2013年01月20日

PC-88キーボードのキー代用品

DSC01868.JPG

88のキーボードのキーがどうしても直らない場合は、
98用の外付けテンキーボードを分解して部品取りすれば良い事がわかりました!
殆どの88のキーボードは半田クラックしてますので半田盛すれば大抵の場合直りますが、
そうもいかない場合はやはり部品を交換するしかありません。
FILCOのキーボードから部品取りするのは流石に勿体無いので・・・

テンキーで代用するのが良いです。
左はアルファーデータの98用テンキーで右はNECの98用テンキーです。
左はAタイプ、Bタイプのキーとして代用できます。
右はFタイプとGタイプに代用できます。
なかなかこのタイプF,Gタイプの代用品は見つからないのですが
買い漁ること20個目にてやっと見つけました^^;
この2つがあればキーボードの修理で当面困ることはありません!
この代用品のお陰で、S様の88MCのタイプGのキーボードの修理が完璧にできました!
明日お送り致しますので楽しみに待っていて下さいね。
posted by はにはに at 21:03| 東京 ☀| Comment(3) | キーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TYPE Aキーボードの1つが欠損してしまって困っています。完全に軸が死んでいます。
代替品を探しているのですが、この時代では、アルファデータ製のテンキーも見つからず、途方に暮れています。

もし、未だにストックがあるのであれば、1つ分けていただきたいのですが、可能でしょうか?

ちなみに、アルファデータのN-20を入手しましたが、軸が違うために、流用はできませんでした。残念。(CherryのM軸?というのかな?)
Posted by やなぎだ at 2018年12月11日 22:24
やなぎだ様、はじめましてはにはにと申します。
タイプAの青軸でしたらお譲りできますので、
下記までメール頂ければと思います。
slash0zero@gmail.com
Posted by はにはに at 2018年12月14日 17:24
はにはに さま、はじめまして。
お申し出、誠にありがとうございます。
別途メールさせていただきましたので、ご相談に乗っていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by やなぎだ at 2018年12月14日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: