2015年12月13日

MSX ターボR STの延命修理をしています

K様より頼まれたターボR STの延命修理をしています。
経年の割にロゴもまだありますし、そこそこ綺麗だと思います。
errturbe1.JPG

まずはキーボードから分解、
フレキやキーボードを綺麗に清掃します。
errturbe2.jpg

キーボードはバネも全部取って、本体のガワも全て取れる部品は取って超音波洗浄機で綺麗にします。
errturbe3.jpg

トランスの下なども汚れてますので全て分解清掃します。
errturbe4.jpg

ドライブのベルトが経年で少し伸びていたのが読み込まない原因です。
ベルトのカスがまだ残っていて清掃が甘いですね・・・
errturbe5.jpg

新しいものへ交換。もちろん純正ベルトです。
errturbe7.jpg

スピンドルにもセラグリス、各部清掃、各センサーなども忘れずに接点掃除。
errturbe6.jpg

コンデンサー交換前。
errturbe8.jpg

コンデンサー交換後
端子磨き、サビていたのスロットも綺麗に内部も研磨、
基板も清掃、これで安心^^
次はX1ターボのデーレコ2台修理です
頑張らなくては!
errturbe9.jpg
posted by はにはに at 18:24| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンデンサがだいぶ小さくなりましたね
Posted by daiki at 2015年12月14日 14:05
daiki様^^
最近のは小さいですね。
昔のは背が高く一回り大きいのが多かったですね。
Posted by はにはに at 2015年12月15日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: