2017年03月25日

ゲームは1日1時間?

88やMSXの整備も終わりまして、今は花粉症と戦ってます。
常に鼻声で声が出にくいぐらい酷いです^^;

そんなわけでまた、3DSの闘神都市をやっています。
現在、レベル32の既に16時間やってます。
毎日1時間〜2時間ぐらいやってます。

Ddfd01.jpg


Ddfd02.jpg


ゲームは1日1時間、そういえば高橋名人が昔そんなことを言ってましたね。
でもこれには続きがあり、

ゲームは1日1時間。外で遊ぼう元気良く。
僕らの仕事はもちろん勉強。成績上がればゲームも楽しい。
僕らは未来の社会人。

そんな続きがあるらしいのです。
しかし最近のゲームは1時間では足りないことがあります。
こないだ友人の家に遊びにいったら子供とお父さんと息子さんのプロレスごっごが・・^^;
怒ったお父さんはジャイアントスイングを・・・・(オイオイ

お父さん「ゲームは1日1時間と言ったハズだ!守れないならゲオに売ってしまうぞ!」

子供  「ゲームを始めようにもアップデートやらでかなり待たされる!」
    「開始からまだ数分しかやってない!まともにゲームなんかしてね〜!」

昔のファミコンならそんなことはなかったのですがねぇ・・・
すぐに始めて、すぐに終われたのに。。。

お父さん1時間は厳しいのでせめて1時間30分ぐらいにしてあげましょうと、
私も少し説得へ・・・^^;

特に幼少期の頃は私もゲームは小学1年生の頃からかなりやってました。
親はパチンコへ行き私は朝から1000円を持たされてパチンコ屋の隣にあったゲーセンに入りびたりです^^;
1回100円なので、他の人のプレイを見ながら慎重にゲームをやってました^^;

小学生なのに視力は0.7ほどしかありませんでした^^;
中学生では0.3、高校生〜専門学生の頃は0.03ぐらいですね。。
メガネなしでは何も見えずです。
そして18歳になりメガネかけても0.3が精一杯でして、
免許も取れんという事で、
それで最終的に自分で稼いだお金で品川近視クリニックのレーシック手術で視力は1.5へ復活です。
この手術は両目で20分程度なのですが、
早い話、目に穴を空けてレンズ入れて蓋をするというものです^^;
考えるだけで怖い。。。
しかも私の場合は失敗して最後の蓋がズレたらしく蓋が少しめくれていると言うことで^^;
1日に2度目の手術までもしています^^;
1回でも怖いというのに、今思い出しただけでも超怖かったです。
目の蓋を取ると本当に真っ暗で本当に何も見えません、失明した時と同じ体験ができますよぉ〜

なのでゲームも、ほどほどにしましょうね。
posted by はにはに at 14:03| Comment(6) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

シャープ X1C CZ-801の修理を致しました

T様から頼まれた、シャープ X1C CZ-801の修理をしました。
初代の次に出たのが一体型のX1Cのようです。

まずテープドライブを外してマザーX1Cのマザーを見てみます、
コンデンサーも少ないですが、念のため交換。
マザーコンデンサー交換後 .jpg


電源部です。何やら電源が入るのですがいきなり電源が落ちたりします^^;
x1電源部コンデンサー交換前 .jpg


とりあえず漏れていたのでコンデンサーを交換したら電源が落ちる症状はあっさり直りました。
x1電源部コンデンサー交換後.jpg


デーレコ部分です。
カウンターベルトは交換です。
ここは緩めのベルトなら再生時にあまり負担をかけないので問題ないです、
きついのは読み込めなくなるので駄目です。
以前に50本ほど色々なサイズのベルトを買い込んだのでの中から適当に選びました。
たしかここの大きさは45のX0.95Tぐらいだったかと思います?
もっと細いのがあればいいんですけど千石には0.95Tしかなかったのでこれで我慢
前面のカウンタ、ベルト交換.jpg


あとは裏面です清掃して、
ベルト交換です45〜70あたりのベルトを適当にあてがいました^^;
それにしてもX1用にベルトを買いすぎたなぁ。。。
テープを読み込ませては、ベルトを交換して、またばらして、また仮組、
仮組を20回ほど繰り返し・・・
エラーが出ずに読み込みがよさげなベルトにしました。
ここは努力と根性が必要です。。。
諦めないで研究する努力と根性さえあれば乗り切れます。
ちなみにこれ輪ゴムでも動くんですね(笑
ただすぐに切れちゃいますけどね。。。
清掃+ベルト交換.jpg


あとは殆ど打てないキーボードを分解して、
リレークリーナで清掃して、ケイグをブッカケ(笑
この繰り返しでキーボードは直りました^^
DSC06697.jpg


そういえば一体型とえば以前にCZ-804の修理引き受けて直らなかったのを思い出しました^^;
電源入れるとこんな感じでどうにならなかったのを思い出しました。。。
下記の804はもうお手上げでした・・・
CZ-804C.jpg


CZ-804C1.jpg

posted by はにはに at 01:24| Comment(10) | x68000 , x1,mz系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEC PCエンジン スーパー CD-ROM2の修理

Y様から頼まれた、NEC スーパー CD-ROM2の修理をしています^^

症状としてはPCエンジンからは音が出るのにsuper cd-romからは音が出るがノイズ混じりで音が小さめという状態だそうで。

スーパーCD-ROM2にはよくあるトラブルですね。
かれこれスーパーCD-ROM2に関しては多少修理したことがありますので、
まぁ何となるだろうとお引き受けしました。

とりあえず動作確認してみましたが、
私のAVプリのボリュームと真空管アンプのボリュームの両方を最大にしても音が非常に小さく聞こえにくいです。。。
映像にも少しだけチラツキがありました。
映像+音ともに動作OKです.jpg



そんなわけで、特殊ネジを開けてシールドを外したのが下の写真になります。
コンデンサー交換前.jpg


格闘すること約5時間、なんとか漏れていたコンデンサーを交換しました。
表面実装にしようと思ったのですが、基板がまだそれほど痛んでいないため、
パターンも綺麗でしたし、また表面実装にして漏れても困ると思うので、
かなり強引ですがラジアルタイプにしました。

コンデンサー交換済み.jpg



スーパー CD-ROM2はスーパーキャパシターでセーブデーターが保たれていますので、
三ヶ月〜半年間ぐらいはセーブデーターが保存されますが、
半年を過ぎると放電されてセーブデーターがなくなりますので、三ヶ月に1度は通電してあげなければいけません。ただ数秒でも通電すればOKなので・・・通電しましょう。
大事なデーターは天の声バンクなどに入れておくと良いかと思いますが・・・
天の声バンクも電池が入っており、そろそろ電池も交換しないとデーターが危ないかもしれませんね。。。
posted by はにはに at 00:38| Comment(6) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする