2017年02月04日

エプソン PC CLUBの修理をしております

いつもお世話になっております、ペケマン様から頼まれたエプソンのPC CLUBが到着しました。
98互換機です、よくエプソンのカタログやポスターなどに国民機なんてフレーズが付いていたと思いました。
マイコンショップ川口に勤めていたときにこのマシンがよく入ってきてましたが、
当時は9801EXとかRXなどが中古でそれなりに良い値段で買えましたのでこのPC CLUBには見向きもしませんでした^^;
チエックして中は開けずに軽くキーボードのみ清掃して、そのまま値札つけて出すこともよくありました。
大きな個体のものは分解清掃するのですが、このPC CLUBにかぎっては結構適当でした^^;
発売は1990年ごろだったと思うのでもう27年も前のPCなのです。。。

残念ながら流石に27年も経過しておりますのでFDDが故障しているらしく動かないそうです。
当時中身をまったく見なかったので今になって中身はどうなっているのだろうと思いまして、
非常に興味がわいてきました。

かなり綺麗なのにはびっくりです!
とりあえずチエックするもドライブ動かないですね。。
ドライブまったく回ってないです。
ファンの音もかなりな音で・・・かなり早い回転数で轟音のごとく唸ってます^^;;
DSCdsfs1.jpg


これってどこから開けるのと思い底面を見てもシールやゴム足の裏にも何もないのでかなり悩みましたが。
キーボードの面になんか白いゴムキャップを発見しました、これを開けるとネジがあります。
そのネジを外しても蓋は取れないのです・・・そこでまた悩む・・・
貴様!我がPCクラブを勝手に開けるなと拒まれれているようで・・・(笑
ちょいと強引に外そうとしても開かないのです。。。
下手にやるとカバーに亀裂が入りそうなので、
色々考えながら蓋と格闘すること2時間、、、
本当にあとのメンテナンスのことなど一切考えてないだろうな〜という作りです。
こんなもん設計したの誰だ!出てこいと言いたくなる。。。

最終的にはL型に曲がっている薄いマイナスドライバーのようなものでこじって開けました^^;;
開けてみてわかったのですが、爪が複数個所あるのでどうにもならない感じでした^^;
結局は爪が割れて開いたのでした。。。ほんとに困った作りですよ。。。

開けるとこんな感じです、
早速ドライブから見てみます。
DSCdsfs2.jpg


DSCdsfs3.jpg


ドライブを開けるとこんな感じです。
なんか基板でかなり覆われてますねぇ。
軽く清掃して、コンデンサー交換して、
センサーやらも取って交換見てみましたが無駄でした、
ドラムはみごと回るようになったのですが、スピンドルのみ回らずです^^;
やはりスピンドルモーターの中で固着してるのかと思われ。。。
このドライブはもしやと思い、モーターを強引にペンチで回してみましたら動きだしました!
やった!と思いながら仮組して動かすと、動くことは動くんですが、
あるゲームでたまに読み込みエラー出ます・・・どうもスピンドルが重くスムーズに動いてないようです。
色々なスプレーをモーターにブッカケたのですが駄目でした。
もうかれこれ飲まず食わずで朝から30回ぐらい分解と仮組を繰り返し疲れたので別の手を考えました。

こないだ倉庫から持ってきた486についていた、外付けドライブと形が同じことに気が付きました。
この外付け売ろうと思っていたんですが・・・^^;
速攻で売らなくてよかった。。。

いつもご贔屓にしてくれるペケマン様のためなのでもちろん使うことに決めました。
それでまったく同じエプソン製ドライブと交換し事なきを得たのでした。。。
ドライブ交換後一度組みなおして、動作確認しました。
なんか何の解決になってないような気がしなくもないですが・・・
モーター内部が錆びるまで放置した人が悪いと言うことにしておきましょう(笑
本体もディスクと同じように高温多湿の場所に置いたり保管状態が悪ければこうなります。
最終的には過程よりも結果が良ければ全てOKだと思うので、
すみませんけどこれで納得してくださいね〜^^;

DSCdsfs4.jpg


電源部です、このコンデンサーは漏れませんが熱に弱くて抜けやすいので交換です。
DSCdsfs5.jpg


電源部コンデンサー交換後。
DSCdsfs6.jpg


やはり漏れているコンデンサーもありました。
右上の小さいのは少量ですが漏れてました。
2次電池は青いやつで非常に漏れやすく危険なものです。
少し漏れたあとがあり側面が多少青くなっておりました。
電池を充電しないように回路を切ってCR2032のホルダ化することに致します。
DSCdsfs8.jpg


コンデンサー交換後、CR2032のホルダ化もしました^^
DSCdsfs11.jpg


これできちんと2枚組のゲームも動くようになりました。
次のPCクラブの修理はそれ相当のお代を頂けない場合は、
絶対にやらんぞ〜と心に誓う、はにはにでした・・(笑
sadds15.jpg




posted by はにはに at 21:14| Comment(12) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速PC CLUBが直ったのですね。
FDDもはにはにさんの所ならば、なにかあるんだろうなぁ…と期待していたら、本当にありましたね。
これで、買いまくっていた、エアーコンバットU、銀河英雄伝説U、闘神都市、闘神都市Uで心置きなく遊べます。
Posted by ペケマン at 2017年02月04日 21:37
ペケマン様^^
いつもお世話になっております!
本当に冗談抜きで今回は偶然です。。。
今、テストを兼ねて遊ばせてもらってますが
PC CLUBもMSXのように運びやすいのでいい感じですね。
アミーガの横においても違和感なしですし(笑

これで闘神都市が遊べますね〜、個人的に超お勧めです(爆


Posted by はにはに at 2017年02月04日 22:01
そういえば、昔持ってた個体はFM音源からジョイスティックの信号引っ張り出したりしたんだった。
我ながら良く開けられたもんだ。やはりバッ活は偉大です。

今回の個体「P助 Mark2」にはそんな改造しませんけど、たった一つしか無いCバスに何を搭載するか悩みますね…
MIDIボード、サイバースティックの為にわざわざFM音源ボード、同級生2の為にSCSI+HDD…
Posted by ペケマン at 2017年02月04日 22:14
おおーっPC CLUBですか〜
当時は結構話題になりましたよね。

はめ殺しで開けにくいのは多分
コスト優先である意味致し方ないのかなと。
ググったところ当時の値段が168,000円なので。

93年夏に最初のボーナスで中古RA21を購入しましたが
たしか138,000円だったと記憶しています。

なので特に理由がなければ同スペックのRX、EXを選びますよね。


FDDのモーターも時々回さないとダメとは・・・
ストックしているジャンクFDDは多分10年ぐらい通電していないw

今回の樽型電池ですが中身はボール紙の筒ですので
粗悪なのは当然ですね。


最後の画像、TV455の裏側の
キーボードなしMSX2が何気に気になりますw
多分同時進行で修理しているのかなと
Posted by ぽにー at 2017年02月05日 20:53
>はにはに様
PC CLUBのFDD、キヤノン電子 MD3541みたいですね。

エプソン機以外での採用事例なんてほとんど見かけませんし
PC-386G*/PC-486G*ではMD3541Gと型番が少し違うので
完全な互換性があるかは不明なのが悩ましいです。

>ペケマン様
Q-Visionの製品が手に入れば、FM音源とSCSIの両立可能ですが
出てこない上にいずれも高騰しますからね・・・


※そういやここだとsakohitiと名乗っていましたね。
現在はtshもsakohitiも使っているので
たまにどっちを使っているところか忘れてしまいます。(汗
Posted by sakohiti at 2017年02月05日 21:03
ペケマン様^^

バッ活は偉大ですね!私も欠かさず読んでました^^
1つしかないスロットに入れるなら、やはりスカジーHDDですかね^^
Posted by はにはに at 2017年02月06日 00:33
ぽにー様^^

普通なら中古のRX、EX選んじゃいますね。
置く場所がなければ別ですが・・・
FDDは回してあげないと固着しちゃいますよぉ〜
今回の樽型は本当に最悪でしたね^^;

実は後ろのXVはペケマン様のMSXです、
これも修理頼まれてなんとか直りました^^
Posted by はにはに at 2017年02月06日 00:38
sakohiti様、いやtsh様^^
実は同じ人でしたか・・・

キャノン電子 MD354というのですか^^;
初めて知りました(笑
このドライブ本当に他機種では同じのは採用していないようで、代替品がないようですね。。

386G、486GのMD3541ですかぁ・・・
確か倉庫に486マシンが1台あったはずなので機会があったら調べてみます^^

Q-Visionは実は私、持ってます^^
PC-クラブは26相当のFM音源積んでいるのでした。
Posted by はにはに at 2017年02月06日 00:47
エンダース軍曹であります!(^_^)ゞ


はにはに様。
お久しぶりでございます。
昨年は大変お世話になりました。私のA1GT達は、すこぶる元気であります!(笑)

いや〜…
懐かしいマシンですねぇ。
私も購入を検討した事があります。

当時の私は、SONYフリークでMSXユーザーでしたから、F900でソフトをコピーしまくり、XDJでプレイしまくってました。(;^_^A
まだ、SONY製ターボRが発売される事を信じてた頃でして…
MSXも次々と他機種からのゲームソフト移植計画が中止になり、プレイしたいゲームの殆どが98版ばかりでしたので、このMSXチックなマシンの購入を真剣に考えました。
当時はアンチNECでしたから。(*´з`)
ま、結局。A1GTを購入した訳なんですがねぇ。
懐かしい思い出です。

ちなみに…
現在、RX購入計画が進行中でして、取説、システムディスク、FM音源ボードを入手。
残すは、本体のみの状況です。(^_^)v
88FAの予備機として98DO+をずっと捜索しましたが、コンディションの良い物が見つからなかったので、98は98として入手する事にしました。

MSXや88には無いマイクロキャビンの「サーク3」をただプレイしたいだけなんですがねぇ…。

あ、あと「メルヘンヴェール2」。(笑)


はにはに様。
現在、新居完成間近の為、引越し準備中なのでいつ頃98RXの整備をご依頼出来るのか?わかりませんが…
また宜しくお願い致しま〜す!(^人^)
Posted by エンダース軍曹 at 2017年02月06日 07:52
PCクラブですか〜MSXみたいな98が出たので驚きましたねぇ。もう少し早い時代に88であんなのが出てたら良かったと思うのですが、5インチドライブじゃぁ無理かな・・?
私の最初の98互換機は、PC-286LFというラップトップだったかな?オールインワンで使いやすく、重宝してました。この頃のエプソンは勢いがありましたね。
Posted by 獣 at 2017年02月06日 09:31
エンダース軍曹様^^
ご無沙汰しております!

結局GTへ行きついたというわけですね^^
GTは今でも高価ですからねぇ・・
今でも嫁さんに権力を握られ買えない人も多数おられます。。。

RX購入計画^^;

ここ最近になってやたら98の需要が多くなったような・・・98の修理依頼も少し来てますので。

ただドライブの故障が多く、2HDのコピーが最後まで取れないのが多いんですよねぇ。。。
それと電源も漏れます。。。
なので特にドライブは、ドナーとなるドライブを用意していた方が今後の役に立つと思います。

98DOやDO+は出そうと思っているのですが依頼が多くてヤフオクに出せず^^;

サーク3は98でないとできませんからねぇ。。。
Posted by はにはに at 2017年02月06日 14:55
獣様^^
お世話様です!

PCクラブのような形のPC-88とか出て安いようであれば私もそっちを買っていたと思いますね!

ただキーボード一体型機に、5インチダブルドライブを内蔵するのはきついですね(笑

当時はエプソン286のラップトップは高価でしたが、かなり出回ってましたね!よくお店に入ってきてましたので、
ただあれはやたら重くて移動するのは億劫でしたが^^;

あの頃はエプソンも色々な機種を投球してきたころでしたから本当に楽しかった時代ですね^^
Posted by はにはに at 2017年02月06日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: