2016年01月26日

AIWAのDR-2のDATA RECORDERを修理しています

アイワのDR-2のデーターレコーダーの修理をW様から頼まれました^^

88でももちろん使えますしMSXで2400ボーの倍速で読み出せる、
とても便利なデーレコです。
しかも独自の波形処理回路を搭載していますので
かなりエラーが抑えられて読み込みがとてもよいデーレコのはずですが・・・
うまく読み込めませんし、カウンターが回りません。
この事から中がどうのようになってるかは大方、想像がついてました。
そんなわけで早速、切開です。

やはり・・・
ベルトが切れて溶けてベトベトです・・・
再生送りローラーもベトベト
ギア周りもベトベト^^;
ここの清掃だけで3時間、やっと綿棒に汚れがつかなくなりました。
ffdfd1.jpg


プーリーのベルトを外しましたが、だいぶ伸びてますね。
ffdfd2.jpg


新しいベルトに入れ替えます、このベルトは交換するのにコツがいります
真剣に慎重にやらないと、どこか破損させることもしばしば^^;
ffdfd3.jpg


電源部のコンデンサーも全部交換です。こちらは交換前です。
ffdfd4.jpg


TK製のコンデンサーに全部交換して仮組です。
ffdfd5.jpg


カウンターのベルトを交換してヘッドを3Mの超鏡面研磨剤で研磨してとりあえず終了です。
ffdfd6.jpg


マリオブラザーズで確認しましたが特に問題ないですね^^
ffdfd8.jpg


お約束のアルフォスです!
Y様、ありがとう!いつも動作確認として使ってます(笑
ffdfd7.jpg


これでデーレコの方は一安心です。
ディスクを書き戻ししたりする人はなるべくならテープ端子のない別の機種でやってくださいね。
最悪の場合はFH本体のICがやられる場合がありテープが文字化けする故障が・・・
ワナに引っかかってないことをお祈りいたします。
posted by はにはに at 22:12| Comment(15) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はにはに様

 お疲れ様です。
 デーレコ…うちにも数台あるのですけど、未だに修理したことない未開の地なのですよ(;´Д`A ```

 恐らくはどいつもこいつもベルトは切れてるでしょうし、熱で溶けたり、まぁ…もうそりゃ…無水アルコールや洗浄剤の準備必須の様な状態であろうことだけは容易に想像が…(;´Д`A ```

よろしければ、デーレコ修理の際はお知恵を被りたいと…よろしくお願いします( ゜∀゜)


p.s.
 アルフォス…久しぶりに見ました…(;´Д`A ```
 ありがとー
Posted by Sougou at 2016年01月27日 08:37
Sougou様^^
お世話様です!
デーレコ持ってるんですね^^
FHユーザーなら当然といえば当然ですね。
洗浄液は必須ですね・・・
きちんと下準備から始めないとエライことになります、絨毯にくっつけたらもう本当に取れません。。。

修理の際はメールください^^
出来る限りサポート致しますので、
でも型によりますけどね(笑
修理できなくて投げたのもありますので。
マリオブラザースもファミコンとは全く違うので面白いですよ!









Posted by はにはに at 2016年01月27日 20:57
ご無沙汰です〜。

その節は皆様にお手数をお掛けしましたw

書き戻しに使う***.basは本家のものか確認しないと、一発で壊れますねー。まさかソフトがハードを壊すとは恐ろしいー。

はにはにさんから譲ってもらったFH、大事にしてますよー!



Posted by Y at 2016年01月27日 21:34
Y様^^
お世話様です!

あれからあの罠にかかってる方が、
いまだに結構いますので・・・
本当に一発で壊れますね^^;
故意に壊すプログラムとしか思えないですね・・・
FHも元気に動いてるようで何よりです!
今後も宜しくお願いしますね^^

Posted by はにはに at 2016年01月28日 03:01
テープ版かぁ…。

テープ版での想い出はPC-6001やmk2、SRの方が長いかも(笑

88ではmk2やSRのmodel10を持ってた友人宅でテープ使ってました。

マリオブラザーズ知ってますよwww

うちのデーレコは…NEC製しか無かったと思います。

DR311,DR312,DR321,DR330が数台あったと…。

当時は何故か330が格好良くて持ってるヤツが羨ましかった記憶が…www
Posted by Sougou at 2016年01月28日 08:35
こちらこそよろしくです〜。

ホント、FHで書き戻しは絶対ダメ!

貴重な機体が減ってゆく〜

やるならMA2とかで。ですね!(笑
Posted by Y at 2016年01月28日 11:25
Y様^^

冗談抜きでFHで書き戻ししちゃだめですね!
本当に貴重な個体ですからね、
これからもあのプログラムのせいで減っていくと思われ^^;;
本当に書き戻しするならMA2が一番ですね2HDも書き戻せますし(爆
Posted by はにはに at 2016年01月28日 12:22

− 2400ボー。

「ボー」 それは、テープ時代を思い出させるなつかしい単位。
えーと… 1bps を 1ボー って言う訳じゃないんですよネ???
当時からよく分からないまま、ここまで来てしまったわたくし。(笑)

この88FH本体みたいな、漂白していない肌色っぽい黄色が
NECの標準的なデザインの色かと思っていました。
FMユーザーの私は、やっかみも含んで(笑)この色合いを
「NECホワイト」と命名したい。
Posted by ぷちこ at 2016年01月28日 15:27
なるほど、88にもFDに書き戻せるプログラムあるんですね。
しかも超危険ときてる…

その点MSXはWindows機で書き戻しますから安心ですね。

AMIGAも実機で書き戻しますけど、特に危険な点はないですねぇ。



Posted by ペケマン at 2016年01月28日 21:45
ぷちこ様^^

ボーって懐かしい響きですよね^^
1bpsそれはワンボーですね(爆
FHは本当に変色してるのが多いですね、
これぞNECホワイトですな(笑
FMもこんがりと焼けますからねぇ・・






Posted by はにはに at 2016年01月29日 16:54
ペケマン様、
お世話様です、
そうなんですよ、RS232C経由で繋ぐので
超危険なプログラムもありますので^^;
繋がらない上にテープ周りのICを破壊するというあれは本当に悪でしかない。。。

本家以外からは落としたらアウトですね。
アミーガとかMSXは安心ですね^^
Posted by はにはに at 2016年01月29日 17:03
プーリーが傷んでたらどう修理するつもりでした?
Posted by daiki at 2016年01月30日 08:59
こんにちは、メンテを依頼したいのですが、msx2+ WAVY70FDのフロッピードライブを2機コンデンサー交換4個?のおよその見積もりお教えください。クリーニングし、稼働音もするのですが読み込み、フォーマット出来ませんでした。コンデンサーが原因かな?と思ってます。
Posted by なお at 2016年01月30日 15:01
daiki様^^
プリーが傷んでいたら、
その周辺丸ごとを交換しかないかと^^;
Posted by はにはに at 2016年01月30日 18:33
なお様^^
ディスクが回るのであれば大抵は動くんですけどね私の知る限り動かなくなってご臨終してますので・・・

フォーマットできないとなると別の原因も考えられます
ね、内部を弄られてヘッドの位置を狂わせたら直らない場合もありますが・・・
以前にヘッドの曲がりや狂いでなかなか直らなくてあきらめかけた時に直ったという事もありますので。
もしよければメールください。
slash0zero@gmail.com
Posted by はにはに at 2016年01月30日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: