2017年07月01日

ゲームギアの修理をしています。

ペケマン様から頼まれたGG(ゲームギア)です^^
なんでも改造したTFT液晶モデルの音声がおかしいと言うことで、
既にコンデンサー交換されたメンテ済みマシンを修理してくれと頼まれました^^
何かあった時のため、念のため部品取りマシン、
STN液晶のノーマルモデルをもう1台用意して頂きました。
早速、音声部を見てみます。
裏側を見たら、何か白い固着物が・・・
きっとこれも原因かもなぁと思いながら除去しました。
オペアンプ周りもだいぶ腐食していましたのでオペアンプも交換しました。
あとは電源部のコンデンサーが交換されていなかったので(コンデンサーは特に漏れてませんでしたが)、
そちらもTK製のコンデンサーへ交換しました。
メンテ済みということもあり、すぐに直るかなぁとか思いながら、かなり不安でかなり緊張してました。
依頼を受けてからGGの事が頭から離れませんでした。
集中していましたので、すっかり写真を撮り忘れました^^;

しばらく音が正常でして^^;
何が悪いのかわからず、アウトランとアレスタを2時間程度遊びました(笑
電池がなくなったので充電して、またしばらく遊びました・・遊ぶのも仕事です。
断線かと思ったのですがそうでもなく、また蓋を元に戻したら、音が急に割れだしました。
なんだろうこれは、こないだのLYNX2と似たような症状だなと・・・
音声回りのトラブル続きが連続して・・・

しばらく動作確認して分かったことはオペアンプの不調(故障寸前)と、ヴォリューム裏の腐食、
最後の最後に分かったのがスピーカーのボリュームを最大にするとスピーカーから割れたような音、ビリツキが出ます。
原因はスピーカーがきちんと固定されてなく上下に震えているというオチでした(笑
それにしても、音声回りガタガタでして、これはかなり珍しいケースかと思います。
DSC1df1.jpg


とりあえず2台とも正常に遊べる状態になりました^^
TFT液晶の方はパネルも交換致しました。(ビニールは付けたままなので汚く見えますが実際は綺麗です)
丸みがないパネルでいかにも改造しましたって感じですが・・・
パネルも新品で綺麗だからよしとしましょう。

DSC2df2.jpg

posted by はにはに at 19:43| Comment(2) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガラススクリーンレンズ、たしかにパチモンっぽくなりますね。
けど綺麗だし見分けがつきやすいので、全然オッケー!

では、到着を楽しみに待っています。
Posted by ペケマン at 2017年07月01日 22:09
ペケマン様^^
お世話になっております〜

ガラスなんでしょうかね?ガラスなら傷が付きにくいのでかなり良いと思いますね。
見た感じプラのようにしか見えませんでしたが^^;;
今回は塵が入らないようにかなり気を付けましたが、なかなかうまくいかず。
細かい塵が気になり。。。
3回ぐらい蓋開けを繰り返し、
車用の粘土で塵を取りましたなんとか綺麗にできたと思います^^

それにしてもGGのアウトランの音楽は軽快で楽しいですね。
GGのアレスタもかなり面白いです!
Posted by はにはに at 2017年07月02日 02:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: