2017年07月08日

ローゼンクランツ Versatile AC♯2 音が数段良くなるディスプレイ用のケーブルです

ローゼンクランツのファンの皆様、そうでない方もお久しぶりです。
オーディオマニアのはにはにです。

音と絵が良くなるケーブルです。
このケーブルがあまりにも素晴らしいので、久しぶりに宣伝します^o^/
ローゼンクランツのケーブルをひたすら試聴してきた、この私を久しぶりに、ここまで唸らせるとはっ!

普段から使っている50インチのプラズマTVに使っていますが、
画質の高度が上がり、非常にノイズが少なくなり、本当に黒が良く沈み込むようになります。
今までは画面に霧が、かかっていたのかと思うぐらい画質がよくなります。
TVの性能がよければ良いほど結果がよくなるそうです。

ビックリなのは画質だけでなく、音の方が数倍凄いのでした!
映像をよくするケーブルだと思っていたので、まったく音は聴いていませんでしたが、
あまりにも音が今までとは違うので、本当にビックリでした。
素人でもわかるような音の変わりようです。

私の場合はメインも、セカンドシステムも、
ローゼンクランツのPCトランスポートからHDMIケーブルでAVアンプへつなぎプラズマTVから音楽再生ソフトを使って再生しています。
音楽を再生する時は再生ソフトを使って曲を選ぶのでプラズマTVの電源は必ず点けます、
そのTVのノイズが音に悪さをしているのは明白なのですが・・・

なのでTVの電源を切ると音は確かによくなりますが、
Versatile(バーサタイル)AC♯2の電源ケーブルを入れてTVの電源を点ける方が断然音がよくなるのです(笑

不思議なのはTVの電源を切っているよりもこのケーブルを使い電源を入れている方の方が音がよくなるのです^^
なんで電源切っているよりも電源を入れてる方が音が良くなるのかは理屈はまったくわかりませんが・・・

音のパワーは数段上がって、音の表現力も上がり、演奏家の細かなニュアンスまでハッキリとこちらに訴えてきます。
良いこと尽くめとはまさにこの事です!
まだこのケーブルは販売されていませんが、近日出るそうですので特にTVを核にしてステレオを組んでいる人は損はしないと思います
税込み86400円ですが、きっと安いと感じると思います!

DSfds4ds1.jpg


DSfds4ds2.jpg


DSfds4ds3.jpg
posted by はにはに at 22:14| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: