2016年07月12日

3.5インチの磁気面の取り出し方

3.5インチの磁気面の取り出し方の説明です^^
ここからは私の独り言です。

まず3.5インチディスクの右下の方からカッターの刃先を入れ右の端へ刃先を持っていきます
gfnbg1.jpg


ここでカッターの刃先を上方向にこじりながら閉じている蓋を開けます。
ディスクの種類により接着が強すぎて開かないものあります^^;
gfnbg2.jpg


右下の接着部分が外れますので指を入れてディスクを無理やり強引に取り出します(笑
gfnbg3.jpg


最後は接着剤などで端を固めて完了です。
gfnbg4.jpg


これで磁気面のないディスクが完成です、
長期間使わなときは、これをドライブに入れておくとベッドに負担がかからずよいかと思います。
磁気面があるのを長期間入れておくとヘッドに磁気面が張り付くので磁気面を抜いたものを入れておくのが
FDDを長持ちさせるこつです。
gfnbg6.jpg
posted by はにはに at 21:54| Comment(17) | FDの扱い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前も紹介したこちらのページのように、
3.5インチのクリーニングディスクも自作出来ますかね?
在庫品もいつ切れるか不安です。

5'FDDのクリーニングディスク|Framのレトロハードメンテナンス記録
http://ameblo.jp/framgate/entry-11897129286.html
Posted by daiki at 2016年07月13日 00:31
daiki様

Fram様のやり方を応用して3.5インチも自作できそうですね^^

でもまだアマゾンに格安で売ってますので今のうちに買っておく方がいいですね。なぜか湿式は安い。。。
http://qq2q.biz/x6Xy
Posted by はにはに at 2016年07月13日 03:03
アマゾンのURLは、商品名をエンコードしているだけなので
こうするだけで短縮出来ます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00008BB5L
Posted by daiki at 2016年07月13日 05:32
新品のパソコンやドライブを買うと、ボール紙でできた保護シートが付いてきましたね。3.5インチではあったかどうかは覚えていませんが。

ところで、磁気シートを抜いたディスクを入れて、上下のヘッドが接触しちゃっても大丈夫なものでしょうか?シャッターが閉じて上から見ると普通のディスクなので、このまま起動した場合はどうなるのか?ちょっと心配ではありますね^^;
Posted by 獣 at 2016年07月13日 15:55
呼ばれてないけど、じゃじゃじゃじゃ〜ん(ネタ、古)
Framです。

daikiさん
> 3.5インチのクリーニングディスクも自作出来ますかね?

ある程度の硬さの不織布が入手できて、3.5インチの磁性体
中心にある金具(名前知らない)に接着できれば、自作できると
おもいます。

5インチならドーナツ状に不織布を切り取ればいいので、
3.5インチよりは簡単なんですけれどね。

獣さん
> ところで、磁気シートを抜いたディスクを入れて、上下のヘッドが接触しちゃっても大丈夫なものでしょうか?

これ、私も気になりました。
ヘッド同士が接触しないように中にボール紙かなにかを入れた
ほうがよさそうな気がするんですが…。

ではでは。
Posted by Fram at 2016年07月13日 18:42
daiki様

アマゾンのURLは間切るだけで短縮すればいいのですねぇ。

Posted by はにはに at 2016年07月13日 20:11
Fram様^^

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーんですね(笑
呼んでしまいました(笑

間にたしかにボール紙入れたほうがいいかもしれませんねぇ。。。





Posted by はにはに at 2016年07月13日 20:14
獣様^^

とくに上下のヘッドが綺麗であれば付いてしまっても大丈夫です、磁気面が張り付くよりはましです。
このまま起動しても磁気面がないので何も反応はしません(いま実際に試してみました)

でも間にボール紙でも入れたほうがいいのは間違いないですね。


Posted by はにはに at 2016年07月13日 20:20
フロッピーの分かりやすい構造図が見つかりました。
ズタズタに断裂してしまったシートの名前はライナーですね。
磁気ディスク本体がカビるほかこちらにも寿命があるんですか。

http://www.way-on.com.tw/PCbasal/kiso/fdd1.htm
Posted by daiki at 2016年07月13日 21:19
気になって調べてみたら、5インチ用保護シートのCADを用意してくれる方がいました。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley3115/info/data/5fdsheet.html
Posted by daiki at 2016年07月13日 21:28
daiki様^^
そうそうあの布はライナーっていうんですよね。

なんと保護シートのCADまで用意してくれている方がおられるとはっ!
貴重な情報ありがとうございます!
Posted by はにはに at 2016年07月13日 23:08
どこかで書いたことあると思いますが、3.5インチの最後の方のメディアは、ライナーが全面にあるのではなく、ディスク全周の1/6程度しか無いです。ディスクへのキズ防止というより、ホコリ取りくらいの効果しかないですね・・その分、ディスク自体の艶が強くなっていて、キズがつきにくくなっているようでしたが。まぁ、全盛期と違ってガンガン使わないですからこの程度で良いのでしょうね。
Posted by 獣 at 2016年07月14日 08:48
獣様ー^^

私が持ってる2DDはなんと
ライナーがまったくないんですよぉ^^;
それでも問題ないですけど。。。
1/6程度しかないのも持ってますので、
ライナーはホコリ取ぐらいできればいいのでしょうね。
ライナーにカビ生えるとたちが悪いですから・・・
Posted by はにはに at 2016年07月14日 20:46
すごく役に立つ記事だと思います。カビの問題は避けて通れないですよね。
Posted by M at 2017年01月06日 10:03
M様^^
どうもです。
少しでもお役に立てればと思います^^
カビの問題は本当に厄介ですね。
今でもヤフオクで購入したディスクがカビて遊べないので、ディスクを入れ替えてほしいと言う依頼が結構来ますので。。
Posted by はにはに at 2017年01月08日 03:13
すごい技術ですね。自分がやると完全に取り返しのつかない事になりそうです。質問なんですが、フロッピーディスクのゲームはフロッピーディスク内にセーブとかはできるんですか?何度もセーブの質問をしてしまって申し訳ないです。
Posted by mchama777 at 2019年11月11日 23:17
mchama777様^^
お世話になっております。

こちらは、カビ生えたディスクをなんとか直す最終奥義みたいなものですね^^;


>フロッピーディスクのゲームはフロッピーディ>スク内にセーブとかはできるんですか?何度も>セーブの質問をしてしまって申し訳ないです。

フロッピーのゲームは大抵フロッピーにセーブできるゲームが殆どですね。
まぁゲームにもよりますが。。



Posted by はにはに at 2019年11月12日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: