2015年10月06日

Amiga 600のメンテをしております

いつもお世話になっております、ペケマン様より
コモドール社のAmiga600のメンテを頼まれました^^

1200と比べるとずいぶんとコンパクトで可愛いです(笑
海外仕様なので昇圧トランスで220Vに昇圧して使わないと動きません。。
家の場合は200V引いているので途中でステップダウントランスをかまして100Vへ落としてしているので、
トランスを220V出力にセットすれば、そのままコンセントとに差してもでも特に動きますが・・・
折角トランスを送ってくれたので、そのトランスを使う事にします。
普通にゲームなどのデモ画面を見ていたのですが、ディスクを認識したりしなかったりと・・・
何か不安定です。。。

うーん〜なんだろう〜
RE600A1.JPG


悩んでいても仕方がないので、開けてみる事にしました。
RE600A2.JPG


げぇっ!何か腐ってる・・・電池から何かの結晶が・・・
パターンなどにも緑青が発生してる^^;;;
RE600A3.JPG


痛んでますね^^;;;
不安定なのはこれが原因かもしれません。
RE600A4.JPG


とりあえず緑青は削って綺麗にして半田メッキしました。
RE600A5.JPG


綺麗にして痛んでるところは半田メッキして、
電池を破棄して枝豆電池を付けておきました(笑
RE600A6.JPG


表面実装コンデンサーから液漏れでオイルのようなものが滲みでていましたので交換する事にします。
(交換前)
RE600A7.JPG


交換後
表面実装の交換には集中しないとパターン剥がしてしまう場合がありますので、
交換は本当に緊張の連続です。しかもアミーガ600は初めて見ますし・・・(滝汗
RE600A8.JPG


これでとりあえず・・・完成。とりあえずです^^;
RE600A9.JPG


電源部も開けちゃ駄目のシールがありましたが^^;
それを突き破り強引に開けてみました・・・
何かの液が大量に漏れてる・・・(><)
これも不安定につながる原因かも。
RE600A10.JPG


とりあえず交換しましたが、私の手持ちにないコンデンサーがあるので取り寄せします。
RE600A11.JPG


なんとか組みあがったものの・・・やはりドライブがたまに認識しないのです。
ずっと朝から考えてましたが今頃になってやっと本当の原因がわかりました。
どうやらドライブ付近のネジを閉めるとドラムが何処かに当たりディスクが回らないのが原因です。
ドライブのマウントが曲がっているのが原因
みたいです。

修理に夢中になっていたら、もう夜中になってしまいましたので、
これから直すわけにもいかず・・・
明日になったらマウントを叩いて真っ直ぐに直そうと思ったのですが・・・
叩いて直りそうもないので・・・
RE600A12.JPG


徹夜でスペーサーかましたりしてドライブは何とかなりました!
その後また不安定になってゲームがフリーズしたのです・・・
RTCボードと2時間ぐらい睨めっこしていたら接触が悪いのに気が付きました、
ファミコンのカセットのようになっているのでかみ合わせが悪かったようです。
高価な接点復活剤ケイグD100を全部使い切り、なんとか所安定して動くようになりました^^
コントローラーがないからマウスでゴールデンアックスを動かしてますが・・・
マウスではゲームになりませんね(笑
マウスの左ボタンも接触悪かったので内部のタクトスイッチ交換しておきました。
DSC08728.JPG


例の銀のシールドの中身ですが・・・
なかなか開かないのですお昼に1時間格闘したのですが、
途中であきらめましたが午前3時に再チャレンジ!
しかし開かず最終的にペンチで強引に・・・(笑

中身を見てビックリですよ!(驚
メモリですよ!これはMSX2+ WX等のメモリ増設に使えるメモリが入ってますね!

更にオマケとして、2次電池から大量に液漏れ・・・(><)
ここまで酷いのは初めてですビックリですよ!
あのファルタからここまで漏れるとは、
私が知ってるのは現行のオレンジのファルタですが、
昔のファルタは本当に酷かったようで。。。

少しでもボードを触ると、緑青が飛び散ります^^;
そーっと袋に入れて魔封波で封印しないと(笑
DSC08729.JPG
posted by はにはに at 00:12| Comment(27) | AMIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて見ました、ずいぶんとかわいいアミーガがあるんですねぇ。こんな機械が日本にも欲しかったですが、日本語の壁は大きかったんですかねぇ・・

しかしすごい液漏れですね@@経年で初めて分かることもありますから、レトロPCは今現在の延命措置がとても大事ですね〜今を乗り越えれば、ある程度安定して使っていけるような気もします^^
Posted by 獣 at 2015年10月06日 10:19
獣様〜^^

可愛いアミーガ600です、これで内部にHDDもありますし、横にFDドライブがあるんですからかなりコンパクトです。
もし日本にこんなPCがあれば今頃はプレミアかもしれませんね。

日本の壁は大きいですね・・・
初期のマックも日本語表示ができなかったのを思い出しました^^;

この液漏れは本当に酷いですね〜
これでも見れるように綺麗にしたんです、
カバー開けたら粉がバサッと出ましたのでビビりましたよ^^;
アミーガ600に触れて分かった事は、冗談抜きに元気なうちに早めに延命することが大事ですね。
Posted by はにはに at 2015年10月06日 19:41
早速延命していただきましてありがとうございます。

本体にも開けちゃだめシールがあったのを、そんなの関係ねぇ!っとはがして開けてHDD増設したのですが、二十年開けたことがないってのも問題だったんですね。

ちなみに、ゲームのコントローラーはメガドライブのパッドがそのまま使えます。

AMIGA500の増設RAM、かなりひどかったんですねぇ…25年放置されるとこうなるのか…

例の小箱はご推察どおりRTC+増設RAMです。
とりあえず買っておいたのですが、いろいろ取り付けられる代わりに、底板がまともに閉まらないので、封印しました。

AMIGA600、日本で何人の人が持ってるんでしょ?
Posted by ペケマン at 2015年10月06日 22:27
そういえば、ブログの中で増設メモリ基板をRTC基板と書いてあったのですが、増設メモリのスイッチOFFにしたままでした。(基板に付いてるスイッチ)

ONにして、メモリ2MBでも安定動作しますか?
Posted by ペケマン at 2015年10月06日 23:11
これはデザインも含めてかわいいマシンですね。

>カバー開けたら粉がバサッと
9801な98NOTEじゃ割といつものことでしたね・・・
古くなったメインバッテリーは鬼のような破壊力で orz
Posted by sakohiti at 2015年10月07日 00:51
ペケマン様^^
お世話様です。

>本体にも開けちゃだめシール

なんですって^^;
本体にもそんなシールが・・・
今となっては、早めに開けるのが正解です!

>ちなみに、ゲームのコントローラーはメガドライ>ブのパッドがそのまま使えます。
何ですって!!それを早く言ってほしかった(笑
アミーガに合わせてMSXのコントローラーを改造しようかと思っていたので^^;

あれはRTC+増設RAMなのですね!
この基板に色々と取りつけちゃうと入らないでしょうね^^;

このアミーガ600は日本で持ってる人は本当に少なそうですね。。。
手と足の指で数えられるぐらいだったりして^^;

RTC基板は間違いですね、メモリ基板ですね、
あのスイッチは一応ONにしてゲームしてみましたが特に問題なくゲームが動いていました。
お送りした時はOFFに戻したと思うのでONにして暫く動作確認してください^^
Posted by はにはに at 2015年10月08日 23:51
sakohiti様^^

この可愛さとコンパクトさで、
ドライブ搭載のMSX2+だったら今頃大人気でしょうね。

>9801な98NOTEじゃ割といつものことでしたね>・・・
そういえば忘れてました、
98ノートは私も見たことがありますが
中は凄い事になってるのが多いですね^^;;;
それにしても凄まじい破壊力ですね(><)

Posted by はにはに at 2015年10月08日 23:55
届きましたので、動作確認をしましたが、以前出ていた不具合がすべて解消されていて、毎度のことながら感謝しています。

AMIGA500はヤフオクで、AMIGA600はセカイモンで、それぞれメモリボード付きを入手したのですが、メモリボードに付いてる時計用の電池がそれぞれ悪さしたみたいですね。

最近はセカイモン&クレジットカードのおかげで、金さえかけりゃ本体の入手は簡単になりましたが、こうやってメンテしていただかないと、まともに使えない個体も増えているので、今後ともはにはにさんにはお世話になります。
Posted by ペケマン at 2015年10月09日 09:18
初めまして。

お聞きしたいのですが
3枚目の画像でタル型電池の交換時に当然基盤の洗浄が必須になりますが
タル型電池のそばにあるSOPの下に隠れた基盤部分に
浸透した電解液(?)みたいなものはどの様に除去されたのでしょうか?
(管理人さんのコメントに手が震えるのでSOPの取り付けは無理とあったので疑問に思った次第です。)

SOPを取り外さず洗浄する方法があれば教えて頂きたいです。

当方のPC-9821Ap2の4級塩電解コンデンサーの交換時に
SOP、SOJ、CPU基盤スロットなどに隠れた基盤部分の洗浄に悩ましていますので・・・

ではレスお待ちしています。
Posted by ぽにー at 2015年10月10日 12:46
ペケマン様^^

無事に届いて、ちゃんと動いているようで安堵しております^^

メモリーボードの電池は本当に酷いですね・・・
ボードばかりでなく、周りもすべて巻き込むという、あまりにも酷な仕打ちですね。

高いお金出して手に入れてもハズレに当たれば痛い目に合いますね。
開けちゃ駄目シールがあるものも、古いパソコンでも進んで開けなきゃダメだと思うようになりました。
今回は私も勉強させてもらいました、
ありがとうございます^^
これからも宜しくお願い致します。
Posted by はにはに at 2015年10月10日 15:58
ぽにー様。
ピッチの間隔と私の体調にによります^^;

SOPは手を震わしながらどうにか交換できますが、
最近は指のリハビリをしてますのでかなり細かい物の半田付けもできるようになりましたが・・・その時の体調にもより痺れたりしますので、
私のやる気とタイミングですね^^;

9821Apは私も使ってます^^
よーく洗浄しないと音声からノイズ出ますね。
サンハヤトの接点洗浄液で基板にまんべんなく、
ぶっかけ洗浄がいいかと思います(笑
最後は細かな部分に水滴など残る可能性が高いので
強力なエアーで水分を吹き飛ばした方が良いです。


私の場合、最終手段として親戚のクリーニング屋の研究室で色々な溶剤を使います、
あまりここでは書きたくないのですが、
最終手段はトリクレンですね・・・
これは発がん性なのと、発揮性が高く吸い込むと非常に危険です。
それと土壌に流したら汚染され大変な事になります。
そんなわけで、まず一般では少量でも売ってもらえないでしょう。
Posted by はにはに at 2015年10月10日 16:32
こんばんは。

はにはに様レスありがとうございます。

最近は、なんとかできるようになりましたか。
それはよかったですね〜
今後もリハビリがんばって下さい。


情報ありがとうございます。
接点洗浄液ですか・・・
ググってみたところ完全に除去できない場合もあるようですね。
となると結局SOPを外すしか、なさそうですね。

完全に取り除く方法はあるけど条件が色々と厳しいですね。
リスクを考えると当然ですね。

初代Ap基盤を他サイトで見た事ありますが
表面実装コンデンサー(4級塩)は10個程度なので割と弄りやすそうですよね。

対して2代目Ap2は表面実装コンデンサー(4級塩)が40個以上ありますからね・・・
中々難儀な物です。
Posted by ぽにー at 2015年10月10日 23:22
こんばんは。

もう一つだけ質問させて下さい。

タル型電池の交換についてですが
同じタル型電池ではなく枝豆電池に交換さている理由は単純に、コード付きの枝豆の方が
はんだ付け時にはんだ熱が電池に伝わりにくいため、はんだ付けしやすいからでしょうか?

後は在庫が枝豆しかないからとか(コラw)

当方所有のPC-9801RA21もタル型電池なので、どうしょうかなと思っています。
Posted by ぽにー at 2015年10月11日 22:42
ぽにーさん
>初代Ap基盤を(中略)10個程度なので
いえ、もう少し多いです、16個ぐらいだったかと。
厄介なのはマウスコネクタ周辺と
電源ユニットの下の一角です。
(サブボードの無いロットなら後者は並みの難易度ですが)

実際、Ap2/As2とAfの電解コンデンサの交換作業は
個数と実装箇所の狭さで心が折れるレベルなので
それと比べたら初代Apあたりは楽ですが・・・
Posted by sakohiti at 2015年10月11日 22:48
ぽにー様^^

綺麗にするには、トリクレンが一番綺麗になるのですが・・・一般家庭だと、SOPを外して洗浄ですね^^;

初代は4級塩だけ交換なら簡単ですが、裏返しで見えなくなっている基板などに鬼のように小型のコンデンサーがあります^^;
それは4級塩ではないのですが、もう経年で抜けてきてますので。結局それらも変えるとAP2とそれほど変わらないかも・・・

枝豆電池はかなりな数の実験をしました、
実験台として無償で約10台のX68000ACEに付けました^^;
毎日使ってるヘビーユーザーの方のACEは枝豆を付けてから数年が経過してますが、
特に液漏れとかの報告もなく安定して使えるようなので、今回は単に余っているのでこれを付けました(笑

コードが付いているから基板を痛めずに半田できるのと経年で液漏れした時にそのコードを伝ってくるので基板までは痛まずに済むかもしれない?というメリットがありますね。

なるべく小手先はこまめに交換して温度は出来る限り基板を痛めないように温度は下げて付けてますが。


>後は在庫が枝豆しかないからとか(コラw)
大当たりです(爆

樽型ではオレンジ色のドイツ製のファルタの電池も今のところは液漏れなどなく使えてますのでこちらもお勧めです。
Posted by はにはに at 2015年10月12日 13:06
sakohiti様^^
フォローありがとうございます!

初代APもコンデンサーは結構ありますよね。
電源からも漏れ漏れですし・・・

>(サブボードの無いロットなら後者は並みの難易度で>すが)

私にはサブボードがあるロットなので本当に大変でした^^;
Posted by はにはに at 2015年10月12日 13:10
こんばんは

レスありがとうございます。

sakohitiさん
改めてググったところ初代Apの4級塩コンデンサーは17個でしたw

>厄介なのはマウスコネクタ周辺と
>電源ユニットの下の一角です。
部品が色々と隣接しているから周りの部品を外さないと厳しいですよね。

確かにAp2/As2は骨が折れます。
コンデンサーが60個以上ありましたからね。

特にファイルスロットの下にある基盤部分は鬼のようにありますからw


はにはにさん
>裏返しで見えなくなっている基板などに鬼のように小型のコンデンサーがあります
それはメインボードの裏面の事でしょうか?
それともサブボードの事でしょうか?

小型のコンデンサーというのは黄緑色の貫通タイプの奴でしょうか?
それともチップコンデンサーの事でしょうか?

チップコンデンサーはスペックが分らないのでやっかいですよね。

枝豆電池、ファルタのタル型電池の情報ありがとうございます。
どちらも問題なさそうなので今度、日本橋に行った時に買おうと思います。

基盤洗浄については工具(FX888-D本体とSOP取り外し用の工具ですね。)などの
予算などを加味して検討させて頂きます。

もしかしたら、洗浄をお願いするかもしれませんので
よろしくお願い致します。
Posted by ぽにー at 2015年10月12日 20:00
はにはにさん
>私にはサブボードがあるロットなので
ありゃ、電源下のサブボードがあるロットでしたか。
ある意味Ap2/As2より神経を使うので、嫌ですよねw

>(初代Ap)裏返しで見えなくなっている基板
Cバスの下の黄緑色のがたくさん付いているものですね。
86音源のDAC部分なのでしょうがないかと。(苦笑

ぽにーさん
>(初代Ap)部品が色々と隣接しているから
がんばればそのまま強行出来ますよ。(汗
#ぶっちゃけると、Ap2/As2とAfのCバスのバックボードが刺さる
#エッジコネクタの脇の電解コンデンサはさらに難易度が上です。

Ap2/As2のファイルスロットの下の部分は
実装部品を見れば分かりますが、ここが86音源部なので
やはり数が恐ろしいことになるのはしょうがないです。
Posted by sakohiti@Afの作業放置中 at 2015年10月12日 22:07
こんばんは。

sakohiti@Afの作業放置中さん
>Cバスの下の黄緑色のがたくさん付いているものですね。
>86音源のDAC部分なのでしょうがないかと。(苦笑
ああっ、Ap2/As2にも、ありますよね。
確か25V 47uF、25V 100uFの2種類じゃないかな。

>Ap2/As2とAfのCバスのバックボードが刺さる
>エッジコネクタの脇の電解コンデンサはさらに難易度が上です。
そのスロットを挟んで表面実装コンデンサー3個ありますよね。
これが広範囲に液漏れしたら、そばにあるスロットを外すしかないですからね。

しかもピン数が鬼のようにありますから気が滅入りますw
(はにはにさんの専売(w)トリクレンで洗浄できれば、外すことないんですがね。)

液漏れしていなくても貫通型コンデンサーでないと、はんだ付けは無理ですしね。

>Ap2/As2のファイルスロットの下の部分は
>実装部品を見れば分かりますが、ここが86音源部なので
なんとなく86音源関係かなと予想していました。
情報ありがとうございます。


余談w
HNにAfの作業放置中とありますが
9月27日〜10月4日に状態のいいAfがヤフオクに出品されていたけど
それを落札された方?と勝手に推測していますw

もし違っていたらすいませんw
Posted by ぽにー at 2015年10月13日 01:07
ぽにー様^^

AP2はなんと・・・
60個以上ですか、それは面倒ですね。
X1ターボZは100個近いですけど・・・^^;

小型のコンデンサーはサブ基板にある黄緑色のものですね。

チップコンデンサーはわかりにくいですね。
老眼で見えにくくなりつつあります^^;

>FX888-D本体とSOP取り外し用の工具ですね
FX888は使いやすいですよ^^
目の付け所が良いですね!

>もしかしたら、洗浄をお願いするかもしれません>ので

清掃しても、音声部からFAXのようなノイズがまだ出るようであればご連絡下さいね。
Posted by はにはに at 2015年10月13日 23:29
sakohiti様^^
Afのメンテ、早くしてあげてくださいね〜(笑

>86音源のDAC部分なのでしょうがないかと。(苦>笑

そうですダックです!よくご存じですね^^
もう少し減らしてほしかった^^;
コンデンサーは毎月3万円分ぐらい買うのですがあっという間になくなります^〜^
Posted by はにはに at 2015年10月13日 23:41
はじめまして。

管理者様にお問い合わせさせて頂きたかったのですが、問合せ先がわからなかったため、ここに書かせて頂きました。すみません。

実はFM-TOWNS HR を所有しておりまして、最近、電源を入れると数秒(長くて数分)で電源が落ちるようになってしまいました。別の本体をオークションで購入し、その電源ユニットを取り外して移植したところ、この現象は起きなくなりました。

そこで、この電源ユニットのみを原因究明、修理までお願いする事は可能でしょうか?

恐縮ですが、何卒宜しくお願い致します。
Posted by OKADA at 2015年10月14日 10:55
OKADA様。
はじめまして、はにはにです。

HRをお持ちですか、そんな私も最近手に入れたMAです^^

電源部のコンデンサーが原因かもしれませんね。
特に容量が小さいのは漏れてなくても経年で抜けますので抜けると本体の挙動が不安定になったりしますね。

あいにくMAしか持ってないので電源部は同じか分からないのでチエックができないと思うので
本体ごと送って頂けたらと思います。
もし良ければこちらまでメールお願いします。
slash0zero@gmail.com
Posted by はにはに at 2015年10月14日 23:31
ぽにーさん
>状態のよいAfが
起動する/U9Wと、起動不明の/M9Wがほぼ同時期に出ていましたよね。
特に/M9Wのほうが欲しかったのですが、今回は見送ってます。

自分が放置しているAfは、およそ1年前に入手した個体と
数ヶ月前に入手した個体ですね。

1年放置しているほうは、起動するが、元々液漏れが酷かったのに
作業テーブルが別の物で埋まっててずっと放置になってます。(汗

数ヶ月前に入手のほうは、驚くべきレベルで基板がきれいな状態
かつまさかのPentiumODP実装で起動する個体だったので
早くやりたいと思いつつもやはり作業テーブルが(ry

はにはにさん
>Afのメンテ、早くしてあげてくださいね〜(笑
事情によりしばらくは荷物の大半をレンタルスペースに追い出すので
作業テーブルが解放されて、ようやく作業ができそうです。(滝汗

>コンデンサーは毎月3万円分ぐらい買うのですが
>あっという間になくなります^〜^
特に音響用のものや電源部向けのものは高いですよね・・・

ましてやはにはにさんは作業されている台数が多いから
消費速度がえらいことになってそうですね。
Posted by sakohiti at 2015年10月15日 00:05
sakohiti様。

なぬ、レンタルスーペースへ追い出す・・・
オーディオルームを増築してついでにリフォームですか・・・。

>特に音響用のものや電源部向けのものは高いで>すよね・・・
音響用のやつは特に高いですね。
ちりも積もれば・・・かなりな金額になりますね。
消費は業者さん並かもしれませんね^^;

Posted by はにはに at 2015年10月15日 20:32
こんばんは。
今頃遅レスですいません。

はにはにさん
>X1ターボZは100個近いですけど・・・^^;
ちょw100個近くですかWWそれは気が滅入りますねw
それに比べたらAp2はまだかわいいですねw

>FX888は使いやすいですよ^^
あっ予想通り使用されていますねw
こて台の画像でそうじゃないかなと思っていたのよ。

ちなみに私はFX-600を使用しています。
こて先さえ揃えたら案外使い勝手がいいです。
(コードの取り回しはあまり良くないですが。)

FX951はオプションのQFP取り外し工具が目当てで
ヤフオクで衝動落札したのですが期待はずれでした・・・

こて先を抜き差しするとピー!と、やかましく鳴りますw
結構耳障りで、うっとうしいですw
必要なサイズのQFP取り外し工具がない・・・

結果・・・いらない子になってしまったw

サンハヤトの表面実装部品取り外しキットを使用する予定です。

sakohiti@Afの作業放置中さん

ありゃ違いましたかw失礼しました。
M9Wは見落としていましたw
色々と問題のある業者ですからね・・・見送ったのは正解だと思います。

>数ヶ月前に入手のほうは、驚くべきレベルで基板がきれいな状態
>かつまさかのPentiumODP実装で起動する個体だったので
それって、かなり大当たりじゃないですかw
一等賞物だよねw

最近のPC98は、ほぼジャンクしか入手手段がないですからね・・・
そんな中運良く当りを引いたらテンション上がりますよねw
Posted by ぽにー at 2015年10月17日 22:21
ぽにー様^^
AP2はまだ可愛い方ですね、ほぼすべての部品を秋葉原で調達して交換しても直らないタウンズよりは、よっぽどいいですね(笑

>ちなみに私はFX-600を使用しています。
>こて先さえ揃えたら案外使い勝手がいいです。

私もFX-600は予備で持ってます。
安くて使い勝手が良いですよね^^

FX951は私も購入しようと思っていたのですが、あまりよろしくないようですね^^;

こて先の種類があまり豊富ではないので888になりました。


Posted by はにはに at 2015年10月17日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: