2018年08月10日

8BITDO SF30のスーパーファミコンにそっくりなコントローラーが届きました!

SF30のスーパーファミコンにそっくりなコントローラーが届きました!
アマゾンで購入です、配送日が10日以上かかると書いてあったのですが何故か大阪から4日で届いたのでした・・・

8BITDO SF30のコントローラーに8BITDOのUSBワイヤレスアダプターのセットでレトロフリークで完璧に遊べました^^
最終的にプロコンもいいけどこれに落ちつきました^^
やはり長時間持っていてもあまり疲れない、とても軽いんです!
充電池の電池がガム型電池のようで電池も薄くて軽いです、充電池は売ってないので交換はできないようですが、
3時間充電すると16時間使えるとか書いてありました。
写真撮り忘れてますがケーブルはUSBタイプCのケーブルが付属しています。


8BITDO SF30のコントローラーの十字キーはポコポコと内部ゴムのストロークが長いようでしたので^^;
任天堂のスーパーファミコンの純正のコントローラーから十字キーとゴムを抜き取り移植したらうまく移植できました!!
★あとから研究して分かったことですがスーパーファミコン純正コントローラーの、
十字キーとボタンやゴム、全て移植可能でしたので全部移植できました^^


分解の時は SF30の方は背面が特殊ネジになっていますので、
アマゾンなどで1500円〜2000円程度で売ってる精密特殊ドライバーセットなどが必須です。
もう操作性は、ほぼスーパーファミコンのコントローラーのそのものになりました(笑 
十字キーはほぼ同じ寸法でしたのでそのまま移植して、ゴムも少しだけハサミで切ってあげると完璧に入れることが可能です。
ボタンの方もゴムだけ移植しました、ABXYのボタンの方も、ほぼ同じ寸法で作られてるようです(笑
このデザインでは流石に、サイバーガジェットから出せないわけがよくわかります(笑

★説明が英語と中国語とかしかないので簡単に説明します。(間違えてたらすみません)

スタートで1回押しで電源入ります、スタート長押しで電源切れます、放置しても勝手に電源切れます。

L+R+スタートボタン長押しでファームウェアのアップデートモードになります。
USBをWIN10に繋いでアップデートできます。

WIN10とのBluetoothでのペアリング
スタート+X長押しで下部のライト2つ点灯しますので、ペアリングモードになります。
Bluetoothのアイコンをクリックし、
Bluetoothまたはその他のデバイスを追加するを選ぶ、次にマウスキーボード、ペン、オーディオを選ぶ
これでペアリング完了です

■連射したいボタン押しながら★を押すと連射ができます、(連射中は右下の丸いボタンが青く光ります)
連射になったボタン+★ボタンで解除できます(連射機能はスイッチでは使えないようです)


スイッチで使う方法
スタートボタン+Yボタンを押すと、下側のランプが流れます
次にペアボタンを長押しすると下側のランプがまた流れます

スイッチのホーム画面のコントローラを選択
持ちかた/順番を変えるを選択
コントローラーのボタンを適当に押すとSF30が認識されます


■レトロフリークで使う場合の8BITDOのUSBワイヤレスアダプタのモード切替方法
(レトロフリーク本体+8BITDOのUSBワイヤレスアダプタ+各種ワイヤレスコントローラーでの切り替え方法です)

コントローラーのモードを切り替えられるのがわかりました、
★SF30の切り替えではなく、8BITDOのUSBワイヤレスアダプターのプログラムの切り替えです、

自分でも忘れそうなので書いておきます。

レトロフリークの電源を入れコントローラーとのペアリングを済ませたあとモード切替ができます。

■PS4モード(このモードにするとPS4の十字キーが正常に動くようになりました)
PSボタンは使えるが左スティックが使えないモード
十字キーの右押しながらセレクトを長押し

■USBコントローラーモード
左スティックも使えるが当然PSボタンは使えないモード
十字キーの左を押しながらセレクトを長押し

■謎のモード(文鎮化したかと思うほど操作を受け付けなくなる^^;)
十字キーの上を押しながらセレクトを長押し

DSCvxvcxds41125.jpg


posted by はにはに at 19:36| Comment(10) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー を買ってみました。

XBOX ONEコントローラーは十字キーが固く使いにくかったので、
Xbox Elite ワイヤレス コントローラーは使い勝手がいいのか・・・・気になったので買ってみました。
DSC09166.JPG



DSC09170.JPG


十字キーに色々と交換できます。
スティクも交換可能です。
使ってみた結果十字キーはカチカチするし固いです^^;
これBluetoothが使えないのでワイヤレスでは専用のアダプターがないとWIN10で使えないし、
もちろんレトロフリークでも使えないです。
スティックは精密に操作できるので、FPSとかをやる人には特にいいかもしれませんが・・・
シューティングゲームを少しだけやる私にとっては、あまり意味のない買い物に・・・^^;
ちなみにXBOX ONEには雷電5ぐらいしか・・・やりたいゲームが殆どない・・・^^;

うーん・・・
まだ気になっているコントローラーがまだあるのでそれも買ってみようと思います
次はスーファミにそっくりなコントローラーがアマゾンにあったので8Bitdo SF30 Proのコントローラーもポチってみます。

ファミコンにそっくりな8Bitdo ゲームパッド (F30 PRO)は1度購入して数時間試したのですが、
十字キーを押すたびにパコパコしていたのがあまり気に入らなかったので速攻でヤフオクで売りました^^;

posted by はにはに at 00:42| Comment(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする