2016年03月25日

NEC PC-9821AP初代のドライブの修理と内臓HDDをCFカード化をしました

いつもお世話になってる方のために倉庫に眠っていた9821APを掘り起こしてきました。
知らずのうちに徹夜に・・・明日は88FAの修理があるので早く寝なくては^^;

人気のNEC PC-9821AP初代です。
マザーと電源のコンデンサーをすべて交換したらあっさり復活しました。
音のほうもたいていノイズが残るのですが程度がいいようで気になるようなノイズもありません。
でもノイズが出たら基板を綺麗に丸洗いすると直りますがそれは最終手段です。
今回はドライブの修理についてです。
FD1138Tという型番のFDドライブです。

まず2台あるドライブを外して裏面にします。
DDeeef1.jpg



基板のねじを2つはずし、半田で線を外します。
DDeeef2.jpg


線をはずすとこんな感じになります。
DDeeef3.jpg


基板を裏返すとフラットケーブルが2つあるので切らないように気を付けながら外します。
コンデンサーが2つ見えますこれが4級塩で使うと、
ドンドン漏れて使いものにならなくなるので2つとも交換します。
ついでにディスク検出センサー周りとヘッドも軽く清掃して蓋をしめます。
大きいコンデンサーを強引に付けましたがはみ出るので、角度をうまくつけると入りますが、
できれば小型のやつのほうがいいでしょう。
DDeeef4.jpg




真ん中のドラムに穴があるのでそこから注油します。かなり分解しないと見えない部分です。
この注油を忘れると油が固まり動かなくなることがよくありますので注油は非常に重要です。
PC-9821Ap,As,Aeはもうかれこれ20台ぐらい整備してますので馴れてます。
DDeeef5.jpg



2台とも同じように整備しました。前面のプラカバーや取り出しボタンは非常に弱いので取扱いには要注意です。
DDeeef6.jpg


電池は充電しないように充電回路を切りホルダ化、CR2032にしました。電源を外した下にあります。
Dss15dse1.jpg



FDDを取り付けて動作確認、
きちんと動いてますね〜^o^
Dss15dse2.jpg


あとは内臓HDDをCFカード化します。
籠を外してHDDを取り出して取り付けるだけ簡単です。
クリアランスがないのでちょいとコネクタを強引に曲げます。
干渉しないように絶縁などもします。
電源の配線に気を付けないとCFカードを壊すことになります(笑
久しぶりだったので配線を間違えてCFカードを数枚ほど壊してしまいましたが^^;
今回からは覚え書きしておかなくては。。。
確か初代APのHDDは500メガぐらいが上限なので容量が足りない場合はSCSIでHDDなどをつないでください。
Dss15dse5.jpg


CFカード化したHDDを取り付けて動作確認です。
私の環境をそのままコピーしたのでHDDに入ってるゲームで動作確認です。
Dss15dse6.jpg


音も声も出ますし、もう大丈夫ですね。
もうほぼ完成してしまいました。
Dss15dse7.jpg



★NECの外付けCD-ROMドライブは倉庫にあるので近いうちに取りにいってきます。
posted by はにはに at 03:18| Comment(42) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

シャープ MZ-2000の修理をしています 続き

前回に引き続き、シャープ MZ-2000の修理です。
ついに海外からピンチローラーが届きました!
海外からなのに超が付くほど早く届いてびっくりしてます。
DSsadsa1111111.jpg


早速分解してローラーを入れましたが、テープは反応なしでしたので
とりあえずコンデンサーも抜けていると思われるので交換してみることにしました。
DSsadsa1111114.jpg


コンデンサー交換後
DSsadsa1111115.jpg


底面の電源部も一応交換してみることにします。
DSsadsa1111116.jpg


交換すること数時間。
何度かテープが出てこなくなるトラブルを数回繰り返し、
仮組とチエックを20回ほどやりました。
バネを交換する事でなんとかスムーズに出るようになりました。
なんとかベーシックのテープを読むことに成功です!
DSsadsa1111112.jpg


そこからまたテープを入れ替えてパチンコゲームをロードしてRUN!
なんとか画面を拝むことができました!!!!
MZ-2000は本当に面倒で大変です、
ベルト交換するだけなら簡単ですが、他も痛んでいると、
いろいろ対策しないとダメなので・・・
DSsadsa1111113.jpg
posted by はにはに at 16:15| Comment(10) | x68000 , x1,mz系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

レーザーアクティブ CLD-A100+PAC-N1の修理

パイオニアのレーザーアクティブ
CLD-A100+PAC-N1を修理しています、
都内のドフでちょいとお高い4万円で購入しました。
ジャンクでも凄くきれいなレーザーアクティブ、
Huカードのゲーム出来ました、
CD再生できましたと書かれていたので、
はにはにセンサーがこれは100%動くと判断!
早速、足が勝手にお会計へ・・・・
それがとんだ罠だという事に、
この時はまったく気が付きませんでした。

まずLDが再生できない、ロムロムのゲームができない、
Huカードのゲームは可能、しかし音声の音量がかなり少ない。
でも音楽CDは再生可能、ヘッドホン端子から音が全くでない。
そんな不具合だらけのレーザーアクティブです。

LD本体は不具合が沢山あるので本体の方は親父に丸投げしました(笑
私の知らぬ間にレンズ交換、ベルト交換、コンデンサーすべて交換、
ボリューム端子やセンサー交換、その他いろいろ交換、
4日で修理完了でしたが・・・
LDやCD再生はOK、音声も正常。
しかしパックを入れてもCD-ROM2の
ゲームはできません。
Huカードの音声も殆どでない。
これは間違いなくPAC-N1パックの故障です。
DSC03608.JPG


そんなわけでパックを分解してみました。
メガCDのパックと違い1枚基板です。
表面実装コンデンサーが少し漏れてるようなので音声に関わっていそうな4個だけを交換してみましたが・・・
音声は相変わらず音がほとんど出ずに何も変わらず。
1つ交換しては動作確認をしていきました。
最終的に全部の表面実装が漏れているようで判断が付きません^^;
交換前.JPG


もう面倒なので全部を普通のタイプのコンデンサーに交換しました。
1個ずつ丁寧に清掃しながら時間をかけて交換したので本当に疲れました。
交換後.JPG


やっとCD-ROM2のゲームもできるようになり、音声も大きく正常に出るようになりました^^
相変わらず音声が出ないのはDUOと似たような感じの不具合ですね。
液漏れしてショートしないうちであれば直りますが、そうでない場合は修理は難しいですね。
DSC03610.JPG
posted by はにはに at 17:07| Comment(29) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

BEEPショップへ行ってきました

アキバのBEEPショップへ行ってきました^^
こないだ初めて行きました。
面白そうなものは特に見当たりません。
私がいつも見ているような物しか(笑
あまり品数は豊富ではないようです。
4月にオープン予定のアキバの駿河屋に期待ですかね。
P_20160308_133614.jpg


P_20160308_135804.jpg


P_20160308_134123.jpg


未使用XVを発見128000円税別・・・税別は痛い。。。
88VA用らしきRタイプ 28000円税別も発見〜〜 
P_20160308_134007.jpg


ソーサリアンフルセット85000円税別・・・これも激安っ!なのかな?
88のSR以降用です〜
P_20160308_134001.jpg
posted by はにはに at 22:26| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

シャープ MZ-2000の修理をしています

シャープ MZ-2000の修理を頼まれました。
電源を入れるとテープを入れろと言わんばかりに、
カセットテープを入れる部分が自動でオープンするはずですが・・・
オープンしませんね。。。
しつこくオープンボタンを押すのですが・・・
呪文を唱えること30分、開けゴマ!でやっとオープンしました(笑
壊れても良いテープを入れてもグリーンディスプレイに文字が出てるだけで何も進みません。
そんなわけで早速分解。
DSCsd1.jpg


背面カバーを開けるとこんな感じです。
DSCsd2.jpg


分解して、ボタンやらを分解清掃しながらテープデッキのみ取り出します。
DSCsd3.jpg


ベルトは切れてないようですが伸びてるのは間違いないですね。
DSCsd4.jpg


ピンチローラがエライことになってます
DSCsd5.jpg


ピンチローラーがピンチ・・・^^;;;
修理を頼まれた方から、
海外から代用品を注文してくれておりますので、この部分は暫くこのままです。
DSCsd6.jpg


ゴムの部分がえぐれてます・・・
とりあえずベルトだけ交換してピンチローラーが到着するまで待つとします。
DSCsd7.jpg
posted by はにはに at 21:08| Comment(4) | x68000 , x1,mz系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FUJITSU 富士通 FMTOWNSU UX20の修理をしています

久しぶりの更新です。
花粉症でかなり苦しんでいる、はにはにです^^;
なんとか薬で押さえてますが苦しいですね。
アレジオンの薬は高くて・・・・

さて本題に入ります。
富士通 FMTOWNSU UX20を他に入れたので修理をしています。
FMタウンズ2のMEは持っているのですが、これは486マシンなのです。
特定のゲームが486マシンだと正常にできないのです。
具体的に言うとタウンズ版のブランディシュがどうしうてもやりたくて386マシンを手に入れたのです。

このUX20、電源は入るのですが画面が出ません(><)
こういうのはドフとかオクなんかでよくみかけます。

何が原因なのか?
かなり気になってはいましたが。
ググってみましたが修理の記事が出てこない。
うーん何故だろう、はやり修理は難しいのだろうなぁ・・・
そう思っていたので手を出さなかったのと、
MSX、98、88、68の修理などしてましたので、
今までタウンズはずっとスルーしてきました。
しかし今回ついに買ってしまいました。

とりあえず裏蓋を開けました。
DsSCdsfds001.jpg


こんな感じになってるんですね、裏から見て左下に本体の電源、その上にモニターの電源があるわけです。
見た感じ、画面が出ないのはここが原因だと思われるので、既にモニターの電源は外しました。
DsSCdsfds002.jpg


これがモニターの電源部です。
枠の足が折れましたので後で業務用の超強力接着剤で接着します。
DsSCdsfds003.jpg


モニター電源部の裏をみると何やら液漏れ??で傷んだような跡がありました。
DsSCdsfds004.jpg


痛んでいる部分を裏返してみると、なんか茶色ぽくなってるなぁ〜
かなり怪しいのでコンデンサーを取ってみることにします
DsSCdsfds005.jpg


やっぱり・・・・
漏れてましたよ〜!
DsSCdsfds006.jpg


こっちも漏れ漏れ・・・
漏れた液が浸透してパワートランジスタの型番がわからないのでとりあえず、スルー^^;
フォトカプラの型番がわかったのでこれも交換です。
DsSCdsfds007.jpg


UX本体の電源部です、今は漏れてないようですが、後でコンデンサーを交換する事にします
DsSCdsfds009.jpg


とりあえず仮組して電源ON!
ついに画面を拝むことができました^^
CDも正常に動く!ドライブもOKでした!
久しぶりにブランディッシュのパッケージを開けたら
昔のカタログが出てきました、
タイムマシンに乗ってファルコムショップに行きたいですね。。。

DsSCdsfds008.jpg
posted by はにはに at 15:50| Comment(28) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする