2015年12月15日

FM TOWNS II Freshの延命修理をしています、ホワイトニングも終わりました。

お世話になります、107様より
FM TOWNS II Freshの修理延命をしています^^
だいぶ日焼けしてますね^^;
しかも電源が入らずご臨終してます。
掃除してもまったく綺麗にならず・・・
gdsrew8ee1.jpg
gdsrew8ee2.jpg
gdsrew8ee3.jpg

もう中を見なくてもまずいことになってるのは想像がつきますので、
全部分解することに決めました。
もうホワイトニングまで覚悟してます。

gdsrew8ee4.jpg

もうホワイトニングの準備にはいります。
gdsrew8ee5.jpg

FDDです、ドライブの清掃とスピンドルの固着をなんとかしなくては・・・
gdsrew8ee6.jpg
地味に清掃、ヘッドやセンサーもなども綺麗にします。
スピンドル固まってましたので何度も清掃してなんとかスピンドルが動くようになりました。
何気にダイレクトドライブでベルトなしですね。
gdsrew8ee7.jpg

ガンガン外して、マザーの清掃と、弁慶の泣き所のコンデンサー交換と、
電池のホルダ化をしたいと思います。
gdsrew8ee8.jpg
ガンガン清掃しながら外すこと2時間やっと底面のマザー電池までたどり着きました。
兎に角、清掃しなくては。。。
gdsrew8ee9.jpg

CDドライブも整備します、ベルトも交換して内部に肝心なセンサーがあるのでそれも交換です。
gdsrew8ee10.jpg

電池は底面基板から半田付けして引っぱりだしました。
gdsrew8ee11.jpg

背面のスロットの錆びもとり綺麗に磨きます。
一番下は磨き終わったものです、1枚1時間、3枚3時間・・・・
gdsrew8ee13.jpg

面倒なので全部やりました、
まだ光が甘いですが。。。もう少し磨きますね。
gdsrew8ee14.jpg

もうどこから手を付けていいのか
自分でもわからなくなってきましたので^^;
電源に入ります、だいぶ埃たまってますね。
gdsrew8ee12.jpg

交換後です、コンデンサーも3個の所は容量計算して2個にしてます。
殆どが4級塩コンデンサーでした。
電源でもロットがなりあって、同じ型番でも中身がだいぶ違うのがあるようです。
この電源は部品さえあればなんとか復活できる良いタイプだと思います。
かなり集中していましたので、交換前の写真撮り忘れました^^;
もう写真どころではないというか・・壊したらどうしようとか、
動かなかったらどうしようそればっかり考えてました^^;
gdsrew8ee15.jpg

仮組してCR2032電池ホルダもこの位置につけました。
クリアランスがあまりないので、電池がショートしないように上の蓋に絶縁材をはり付けました。
これでいつでも簡単に交換可能です。
gdsrew8ee16.jpg

ガワはホワイトニングしてますので、
この状態で動作確認、良い子は真似しないでね^^;
こんなむき出しの状態で動作確認してる最中に何度かショートさせて壊した経験があります(><)

電源オン!なんと動きました!!!
もう朝の4時20分寝なくては体がもちません。
gdsrew8ee17.jpg

タウンズのその後です。
ホワイトニングも終わってそれなりに綺麗になりました。
DSC01128.JPG


今回はフロントマスクだけホワイトニング致しました。
ドライブの蓋やボタンまではやってませんが、トータルでは見れるぐらいになりました^^
先ほどお送り致しましたので今しばらくお待ちください。
DSC07717.JPG
posted by はにはに at 04:22| Comment(14) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!サビ取りにこんなにも時間をかけるなんて!普通は根気負けしてしまうところですから、ここがはにはにブランドの強みなんでしょうねぇ。

しかし全く動かない個体の修理は、動くかどうか最後まで分かりませんから怖いですね。無事動いて良かったです。体は大切に〜

フレッシュっていつの時代の機械でしょう。タウンズは興味から外れていたので、そういえばこんなモデルあった、なんてのがいっぱいありますね・・
Posted by 獣 at 2015年12月16日 16:21
獣様^^

私も背面をみて唖然としてしまいましたが^^;
めげずに頑張れば見違えるように綺麗になりますね。
タウンズの電源はロットがあってかなり特殊な部品で組まれているので正直やってみるまではわからず当然直らないのもありますね。

このフレッシュってのは
1993年MA、MX、ME
1994年にFreshなので後発のようですね。
あまりのも多すぎて把握できないですね(笑
更に後発のDOS/VとTOWNSが合体した、
FMV-TOWNSなんてのもありますし・・・
Posted by はにはに at 2015年12月17日 12:04
こんばんは。
修理依頼をする場合はどこに連絡をすれば良いでしょうか。
Posted by ルーン at 2015年12月19日 01:27
ルーン様。
はじめまして、
ご依頼はこちらへ、
ご住所、お名前、電話番号と
機種名や状態などを詳しくご記入の上、
下記へメールにてご連絡下さい。
slash0zero@gmail.com
Posted by はにはに at 2015年12月20日 23:17
うちのAMIGA1200もですが、やっぱりホワイトニングするとかなり見栄えがよくなりますよね!

タウンズはまったく知らないのでコメントしづらいのですが、フラクタルエンジンは当時すごいと思いましたね。
また初代機はCD回転中に開けるとディスクが飛んでくると聞いたことがあるのですが、まじっすか?

Posted by ペケマン at 2015年12月23日 22:26
ペケマン様^^
お世話様です。

ホワイトニングすると気になっていた部分がかなり緩和されて、
よし!これから遊ぶぞって気にさせてくれますね^^

タウンズを知らないとはもったいない。。。
男ならママレードボーイなんか読んでないで、
ライザンバーやらないとだめですよっ(爆
初代期は回転中に開けると飛んでくることはなかったとは思いますが、確かCDが変なところにぶつかってガリガリっ!となりますね(笑
Posted by はにはに at 2015年12月25日 00:09
はじめまして。
はにはに様。先日はX1用のデーレコ2台を修理していただき、ありがとうございました。
感謝感激であのころの感動が日々よみがえります。

タウンズは初期のものを3台持っています。
自分はフラクタルエンジンと富士通ハビタット、データウェストのアドベンチャーゲームと海外ゲームやりたさに購入に踏み切りましたね。
トリニトロンモニタの発色の良さも随一で未だにベストモニターだと思います。

ここには実機を大切にしている人がたくさん居て素晴らしいですね。
今後ともよろしくお願いします!
Posted by てっちゃん at 2015年12月25日 02:07
てっちゃん様^^

X1のデーレコもちゃんと動いているようで何よりです、本当に2台とも直って安堵しております。
X1のデーレコは気難しい所がかなりありまして・・・
慣れない人がリギアを外したりすると古いものなので力を入れてないのにも関わらず破損したりすることがあります^^;

タウンズは初期の物を3台もお持ちですかっ!
データウェストのアドベンチャーゲームは興味がある人がかなり多いですね、私のFMタウンズは殆どライザンバー専用なので(爆
タウンズのトリニトロンは本当に綺麗ですね、これに勝るものはないというぐらい、
発色が良く情報量も多くて、
はっきりクッキリのシャッキリ高画質ですね^^
これからも是非とも宜しくお願い致します。




実はすごい人だったのですね(笑







Posted by はにはに at 2015年12月25日 19:39
3台中1台は現役当時、ソフマップでアフターバーナー3をデモっていた物を中古現品で買いましたね。
後の2台はヤフオク黎明期にモニタ込みで数千円でゲットできました。
なにぶん初期型はとても安かったもので。。
Posted by てっちゃん at 2016年01月06日 14:17
てっちゃん様^^
なんとソフマップでデモってたの現物を買ったのですか!
私も最初はX68000PROを売って2Fだか20Fだか忘れましたがソフマップで中古の初期型を購入しました。数年前に父親の友人に無償でさしあげてしまったので初期型では面白みがないと思いタウンズUMAを最近購入しました。

あとの2台はなんとモニタセットで1000円で購入ですか・・^^;
今は多少高騰してきましたから、とてもお買い得でしたね。
Posted by はにはに at 2016年01月07日 14:31
お疲れ様です。困っております。
お助け願えませんか?
1989年の FM towns 2回のスイッチ故障で。一回は
つくのですが2回目以降がアウトで起動しません、
分解してみようと思いますが全面が外れません。
はずしても良くなるかわかりませんがトライしてみようと思います、お知恵をくださいませ。
よろしくお願いいたします。植木
Posted by 植木 美喜男 at 2020年04月05日 11:12
植木様^^
1989年の FM townsだとすると縦のタワーですかね。
たぶんスイッチじゃなくて電源の故障だと思うんですが・・・
まず横カバー外して、上の方から取っ手のわきにあるネジを外し、上面を外して、今度はファンのある後ろをのスロットカバーなどを全て外すと電源などにアクセスできます。
結構コツや力が必要なので、よく考えながら外してください^^;

電源のコンデンサー交換で直る場合がありますので試してみたほうが良いですね。
電源丸ごと交換するのも手ですが、使っていくうちに4級塩なのでコンデンサーが抜けますので、交換は必ず必要です。
Posted by はにはに at 2020年04月06日 13:22
お忙しい中コメントありがとうございます。
お宅様のブログ写真を見ましてそのとうりやり、
どうにか2日がかりで全体のカバーをようやく外せました。がその後がお宅様のように後ろから抜けません、何かネジか爪があるのでしょう(プロのようにはいきません)。焦らずにブログをよく見て電源部分が取り外せるように頑張ってみます。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。
Posted by 植木 at 2020年04月07日 16:33
植木様^^

確か、爪があったと思います。
私も相当かなりな時間かけていつもばらしてますので^^;
慣れればCD-ROMドライブまで外せるようになります。

Posted by はにはに at 2020年04月09日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: