替です。
jw2asn DC12Vリレー1つで送料込み約1000円です(><)
手持ちに部品がないので1つのお店で揃わないため
数店から別々に取り寄せしますので、暫くかかりそうです。

きちんと直らなければ部品代などのお代はいりませんし
直らない場合は無償ですので安心してくださいね。
edefee4308.jpg
posted by はにはに at 16:21| Comment(23) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

Amiga 600のメンテをしております

いつもお世話になっております、ペケマン様より
コモドール社のAmiga600のメンテを頼まれました^^

1200と比べるとずいぶんとコンパクトで可愛いです(笑
海外仕様なので昇圧トランスで220Vに昇圧して使わないと動きません。。
家の場合は200V引いているので途中でステップダウントランスをかまして100Vへ落としてしているので、
トランスを220V出力にセットすれば、そのままコンセントとに差してもでも特に動きますが・・・
折角トランスを送ってくれたので、そのトランスを使う事にします。
普通にゲームなどのデモ画面を見ていたのですが、ディスクを認識したりしなかったりと・・・
何か不安定です。。。

うーん〜なんだろう〜
RE600A1.JPG


悩んでいても仕方がないので、開けてみる事にしました。
RE600A2.JPG


げぇっ!何か腐ってる・・・電池から何かの結晶が・・・
パターンなどにも緑青が発生してる^^;;;
RE600A3.JPG


痛んでますね^^;;;
不安定なのはこれが原因かもしれません。
RE600A4.JPG


とりあえず緑青は削って綺麗にして半田メッキしました。
RE600A5.JPG


綺麗にして痛んでるところは半田メッキして、
電池を破棄して枝豆電池を付けておきました(笑
RE600A6.JPG


表面実装コンデンサーから液漏れでオイルのようなものが滲みでていましたので交換する事にします。
(交換前)
RE600A7.JPG


交換後
表面実装の交換には集中しないとパターン剥がしてしまう場合がありますので、
交換は本当に緊張の連続です。しかもアミーガ600は初めて見ますし・・・(滝汗
RE600A8.JPG


これでとりあえず・・・完成。とりあえずです^^;
RE600A9.JPG


電源部も開けちゃ駄目のシールがありましたが^^;
それを突き破り強引に開けてみました・・・
何かの液が大量に漏れてる・・・(><)
これも不安定につながる原因かも。
RE600A10.JPG


とりあえず交換しましたが、私の手持ちにないコンデンサーがあるので取り寄せします。
RE600A11.JPG


なんとか組みあがったものの・・・やはりドライブがたまに認識しないのです。
ずっと朝から考えてましたが今頃になってやっと本当の原因がわかりました。
どうやらドライブ付近のネジを閉めるとドラムが何処かに当たりディスクが回らないのが原因です。
ドライブのマウントが曲がっているのが原因
みたいです。

修理に夢中になっていたら、もう夜中になってしまいましたので、
これから直すわけにもいかず・・・
明日になったらマウントを叩いて真っ直ぐに直そうと思ったのですが・・・
叩いて直りそうもないので・・・
RE600A12.JPG


徹夜でスペーサーかましたりしてドライブは何とかなりました!
その後また不安定になってゲームがフリーズしたのです・・・
RTCボードと2時間ぐらい睨めっこしていたら接触が悪いのに気が付きました、
ファミコンのカセットのようになっているのでかみ合わせが悪かったようです。
高価な接点復活剤ケイグD100を全部使い切り、なんとか所安定して動くようになりました^^
コントローラーがないからマウスでゴールデンアックスを動かしてますが・・・
マウスではゲームになりませんね(笑
マウスの左ボタンも接触悪かったので内部のタクトスイッチ交換しておきました。
DSC08728.JPG


例の銀のシールドの中身ですが・・・
なかなか開かないのですお昼に1時間格闘したのですが、
途中であきらめましたが午前3時に再チャレンジ!
しかし開かず最終的にペンチで強引に・・・(笑

中身を見てビックリですよ!(驚
メモリですよ!これはMSX2+ WX等のメモリ増設に使えるメモリが入ってますね!

更にオマケとして、2次電池から大量に液漏れ・・・(><)
ここまで酷いのは初めてですビックリですよ!
あのファルタからここまで漏れるとは、
私が知ってるのは現行のオレンジのファルタですが、
昔のファルタは本当に酷かったようで。。。

少しでもボードを触ると、緑青が飛び散ります^^;
そーっと袋に入れて魔封波で封印しないと(笑
DSC08729.JPG
posted by はにはに at 00:12| Comment(27) | AMIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

電池のホルダ化を頼まれました^^

いつもお世話になっているH様より電池のホルダ化を頼まれました^^

それにしても、ある所には沢山あるんですね〜(笑
交換前
eeeeqw1W9.jpg


クリアランスがギリギリでなんとか入れる事ができました!
交換後
eeeeqw1W10.jpg


ついでにFMパック2つと、ハイドライド2、大戦略も一気にホルダ化しました。
どれもギリギリで入りました!
FMパックはスイッチもメンテしておきましたので、
音量もポップノイズも特に問題なしですね^^
電池はプラスマイナスを間違えるとセーブデーターがセーブしてもすぐに飛びますので繋ぎ方に注意ですね。
eeeeqw1W11.jpg
posted by はにはに at 17:20| Comment(16) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC-8801SRmk2の修理をしています

M様よりPC-8801SRmk2のドライブ修理を頼まれました^^

なかなか綺麗なSRです^^
とりあえずクリーニングしてみたのですがまったく動かず。。。
ドライブは駄目なようです・・・
SRはかなり古いので、まぁ仕方がないですね。
eeeeqw1W1.JPG


とりあえずドライブは延命した私のドライブ2台と交換しちゃいます。
2次電池も外しておきました。
eeeeqw1W6.jpg


ゲームソフトもカビでやられてしまってますね。
磁気面が削れてしまってますので中身を交換するしかないです・・・
eeeeqw1W2.jpg


カビと傷と両方ですね・・・(><)
eeeeqw1W3.jpg


仕方がないので後ろから入れ替えます。
eeeeqw1W4.jpg


傷があるのでもう完全に駄目ですね。
eeeeqw1W5.jpg


キーボードもロールダウンのキー1つだけ打てないので、内部の部品だけを交換致しました。
eeeeqw1W8.jpg


最終的には復活しました^^
今回は、コンデンサー交換も頼まれていないため、
素人でもできるような仕事です、たいした仕事はしてません。

ローンで大変苦しいという事でしたので、無理に請求することもできませんので、
今回のみ特別にすベて無償に致します。
関東では車の所有率ナンバーワンの県ですし、
オーディオをやってる方が非常に少ない県でもあります(たぶん・・・
車がないと生きていけないような県でもありますのでお気持ちは痛いほどわかります。

ディクスも動作確認の為に多めにつけておきますので遊んでくださいね。

★カビディスクは絶対に入れないように気を付けて下さいね。
★怪しいと思ったら、アルコールティッシュで磁気面をよーく拭いてください!
★それか動作確認せずに私に送るか、すぐに捨ててください。
eeeeqw1W7.jpg
posted by はにはに at 17:11| Comment(4) | 88の本体の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

SONY F1XDmk2のメンテをしています

早速、招き猫効果が現れたのか(笑
SONY F1XDmk2 MSX2のメンテをらぴーと様から頼まれました^o^/

かなりメンテのやり甲斐がありそうなmk2です^^
dsfddew1.jpg


まずは通電チエックせずにご開帳です!
かなり埃が溜まっているようです。
dsfddew2.jpg


まずはキーボードを分解します。
dsfddew3.jpg


かなり内部まで埃が混入してますので、全部分解して丸洗いする事にしました。
フレキは乱暴に扱ったら絶対にダメです!優しく柔らかいぬのでフキフキします。
dsfddew4.jpg


今度はドライブを分解します。
ベルトが軸に巻き付いてます、お約束ですね、
これ経年で触るとベトベトで手が真っ黒になります。。。
薄めの溶剤でガイドローラ等を綺麗に清掃します。
dsfddew5.jpg


今度は反対側の清掃です、かなり汚れてますね。。。
これは全部分解しないとダメですね。
dsfddew6.jpg


最下部まで分解して清掃です。
dsfddew7.jpg


だいぶ綺麗になったので、可動部にセラグリスを付けて組み立てます^^
dsfddew8.jpg



お次は基板です、
まず先にやる事は、端子類とコンセントの先端やケーブル先を丁寧に磨きあげます。
dsfddew10.jpg


とりあえずコンデンサーだけ全部交換して仮組しましたが・・・^^;;;
しかし、PSG音がかなり小さい、殆ど出ていない。。。
色々と頑張って基板だけで6時間格闘しましたが音は直らず^^;
もう素子が死んでいると思われます。。。
dsfddew11.jpg


このまま返したら私の信用はゼ〜ロ〜ですね(笑
そんな事もあろうかと、
最近ハードオフで13000円程度で仕入れてきた、
極上のXDmkUの右の基板(既にフルメンテ済)と入れ替えます^^;;;
実はこれ出品するつもりでしたが部品取りに使う事に(>_<)

そんなわけで、なんとか完成です^^;
あとは細かい動作チエックしてオマケディスク付けてお送りしますね〜
dsfddew12.jpg


posted by はにはに at 23:11| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

九谷焼の金色招き猫

いつもお世話になっている、
澤様から九谷焼の金色招き猫を頂きました!

ここ最近はかなり厳しいご依頼がかなり来ています^^;
MSXの修理と延命フルメンテを部品代込みで5000円でやって欲しいとか・・・
ホワイトニングはどのぐらい白くなるかを検証したいので?
ホワイトニングついでにモニター修理も無償でやってくださいとか(滝汗
一番困るのは、綺麗に修理して仕上がり終えた後に、
修理代を値切るとか結構あります。。。
お客様は神様ですので、出来る限りの対応はしておりますが、無理な事もあります。
出来る限りお金をかけないでご自分で修理するようにアドバイスをするなど出来る限りの対応はしております。
こんな話を澤様にしたら、
はにはに邸は運気が下がってるようだねと?^^;;
そんなわけで、今のはにはにさんには、コレがベスト!
怪しい金の招き猫を頂きました!
これを置けば、お客様が「にゃんにゃん」やってくるぞ!(そんなわけあるかいっw

これがアポロシン招き猫です!
あの音の良くなるコンセント、オーディオグッツでだいぶ前に有名になった怪しいアポロです!
アポロ処理されてるようです?この猫が電磁波でも吸収してくれるのか?(笑
まさに神頼みってやつですな!

DSC0w5tr7940.jpg




posted by はにはに at 23:57| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ヤフオクでMSX2+祭を始めました

ヤフオクでMSX2+祭を始めました。
単なる宣伝です(^^;;;
そろそろMSXは引退かなと思ってます。
ヤフオク外でかなりな台数を修理延命したり私の在庫をお譲りしましたので、
ウオッチもだいぶ減りました、
私のフルメンテが本当に欲しい人にはかなり広範囲で行き届いたと思います^^

今回は勝手にMSX祭りで一気に4台出していますので、
連休にでも遊んで頂けたらと思います。
欲しい方はオークションへ奮ってご参加願います。

egrfre4et4.JPG


egrfre4et3.JPG


egrfre4et2.JPG


egrfre4et1.JPG
posted by はにはに at 14:22| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PC-9801CVの修理延命 第2弾

いつもお世話になっている、
I様よりPC-9801CVの延命のご依頼を頼まれました^^
かれこれ88や98、x68等の延命を頼まれてます、
もう何台目なのか分からないぐらい沢山の機種を頼まれてます(笑

物凄く綺麗なCVです!
当時バイト先のマイコンショップ川口でみかけたのを鮮明に思い出しました!
早速、テストをしようとゲームで数分遊んでいたのですが・・・
何かファンあたりからヤニのような臭いがして、
画面がドンドン暗くなっていくではありませんか(滝汗
明るさとコントラストをMAXにしても暗い。。。

またしても、やっちまったようです^^;;;
fdgfdre01.JPG


とりあえず画面見ていても、
何も始まらないので清掃しながら開けてみる事にします!
fdgfdre02.JPG


とりあえず前回同様バラバラに。。。
fdgfdre03.JPG


とりあえず2次電池交換から。
樽型のユアサの電池が使われてますね!
これは液モレしにくいので基板も痛んでません^^
fdgfdre04.JPG


2次電池ですが、
左がユアサの樽型の被服を取った物で3つが連結されてまして、これは液漏れしにくいです。
真ん中が88VAなどに使われていて品質がよくないのか漏れ漏れで非常に危険なやつです。
右が最近購入した、枝豆です・・・じゃなくて3つが横に連結した2次電池です。
既にこの枝豆みたいな電池ですが数年使っているものがありますが今のところは問題ないようです。
fdgfdre05.JPG


とりあえず適当な所に枝豆を装備させました(笑
fdgfdre06.JPG


ドライブも取り出しの勢いがなく、あまり調子がよくないようなので
割腹して清掃、グリスUPしてケミコン交換します。
中身はこんな感じです、かなりな密度です。
fdgfdre07.JPG

fdgfdre08.JPG


あとは問題の電源部ですね。
オレンジのは4級塩なので間違いなくここは真っ先に交換しておかないとダメですね。
fdgfdre09.JPG

少しですが漏れてますね。
fdgfdre10.JPG


全部組み立てたら、うんともすんとも起動しなくなりました(TOT)
音は出ているので、どうもモニターが死んでしまったようです。。。
近いうちに秋葉にコンデンサーとか抵抗やレギュレーターなどを買いに行ってなんとかしなくては。。。
posted by はにはに at 03:44| Comment(2) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

新品の88VA2!

O様から延命処理のご依頼で新品の88VA2が届きました!
VAも厄介ですがVA2も本当に厄介なのは皆さんもご存じだと思います。。。
今回は事前に不具合があることは聞いておりましたが、
まさか新品でもこんな事になっていたとは思いもぜず・・・
前置きはこの辺にして、
早速、開梱しました、
おおっ!眩しくて白い!!
これが新品です!!!
VA2新品1.jpg


背面も全てキャップで埋まってます!!
VA2新品3.jpg


まさに新品、触るのも怖い。。。
VA2新品2.jpg


特にV2モードは問題ないようですね。
VA2新品4.jpg


が、しかし・・・・
話は聞いておりましたが、なんかV3モードに縦線が入る・・・・^^;;
VA2新品5.jpg


これが・・・・・
V2モードのVAのソーサリアン・・・・・・・・・(滝汗
皆がご存じのメニュー画面です。
もう開いた口が塞がらないです、Orz
オープニングはちゃんと画面出るのですが、
メニューに移行したとたんこの画面・・・
ショックで熱が出そうです・・・。
VA2新品6.jpg


しかし、V3モードのフレイはちゃんと動く・・・・
どうなってんだ、これ。
VA2新品7.jpg


早速、ご開帳してみます。
特に2次電池の液漏れもなく半田クラックもなくとても綺麗です。
VA2新品8.jpg


電源部のコンデンサーはやはり4級塩ですね^^;
少し液漏れしてたので交換しました。
VA2新品9.jpg


特にV2モードのゲームはVA専用ソーリアン以外はちゃんと動きます。
どうもV3モードに問題があるようですが・・・
フレイとかサークUとかガゼルとかはちゃんと動きます。。。

新品なのにぃぃぃぃぃぃ!!!!!!
いくらしたと思ってるんだっ!!!
諭吉さん大量消費ですぞっ!(ToT)

新品なんですよこれ・・・
ネタではありません本当の事です^^;
posted by はにはに at 15:59| Comment(18) | 88VA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

色々な物をヤフオクで1円から大放出中ですので見てくださいね^^

初代PCエンジンをホワイトニングしてみました・・・
こんなアホな事をやるのは私ぐらいなものかと思います^^;
最後の手持ちの予備マシンで元々かなり綺麗だったのですが、
どこまで白くなるのか知りたかったのと、
新品のDUO-RXをもう一台手にれたので、
初代のマシンは全て売りに出してしまおうと思いました。

PCエンジンとCD-ROM2だけホワイトニングすると
繋いでいるインターフェースユニットの色が合わないので、
結局全ての白い部分をホワイトニングすることになりましたので、
1週間ぐらいかかりました(><)

CD-ROM2の分解は普通のドライバーで分解可能ですが、
PCエンジン本体とインターフェイスユニットについては特殊ドライバーが必要です。
DTC27が本体などを開けるドライバーでDTC20がスーパーファミコンやメガドライブなどのカセットを開けるために必要なドライバーです。
100円均一に売ってるミニボックスレンチセットでも強引に開ける事は可能ですが、
かなりな力が必要で開かない場合もあり手が血豆になりますので・・・(笑
やはりこのような工具は必要不可欠です。
DTC27.jpg


眩しいぐらいの白さになりました!
CD-ROM2のガワは固さがかなり固くて、
PCエンジン本体と材料もかなり違うので、
若干白さが甘いですが、限界までやりました。
ここまで綺麗になれば上出来です。
綺麗なマシンは気持ちが良いですね^^
クリックで拡大↓
dsaes4sa2.JPG
posted by はにはに at 00:56| Comment(4) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

レーザーアクティブを修理してます

暑いですね〜スイカとアイスが止まりません^^;
何もやる気が起きません・・・はい^^;
でも食べすぎには要注意ですね。

重い腰を上げてうちの倉庫に眠っていたレーザーアクティブ CLD-A100+PCE-LD1出してきました。
パイオニア レーザーアクティブ CLD-A100とPCエンジンのPCE-LD1パックセットです^^
PC-エンジンのHuカードとCD-ROM2のゲームも遊べます。
Huカードは3.0が内臓されておりますのでスーパーCD-ROM2のゲーも遊べます。
LD-ROM2のLDも遊ぶことができます、映画やアニメなどのLDも見
れて、
普通の音楽CDも使えますので1台で色々と遊べる貴重なマシンです。

ここ最近数日かけて2台を1台にしてみたのですが^^;
まったく反応せず苦戦していましたが、
PCEのパックが悪いのかLD本体が悪いのかさっぱりわかりません。

レンズは他機種から移植してオシロで調整したり、コンデンサー交換したり、
基板を交換したり、なんとか読み込みしました!
この修理は本当に苦戦しました正直もうやりたくないです(><)
CDをかけてみましたが音が非常に良いです!
音のテスト用にゼンハイザーのHD800まで用意、
いつもはオーディオテクニカル(オーディオテクニカw)の、
ATH-A10を使っていますがパッドを5回も交換品しながら、
なんと21年間も使っていますので、そろそろ限界かと思いHD800も用意しました。
HD800のヘッドホンは広大な音場が広がり細かなノイズまでクリアに拾い上げます。
LDのコンパチプレイヤーだからCDの音は良くないだろうと思っていたのですが、
私を音の世界へ引き込む、夢中にさせるような魅力があります本当に馬鹿にできない音が出ます。
CDは古いプレイヤーの方が音が良かったりすることが多いので困った事です。

DSC06265.jpg
posted by はにはに at 01:16| Comment(18) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

YAMAHAのYIS-503Uのメンテをしています^^

K様から頼まれたYAMAHAのYIS-503Uです^^
MSX1なのにRGBとFMが標準装備な粋な機体です。
早速起動したらなんか挙動が・・・
ベーシック画面が出てこないです(滝汗
うーん、動くと聞いていたのですが^^;
とりあえず開けてみる事にします。

かなり綺麗な個体です。
DSC05988.JPG


裏面にはまったくネジがないですねぇ。
DSC05989.JPG


とりあえず本体と格闘すること数分なんとか開きました・・・
爪があるのはわかっていても、なかなか開かなくて苦労します^^;
DSC05993.JPG


キーボードは非常に作りがよく丈夫です!
しかも他のMSXと比べてもキーボードがかなり重いです。
DSC05998.JPG


Z80 CPUにCMOS-LSIはS3527のようです。
DSC05999.JPG


全体です、ピンぼけですみません^^;
DSC06000.JPG


毎度お馴染み、自爆スイッチ2個搭載・・・(笑
DSC06002.JPG


とりあえず全部バラバラに
DSC06004.JPG


MSX1なのにV9938でした!
DSC06005.JPG


とりあえず延命しました。
DSC06009.JPG


メモリなどは別基板にあるようです。
DSC06011.JPG



とりあえずこちらも全部延命しときました。
小さいケミコンはすぐ抜けるので交換しておいて損はなしです。
DSC06015.JPG


マザーもTK製などに全部延命しました。ピンぼけです^^;
DSC06016.JPG


こちらはFMシンセユニットです^^
DSC06018.JPG



下段にあるチップが隠れていて何なのか不明ですね^^;
DSC06020.JPG


念のためこちらもケミコン全部交換しときました。
エ.JPG


とりあえず接点などを磨いたらベーシック画面がちゃんと出てきました^^
しばらくこれで動作確認してみます。
posted by はにはに at 00:58| Comment(8) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

私のオーディオシステム

メンテを一段落終えたので
私のオーディオシステムの紹介をしたいと思います。
オーディオ歴はかなり長く、
真空管ラジオを幼稚園の頃から、ばらばらにして壊して遊んでました(笑
小学4年生ぐらいの時からスピーカーは、
鳴らない!ドデカい!ダイヤートーンよりも、
やっぱアメリカ!ボースだなぁなんて思っていたマセガキです^^;

学生の頃、最初はボーズの101とデノンのアンプあたりから揃えました。
社会人になってからはAVアンプとプロジェクターと買い揃え、
ヤマハの新型のAVアンプが出るたびに買い換えてました。
いつしか、やっぱDSPで処理するのは邪道だと思い本物らしいステレオ再生にのめり込む事になりました。
2chで再生するボーズの501Zは凄くリアルな音でこの音をもっと良くしたいと思い、
とりあえずB&WのCDM-1NTに買い換えました。
そのあたりからですねB&W 1NT→9NT→N805→N804→N803→AVALONエクリプス→B&W SIGS805→Avantgarde NANO
こんな感じで、スピーカーと共にアンプやCDプレイヤーも数えきれないほど買い替えに買い替えてきました。
いつしか、お金いくらあっても足りない!もう買い換えたくないと思うようになりました
アクセサリーやケーブルだけで音がよくならないものか?
そう考えるようになりました。
そこからアクセサリー地獄、電線病ともいう地獄沼にはまることになります。
とりあえず何かしか入れれば音が必ずよくなると思っていたのです。
当時は秋葉のエンゼルポケットや木村無線などでアクセサリーを毎度のように買いまくりました^^;
色々なメーカーのケーブルやインシュレーターなど入れる所がなくなるぐらいに武装していました。
ある時に友人に私の武装した音を聴いてもらったのですが、ある曲は凄く良いのに、
他の曲かけると本当に酷い音だ!これは単なる音が出てるだけだと言われたのです・・・

いろいろと調べていくうちに、音楽を音楽らしく聞くにはどうすればいいのかを考えるようになりました。
そこでたまたまヤフオクに出ていた、
超高級なカイザーサウンドのインシュレーターのダディを導入することになります。
そこで色々な音楽をかけても聴けるようになり音が本当によくなりました。
これだけインシュレーターで音がよくなるのであればきっと腕が良いんだろうなぁと思い、
気が付いたらカイザーサウンドに電話して家に来てもらえる事になりクリニックしてもらう事になりました。
クリニックでは設置が重要である事や、機材についての事や、オーディオの業界の事まで深く教えて頂きました。
ローゼンクランツのケーブルもインシュレーターも凄く高いので1つ1つ他社の製品と聞き比べカイザーサウンドを疑い、時には音が良くならないと社長に電話して喧嘩を売ったりしました^^;;;
もう社長とは何度、喧嘩したか分からないぐらいです(笑
喧嘩するほど仲が良いとも言いますが・・・
それだけ音に真剣で、こんな底辺の私でも面倒を見てくれる良い社長です。

結局、私の使いこなしが悪くケーブルを逆方向に繋いでいたのです。
それでもまだ疑って、
ローゼンクランツのケーブルやインシュを購入するたびに他の製品にも浮気するのですが・・・
結果は他社の製品は入れれば入れるほど、何処かおかしな音になり、
やりすぎになり音は結局よくならないのです。
ローゼンクランツは入れれば入れるほどフォーカスが合ってくるようになり、
芯がブレずに正しい音を出しているだなぁとだんだんと分かるようになりました。

そして気が付いたら、現在は全部ローゼンクランツのシステムになったのです。
少し前の3年前ぐらいのシステムですが、こんな感じのローゼンクランツで固めたシステムです。
カイザーサウンドが手掛けたお客様の中で私のシステムはかなり底辺だと思います^^;
ローゼンクランツ製品の頂点で固め極めたお客様の音は本当に凄いです!
億のお金をオーディオにつぎ込んでいるであろうシステムです。
下記のお客様訪問記を見てもわかる通り、私も貧乏人なりに頑張ってきました^^;
http://u111u.info/mFMy

DSC05163.JPG


DSC05173.JPG


引越し先ではひどい音になった(Rosenkranz/Musicality) | Rosenkranz(ローゼンクランツ)
詳しくはローゼンクランツのHPにもあります。
↓これが6年前ぐらいのシステムです
http://u111u.info/mFnI


↓更に10年ぐらい前のシステムです、
http://u111u.info/mFnM
この時は印刷関係の社長の右腕として、
私の家族全員が会社兼社長の自宅に住み込んでました。
電話を受けて、機械のセットをして本を作り、
フォークリフトを使い大型車に積み込むまでの、
様々な仕事をやっていました。
大変でしたけど本当にこの頃は頑張ってました。
私のこのオーディオシステムは、羽振りの良い時に買いそろえたシステムになります^^;
今は脳梗塞で倒れてから、体力的な事があり、
ずっと仕事にも就けずに、時期にお迎えが来ることでしょう^^;
お迎えが来るまでに、少しでも良い音で聴きたいです!



私が一番気に入っている家宝のナイアガラ オリジナル電源タップです。
特にエンジンのようなデザインが気に入っていて2台持ってます。
ピニンファリーナがデザインしたのでは?と、思うほどで本当にこの形に惚れ込んでます。
これを繋ぐと音が音楽に変身します!
DSC05174.JPG


ローゼンクランツというとインシュレーターのイメージが凄く強いのは確かですが、
実はケーブルもそれ以上に凄いのです!

ケーブルについては、コンディションが悪い状態の所に入れても
良くならない場合もあるようなので、あまり宣伝をしてないようですが・・・
全部ローゼンクランツで揃えると本当に生のような音楽になります。

今、出品しているPerfect Blood電源ケーブルは凄く高価ですが、
それだけに凄い音が出ます!
私の持ってる汎用ケーブル#36(後期版)の音を余裕で軽く超えます。
私の武装したシステムでも更に1.5倍ぐらい情報量が増えたように聞こえます。
眠っていた音がついに起き出した!今までのケーブルと比べるとスケールの大きさが桁違い!
超高価な機材に買い換えても、絶対にここまでの音にはならないと思います。
鳥肌ものです!きっと感動して涙が出てくるはずです!
はにはに、大げさだなぁ?大風呂敷広げてんじゃねーぞ、
そんな声が聞こえてきそうですが・・・そうではありません。
私も色々な高価なローゼンケーブルを右から左まで殆どを聴いているので、
そう簡単には感動しませんし、
本当に心の底から音が良くならなければ私を口説く事はできません(笑
耳もかなり肥えているので少しばかり音がよくなっただけでは動じません。

私のシステムにこのケーブルが馴染んでしまい、
すっかり耳がこの音を覚えてしまい肥えてしまいました・・・
このケーブル今すぐにでも欲しいぐらいです^^;
「本当に生きていてよかったなぁ!」と思える音楽が聴けます!
ああ、またこんな化け物みたいなケーブル作って・・・
困った困った。。。
PBOOL1.jpg

posted by はにはに at 03:29| Comment(6) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする