2013年03月03日

PC-88も使える98 PC-98DO 

DSC07805.JPG

PC-88も使える98でハイブリットマシンPC-98DOです。
98はCPUにV30を搭載してますのでロマンシアなどの昔のゲームなんかも動いたりします^^
486マシンだと動かないゲームが沢山あったりしますが、DOは殆どのゲームが動きます。
98DOのキーボードは特殊で他の98用の汎用キーボードは使えません。
特にPC-88モードでは、PCキーが無いのでPCキーの役割をGRPHキーに仕込んでいますので、
GRPHキーを押しながら立ち上げるとメニューが出るようになっていますので、
V1モードとV2モードを切り替えられますので88に関しては特に動かないようなゲームはなく不便はないでしょう^^

98DOはコンデンサーを交換しても文字化けの原因が何年も解らなかったので、
ずいぶんと長い間、倉庫で保管していましたが、
最近になってその原因が分かったので見直しコンデンサーも別の物に変えました。
2次電池も数十年後ぐらいに発生すると思われる、
液漏れが心配なので離れた場所へ設置致しました^^
今月末に出品しようと思ってますが、
頑張ってホワイトニングしている最中で特にキーボードは本当に酷い焼けでしたので、
もう半年以上かかってまして・・・なんとか最終段階に入った所でございます^^;
完成ではありませんが、写真を撮ってみて
本当に綺麗になったなぁ〜と自分でも惚れ惚れするぐらいの出来栄えです^^
まだキーは取り付けていませんので、妙な写真になってます。
モニターはホワイトニングが本当に美味く出来たので、
一番綺麗なPC-KD854nとセットにしようと思います^^
posted by はにはに at 15:33| 東京 ☁| Comment(6) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとうDoの登場ですか…( ゜∀゜)

文字化けして眠ってたんでしたっけ…。
そういえば、以前車のとある部分に使用されている基盤の修理してたんですよ。
調べてみるとコンデンサ異常ではないかと…、そう判断して実装されてるものを
撤去して新しいものと交換してたんです。
ところが、正常に動作しないんですね…。容量も入力Vもすべて同じ…。しかも
もともと付いていたものより高品質…。何が悪いんだろう…そう思いながら依頼
主には別の中古品(動作確認済み)をお渡ししたんです。

しばらくしてから、気になってしょうがないので今一度コンデンサを撤去。
もしかしたら実装する際、コテの熱を加えすぎた可能性も0(ゼロ)ではないので
今一度慎重に実装…。この時、手元にあった新品コンデンサが足りなかったので
許容(V)出来るだろうと大きいタイプのコンデンサに1つだけ交換。

すると…動いたんですね…、えぇ…。

後に、この基板の修理をした経験を持つ複数の人と出会い、意見を聞いてみた
ところ、同じ症状になった人が他にもいらっしゃって。
元々実装されてたコンデンサ自体に問題があるんじゃないかと…。
するとコンデンサマニア(笑)の方から貴重なご意見が…。
「過去、そう言った問題が起きたことがある。ロットに注意」と。

やはり、いろいろあるんですねぇ…。でも使う方は困りますよね…。

ところでDoですが…思い入れのある大事にしてくれる人に嫁に行くと良いで
すね( ゜∀゜)

また、いらぬ書き込みしてもうた…
Posted by Sougou at 2013年03月04日 08:26
Sougou様^^
DOは長いこと倉庫で眠らせていました^^;

コンデンサーは大きいタイプで動いたのですかっ!
私の場合はその逆で・・・無くても動くという・・・

元々付いているコンデンサーも怪しいものですね。
いらん所に付いている物もあったり・・・
本当に難しいですよね・・・

ロットに注意・・・それは非常に困ります^^;;

Doは白くなりすぎかという部分もあります、美白しすぎ・・・
可愛がってくれる方の下へお嫁に行ってくれる事を願います^^
Posted by はにはに at 2013年03月04日 13:26
ホント…、可愛がってくれる人に貰われると良いですね( ゜∀゜)

ん〜、画像で見る限り…確かに…白いwww Whityだ…( ゜∀゜)
元のカラーがわかると一番良いんですが…年数経つとフェイルパネルの裏側
も変色してきてるだろうし…。本来の色味は本機じゃわからないでしょうねぇw

コンデンサは、まぁ…修理する物にもよるでしょうけど、Vに関して言えば大
きいものでも動作した経験は何度かあります。
基本は「同じ容量」「同一V」「同一形状」を元にしますね。海外製は絶対に
使いませんww
ニチコン、日ケミ、ルビコン使います。場所に寄りけりコンデンサのランクを
上げ下げしますけど…。
ま、その前に…目的の合致したコンデンサが無いこと多いですけどねw
Posted by Sougou at 2013年03月05日 08:47
Sougou様、
応援してくれて本当にありがとうございます^^
心から感謝致します。

白すぎるぐらい白すぎますね(笑
特にこのモデルは程度の良いものはお金を積んでも手に入れられるものではないですし、
2次電池の液漏れで動くものが殆ど無いような状況ですね、
フロントマスクの裏を見ても経年なので本来の色はわからないですねぇ〜
ウオータージェットで表面を削っても経年なので、当時の色合いは分からないですね
当時はマイコンショップに98DOが入ってくることは殆どなかったので・・・
当時の色合いも忘れてますし、友人が新品でDOを買った時の記憶しかないです。
しかも覚えているのは友人の笑顔だけだったり(爆

特に酷かったのは電源ボタンとレバーでして・・・
ずっーとそこだけ収集中してやってました。

コンデンサーはもちろん同じにしたほうが良いのですが、
仰るとおり修理するものによりますね^^
でも出来る限り、なるべく同じにはしています基本ですね。
私もニチコン、ルビコン、東信工業とかの物を使います。
怪しいのは台湾製とかですね^^;

どうしても容量が合わないコンデンサーもありますね。。。
Posted by はにはに at 2013年03月05日 11:16
はにはにさんが、ここまで綺麗にするから塗装だのなんだの言われるんですよ?( ゜∀゜)

というか、いろいろ調べていくうちにわかってきたんですけどね、白くする方法
ってのは色々あるわけでそれなりの方法なら教えてくれる人もいるでしょう。

しかしですね…、実際やってみるといろいろ問題が起きるんですよね…。
例えば白くしたい黄ばんだプラガあるとします。一見、均一に黄ばんでいるよう
に見えるものでも、溶剤を使用して施工する上で一部分だけどうしてもシミのよ
うになって取れない…とか、斑模様になる…とか、ただ放っておけばいいような
施工でもないわけですよ、えぇ(;´Д`A ```
ですので、はにはにさんがここまで白くされるのも、たまたま元機体が綺麗だっ
たのか、それとも地獄の施工をされたのか…それは窺い知れませんが、いずれに
せよ、時間と手間とお金が掛かってるわけです。
その苦労は、美白化の合理化を求めて実験してる私もよくわかるわけです。

ホント、はにはにさん応援してますよ( ゜∀゜)ノ

p.s.
 Xp元気にしてます?(爆
Posted by Sougou at 2013年03月05日 12:43
Sougouさん〜

だって塗装ですもんっ(嘘

それなりの方法なら、確かに教えてくれるかもしれませんね〜
そうなんですよ、寝ていては絶対に無理なんですよ!
ちゃんと手を動かさないと駄目なのです(><)


そうそう、元々デットスックに近いものは時間が短縮されますので楽ですが、
分解するのは同じですから・・・

汚いものは、まさにその通りで、地獄の施工です(爆
しかし、よく分かりましたね・・・
実際にやってみないとこの苦労は誰にもわかりませんので、
分かってくれる方に出会えて嬉しいです(涙

何でもそうですが、机上の空論ばかり述べてないで、
実際にやってから物は言えと言いたくなりますね。


時間も手間もお金も当然かかりますね、
でも一番は気持ちだと思いますね、
88が本当に大好きで、綺麗にしてあげたいと言う気持ちがなかったら、
絶対に出来ない事だと思います。

綺麗にしてあげれば、より大事にしようという気持ちも自然と湧いてくるので、
その気持ちが大事であると思います^^

XPは倉庫で大切に保管中です時間がないのでもう少し余裕が出来たら綺麗にしようかと思います^o^
Posted by はにはに at 2013年03月05日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: