2017年07月21日

turboR GTとシャープ データレコーダ CZ-8RL1をヤフオクに出しました^^

turboR GT DO&doのセットです^^
DO&do NETに繋いで遊ぶパソコン通信ができたセットです。 
パソコン通信は1980年〜2000年ぐらいまでのサービスで情報通信手段の1つでした。
インターネットが普及したことで2006年3月末をもって、
パソコンにモデムを接続しダイアルアップ接続するようなサービスは全て終了しています。

色々と出しておりますのでよければ見るだけでも見てください。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/hanihanis51

DSsvGTa1.jpg


傷ひとつない極上品です。
DSsvGTa2.jpg


システムディスクやマニュアル4冊全て揃っています。
DSsvGTa4.jpg



DSsvGTa5.jpg




シャープ X1データレコーダ CZ-8RL1 第2弾です^^
やはりX1turboなどでテープのゲームを遊ぶにはこれがないと始まりません。
ヘッドの状態も良いのでお勧めです。
次回は当面出す予定はありませんので。
よければお願いします^^

DSefRL11.jpg

DSefRL13.jpg


この白いケーブルでX1と繋ぎます。あとはカセットテープを入れて電源を入れれば勝手にロードされます。
DSefRL14.jpg



posted by はにはに at 21:56| Comment(4) | 出品予定の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
VHSビデオらしきものが見えますが^^再生環境のある人はどのくらいいるのでしょうか。VHSビデオテープも、マクセルとか色々あって楽しめました。カセットテープと違って画質の違いはよく分からなかったので、見た目のデザインだけで買っていましたが。

私はパソコン通信自体が流行っていた時期は、何故かPC空白時代でして・・家にいるのはあまり好きでなく外出ばかりしていましたね^^何か電話代が恐ろしく高いという噂だけは聞いていましたが・・?
Posted by 獣 at 2017年07月25日 14:32
獣様^^

そういえば・・・このVHS未開封でした。
テープもダメになりますが、
ヘッドの状態も深刻ですね、特にビクターあたりの高級VHS機がヘッドがダメなっているものが多いですね。
特にビデオは画質の違いが分かりにくかったですね。
パソコン通信の頃は空白時代ですか。。。
あの頃の電話代は3万とかになり親に酷く怒られた覚えが^^;;;




Posted by はにはに at 2017年07月28日 12:51
はにはに様
はじめまして、色々検索してこちらにたどり着きました。
教えて下さい。
30年連れ添った88VAを持っているのですが、1台は「内臓時計が進まない」つまり時計が止まった状態(1秒も進まない)なんです。たまに進むこともあります。(電池の有無にかかわらず外)もう1台はV3モードのUltima Vでいきなりブーという音でフリーズ。その後再起動するもディスク読み込んでV3に切り替わって止まります、ランプがV2になることもあります。(画面はまっくろ)
何か解決策ご存知ではないでしょうか?
または修理等ご依頼できますでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。
Posted by 88VAが、、、 at 2017年08月04日 10:52
はじめまして、はにはにです。
88VAですか^^;;

内蔵時計が進まないのは基板が腐食してるんでしょうかね。。
もう一台のフリーズは、まったくの謎ですねぇ。。。
見てみないとなんとも言えませんね・・・
直るかどうかわかりませんが見てあげることは可能です。
Posted by はにはに at 2017年08月04日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: