2016年10月17日

アレルギー性鼻炎と喘息

アレルギー性鼻炎と喘息やらで・・・半年以上前から苦しんでいます。。。
以前から、アレルギーでダニとハウスダストに弱く喘息なのは自分でわかっていましたが、
喉や鼻が詰まるような症状は半年前まではまったくなかったのです、
ある日突然、喉や鼻が詰まるようになったのです(><)

医者から出た強い鼻炎の薬でずっと眠っておりました^^;
眠れる森のはにはに状態です。

もう睡眠薬と一緒で頭がおかしくなりそうなので、
鼻炎の薬はその場しのぎでしかないことがわかってきたので勝手にやめることにしました^^;
アレグラではまったく効かずアレジオンも効きません・・・
ザイザルも効かない・・・副作用が沢山出るアレロックでやっと効果が出るといった感じです。
アレロックは眠気が半端ではないので車には乗れません、
ブラックコーヒーを沢山飲んでも眠気が襲ってくるぐらいです^^;

鼻の吸入器とアレルギーに効くな甜茶、たまめ茶、ヨーグルトや乳酸菌のサプリなどを試しております、
ダイソンの掃除機を購入して部屋を徹底的にお掃除して空気清浄機を新調して
ダニ退治してなんとか少しだけよくなってきましたが、鼻炎は直るまでかなりな時間がかかりそうです。

皆様のメンテ代金は私の病気の治療代に役立っております、本当に感謝しております。
けして98のエロゲーやメガドライブのレアソフトを買うだけ買ってやらずに積んでおくだけとか・・・
そのような無駄使いはしていません(笑
DSC1sad01.jpg


DSC2sad02.jpg


DSC3sad03.jpg



posted by はにはに at 20:46| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

今日はSTで疲れたので少し睡眠をとって、また懲りずにXDの修理と延命をしました

W様から頼まれた、SONYのMSX2のXDちゃんです。
このモデルはちょいと厄介でダイレクトドライブでベルトがないモデルなのです。
なのでドライブが完全に死んでいる場合がかなり多いのです。
特に多いのがスピンドルモーターが回らないとか
ヘッドの上にある金属シールドの接着剤がとれて金属が中に入ってしまい、
ディスクを入れたときに金属シールドが中に入ってしまい、
ヘットが曲がってしまうとかそんなトラブルが多い機種です。

かなり綺麗なお品です!
しかしテストしてみたら音が全く出ません><
真空管アンプの音量をマックスにして微かに聞こえるような聞こえないような^^;
wefe5541.jpg


音が出ない主な原因は、3つぐらいあります。
1、映像と音声などの四角い小さな基板の表面実装から液漏れ。
2、抵抗がやられていて音が出ないパターン。
3、主要のチップがやられていて音が出ないパターンです。(これが一番最悪)

やはり1が原因でしたので速攻で交換。
表面実装から漏れていてパターンやられていましたので・・・
少し削って違うとこから付けました。
wefe5542.jpg


とりあえず音が直ったので一安心。
キーボードを分解して綺麗にします。
緑色のビニール、ペラペラのフレキはやさしく取り扱わないとダメです。
黒い面は埃を取り除き、軽くから拭きするぐらいでよいです。

以前ベンジンや薄いシンナーでフレキを拭いた人がいましたが^^;
そんなことしたら全てのキーが打てなくなります。
私でも一部打てないのなら直せますが、
シンナーなどで拭いて全部ダメにしたものは直せませんです、はい。
wefe5543.jpg


特に小さい深緑のコンデンサーはエルナなどのコンデンサーが使われてますので、
それは4級塩なので交換しなければなりません。
wefe5544.jpg


コンデンサー交換後(まだ途中ですが・・・)
wefe5545.jpg


ドライブもベルトはないのですが内部は綺麗に清掃します。
ヘッドの部分に金属シールドがあるはずなんですが・・・シールドがすでにありませんでした。
これはまずいなぁ中にはいってしまっている場合があり、最悪ショートしてしまう場合がありますので、
金属シールドを見つけなければいけません。
wefe5548.jpg


背面も分解してシールドを探します。
ここは電磁石になっている部分ですのでここにシールドが張り付いている場合がありますが・・・
シールドはないようです。。。
wefe5547.jpg


内部の内部まで開けてみましたがシールドは出てきませんでした。
ディスクを取り出した時などに一緒に金属シールドも出てくることがあるので、
どこかにいってしまったようです。なければないで、それでOKです。
wefe5546.jpg

posted by はにはに at 22:55| Comment(6) | 新品再生を始めたきっかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STのフルメンテをしています^^

今日は風邪の調子がよくなってきたので^^
W様から頼まれたSTのメンテをすることにしました!

超がつくほど綺麗なSTです!
これは新品同様品だと思います。
ここまで綺麗だと逆に傷をつけてしまいそうで怖い^^;
Dewr4r44wt1.jpg


中を開けてドライブから見てみます。
やはりこんなに綺麗なSTちゃんでもベルトは切れてますねぇ・・・
ベルトが切れるのはお約束のようです。
Dewr4r44wt2.jpg


綺麗にヘッドやスピンドルの軸を清掃してセラグリスをスピンドルに塗布します。
センサーなんかも奥に隠されてますのでそのあたりも丁寧に清掃します。
Dewr4r44wt3.jpg


STちゃんのマザーです。
これから重い腰をあげてコンデンサーを交換します。
DSdcsaz275.jpg



量が多く、スルーホールからは簡単に抜けないので交換後はヘトヘトです。
Dewr4r44wt5.jpg


メモリーもおまけで増設してみました。
メモリーのレイテンシが違うと不具合が起こりそうで怖いので、
今回は余っていた同じメモリーにつけかえました。
Dewr4r44wt6.jpg
posted by はにはに at 17:27| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

今日はWXをやろうと思ったのですが頭が痛い。。。

今日はW様から頼まれている新品のWXのフルメンテをしようと思ったのですが、
途中でダウンです^^;

プリンターとセットのモデルです。
なんとこれ新品です!
Dweewdwsde4541.jpg


新品だからドライブも動くんだろうな〜?
なんて思っていたんですが、ギュイーンって音がしてドライブ動きませんでした。。。
やはり新品でもベルトは伸びてしまうようです。

早速中を開けてみてみました、やはりベルト切れていました。
ベタベタでしたので早速、除去して交換です。
Dweewdwsde4542.jpg


ベルトは特別に作ってもらっていますので、沢山あります。
最近ナナコ様のターボR STの整備をしたのですが、ディスクが読み込めないということで、
戻ってきてしまうのでした。。。
内部を見たらベルトが伸びてしまっていました。。。
このベルトは最近作ってもらったもので耐久性も間違いない物だと思うんですが、
フロッピーディスクの状態によっては、特にディスクの窓から見てカビがなくても、
回る金属の部分がカビに侵され回る部分が重くなってベルトに負荷が場合があるのかもしれません?
ディスクの状態やカビなどでもベルトが伸びるトラブルもあるのではないかとずっと考えておりました。

そんなわけでベルトにどのぐらいの負担がかかっているのかを調べるために、
フロッピーディスクのデモをSTで5日ぐらい連続稼働してみようと思います。
今日の朝から連続稼働して現在は6時間突破できちんと読み込まれています。
Dweewdwsde4544.jpg



STはしばらくこのまま電源入れっぱなしにしてWXの整備に戻ります。
基板はこんな感じです。
急に頭や関節の節々が痛くなってしまい、風邪か・・・。
コンデンサー交換する力もなくなり^^;
ダウンしましたのでしばらく休憩します^^;

Dweewdwsde4545.jpg


少し寝てまた起きて全部交換を済ましてまた寝ました。
DSsads6544.jpg
posted by はにはに at 19:55| Comment(8) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タウンズUCX20も続けて整備しています^^

W様よりメンテを頼まれたタウンズUCX20です^^

早速セットして電源を入れてみましたが・・・
なんか変な高周波のようなピーっという音が出てかなり気になります。。。
多分、電源からだろうと判断しました。
動作は特に問題ないようでしたが高周波の音が気になる。。。
Dweewe4548.jpg


取りあえず横の蓋を開けて電池をホルダ化しました。
Dweewe4541.jpg


電池は2つあります。
日時の維持とHDDに入れた設定等の保持などに使う電池です。
しかしCX20は元からHDDは入っていないタイプでHDDはオプションなのです。
HDDがないとDPS全部のエロゲーが楽しめないのです。
なのでHDDは私にとっては必須アイテムなのです(笑
Dweewe4542.jpg



分解してドンドン分解して電源を取り出そうとしたらマザーも全部引き出してしまいました。
Dweewe4543.jpg


CXは以前も何度かやっているので、大方わかっています^^
やばそうな4級塩らしきコンデンサーがありました。
Dweewe4544.jpg


やっぱり漏れてましたよぉ・・・
漏れると壊れていない他の部分まで巻き添えにして壊れるので本当に危なかったかと思われ。
写真では拭いてしまったのでわからないと思いますが実は大きな2200μFもかなり漏れていたのでした。
Dweewe4546.jpg


サクッと交換しました。
Dweewe4547.jpg


ドライブを使うゲームも動くことを確認。
高周波のようなピー音が見事に消えました^o^/
CUPが486だと動かない386でのみ動くブランディッシュです!
このブランディッシュは486のタウンズだとグラフィックが正常にでません。
Dweewe45411.jpg


しかし・・・
ドライブ2がまったく動かない・・^^;
ドライブにアクセスするのは本当に簡単です、本体上にある隠しカバーを外しネジを1本外すとFDD囲うカバーが外れます、すると簡単にFDDアクセス可能で、ドライバーも必要なくFDDをすぐ手前に引き抜くことができます。
とりあえずコンデンサー交換してみます。
Dweewe4549.jpg


こちらのコンデンサーも交換。
しかしドライブ2が動きません。
中身を見たらヘッドが曲がってしまっているようでした、
これはもう交換するしかないです。
残念ながら私の所には同じFDDの在庫はないのでした・・・
どうにもならないので、とりあえずこれでおしまい。。。
次、行ってみよ〜〜^^;
いや今日はもう寝よう。
Dweewe45410.jpg
posted by はにはに at 01:46| Comment(6) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

V−タウンズの修理と延命を致しました^^

いつもお世話になっておりますW様より沢山の依頼をいただきました!
まずはV−タウンズから!しかも新品なんだそうです!
新品なら安心ね〜!楽勝!楽勝!なんて思っていたのですが、
そんな甘い話はありませんでした><

DOS/Vとタウンズが遊べるスーパーニコイチマシン・・・いや複合マシンですね。
早速ライザンバーを試してみましたが・・・えっ〜何をしても音が出ない^^;;;
新品なのに、どうして。。。(滝汗、脂汗
ae1afde8.jpg


説明書を読んでみたら背面に特殊なケーブルで繋がないと音が出ないらしいです!
早速繋いでみましたが・・・音は殆ど出ずほんの微かに聞こえるだけ^^;
これは中を開けるしかないと思い中を見てみました。
ae1afde7.jpg



これがタウンズ部分の電池です、DOS/Vの方の電池ではありません。
ae1afde1.jpg


とりあえず基板裏の方が電池入れやすと思うので基板裏でホルダ化しました。
この電池が切れるとHDDを積んだ時に、いろんなエラーがでHDDが使えないということが起こります。
ae1afde2.jpg


DOS/Vの方の電池はすでにソケット化されてましたので、念のため電池も新品へ交換しました。
ae1afde3.jpg


電源部です、ファンの部分にメイドインチャイナって書いてあったので、
中を見てみましたがコンデンサーは日本製でした、4級塩は使われてないのでほっとしました。
ae1afde6.jpg


これが音声基板です、タウンズとDOS/V両方の音声の制御をしているようです。
よくみるとエルナのコンデンサーがあります、このあたりが音の出ない原因かと思われ・・・
エルナは間違いなく4級塩ですコンデンサーの足が白っぽくなって少し漏れているようです。
ae1afde4.jpg


結局エルナのコンデンサー交換だけでは音は出ませんでしたので、基板に乗ってるコンデンサーは全部交換しました、チップ抵抗なども交換してやっと音が出るように。。。
ae1afde5.jpg


音も出るようになり!これで一安心です!FDドライブも生きております^^
ae1afde9.jpg


WIN95の方の音も無事に出るようになりました!
今日は疲れたのでここまでにします。
ae1afde10.jpg

posted by はにはに at 21:15| Comment(8) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする