2015年12月29日

SONY MSX2+ XVの修理+メモリを元に戻す修理をしました。

今年も残すところあと数日、皆様には本当にお世話になりましたm(_ _)m
これでなんとか年を越せそうです。
F様よりSONY MSX2+ F1-XVの修理+メモリを元に戻す修理を頼まれました。
ヤフオクで購入したそうなのですが、最初は動いていたが数週間ほどで動かなくなったそうです^^;
電源入れても画面がまったく出てこないそうで。。。

どうせ漏れてるんだろうなぁなんて思いながら全てコンデンサーを交換したのですが画面がまったく出ません(><)
コンデンサーは1個ぐらいですが重要な表面実装のみ交換されてました。。
どうやらメモリは512KB?ぐらい積まれているようです。
これは腕がないとできないですね、まさにプロの仕事です!
でも動かないのはなぜかのか・・・^^;
せっかく綺麗に積んであるのに何故か動かない。。。
RAM1.jpg

RAM2.jpg

なんとか生かそうと再度半田盛りしたりして努力したんですが
メモリが故障しているのか?残念ですが何をしてもダメでした。

もう動かないのではしょうがないので元に戻すことを決意しました。
最近は老眼が進んでこれ外して再度半田盛するだけでも私にとっては一苦労です^^;
RAM3.jpg


こちらも外していきます。
RAM4.jpg


元に戻すことになるとは残念。。。
RAM5.jpg


元の64KBのメモリを入れました。
RAM6.jpg


なかなか取れなかったので上に載っていたメモリはニッパーで切りました。
RAM7.jpg


やっと元に戻したら画面を拝むことができました^^
RAM8.jpg


残念ですがメモリはゴミ箱いきです・・・・
RAM9.jpg
posted by はにはに at 02:08| Comment(18) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

FM TOWNS II Freshの延命修理をしています、ホワイトニングも終わりました。

お世話になります、107様より
FM TOWNS II Freshの修理延命をしています^^
だいぶ日焼けしてますね^^;
しかも電源が入らずご臨終してます。
掃除してもまったく綺麗にならず・・・
gdsrew8ee1.jpg
gdsrew8ee2.jpg
gdsrew8ee3.jpg

もう中を見なくてもまずいことになってるのは想像がつきますので、
全部分解することに決めました。
もうホワイトニングまで覚悟してます。

gdsrew8ee4.jpg

もうホワイトニングの準備にはいります。
gdsrew8ee5.jpg

FDDです、ドライブの清掃とスピンドルの固着をなんとかしなくては・・・
gdsrew8ee6.jpg
地味に清掃、ヘッドやセンサーもなども綺麗にします。
スピンドル固まってましたので何度も清掃してなんとかスピンドルが動くようになりました。
何気にダイレクトドライブでベルトなしですね。
gdsrew8ee7.jpg

ガンガン外して、マザーの清掃と、弁慶の泣き所のコンデンサー交換と、
電池のホルダ化をしたいと思います。
gdsrew8ee8.jpg
ガンガン清掃しながら外すこと2時間やっと底面のマザー電池までたどり着きました。
兎に角、清掃しなくては。。。
gdsrew8ee9.jpg

CDドライブも整備します、ベルトも交換して内部に肝心なセンサーがあるのでそれも交換です。
gdsrew8ee10.jpg

電池は底面基板から半田付けして引っぱりだしました。
gdsrew8ee11.jpg

背面のスロットの錆びもとり綺麗に磨きます。
一番下は磨き終わったものです、1枚1時間、3枚3時間・・・・
gdsrew8ee13.jpg

面倒なので全部やりました、
まだ光が甘いですが。。。もう少し磨きますね。
gdsrew8ee14.jpg

もうどこから手を付けていいのか
自分でもわからなくなってきましたので^^;
電源に入ります、だいぶ埃たまってますね。
gdsrew8ee12.jpg

交換後です、コンデンサーも3個の所は容量計算して2個にしてます。
殆どが4級塩コンデンサーでした。
電源でもロットがなりあって、同じ型番でも中身がだいぶ違うのがあるようです。
この電源は部品さえあればなんとか復活できる良いタイプだと思います。
かなり集中していましたので、交換前の写真撮り忘れました^^;
もう写真どころではないというか・・壊したらどうしようとか、
動かなかったらどうしようそればっかり考えてました^^;
gdsrew8ee15.jpg

仮組してCR2032電池ホルダもこの位置につけました。
クリアランスがあまりないので、電池がショートしないように上の蓋に絶縁材をはり付けました。
これでいつでも簡単に交換可能です。
gdsrew8ee16.jpg

ガワはホワイトニングしてますので、
この状態で動作確認、良い子は真似しないでね^^;
こんなむき出しの状態で動作確認してる最中に何度かショートさせて壊した経験があります(><)

電源オン!なんと動きました!!!
もう朝の4時20分寝なくては体がもちません。
gdsrew8ee17.jpg

タウンズのその後です。
ホワイトニングも終わってそれなりに綺麗になりました。
DSC01128.JPG


今回はフロントマスクだけホワイトニング致しました。
ドライブの蓋やボタンまではやってませんが、トータルでは見れるぐらいになりました^^
先ほどお送り致しましたので今しばらくお待ちください。
DSC07717.JPG
posted by はにはに at 04:22| Comment(10) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

MSX ターボR STの延命修理をしています

K様より頼まれたターボR STの延命修理をしています。
経年の割にロゴもまだありますし、そこそこ綺麗だと思います。
errturbe1.JPG

まずはキーボードから分解、
フレキやキーボードを綺麗に清掃します。
errturbe2.jpg

キーボードはバネも全部取って、本体のガワも全て取れる部品は取って超音波洗浄機で綺麗にします。
errturbe3.jpg

トランスの下なども汚れてますので全て分解清掃します。
errturbe4.jpg

ドライブのベルトが経年で少し伸びていたのが読み込まない原因です。
ベルトのカスがまだ残っていて清掃が甘いですね・・・
errturbe5.jpg

新しいものへ交換。もちろん純正ベルトです。
errturbe7.jpg

スピンドルにもセラグリス、各部清掃、各センサーなども忘れずに接点掃除。
errturbe6.jpg

コンデンサー交換前。
errturbe8.jpg

コンデンサー交換後
端子磨き、サビていたのスロットも綺麗に内部も研磨、
基板も清掃、これで安心^^
次はX1ターボのデーレコ2台修理です
頑張らなくては!
errturbe9.jpg
posted by はにはに at 18:24| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

PCエンジンGTの修理をしています

本日届いたPCエンジンGTの修理をしています。
電源を入れても画面が出ない音も出ません、なんの反応もありません(><)
GTは当時2回ぐらい売り買いを繰り返した思い出があります。
当時、コミケの待ち時間にGTで暇つぶしで遊ぶのには最適だったのです(笑
しかし手放してからはその存在すらすっかり忘れておりました。
もちろん中は開けたことは一度もありません、今回が初めてです。
中を開けると液晶画面とメイン基板、コントロールパッド基板の3つに分かれるようです。
早速内部のメイン基板を引っぱり出しました。
4級塩コンデンサーでお約束で漏れてますね・・・
DSC00752.jpg

そんなわけで交換しました。
表面実装をまたつけると数年後また漏れるかもしれないので
クリアランスが厳しいですが強引に足を曲げて普通タイプのコンデンサーにしました。
漏れている物だけを交換してもいずれ他も漏れるので全部交換した方が良いですね。
DSC00753.jpg

とりあえず仮組して動作確認。
画面が出て音も出ました!
ヴォリュームにガリがあるのでケイグで磨いておきました。
画面の中に埃が混入しているので開けて綺麗にしました。
埃が入ると厄介で、拭いても静電気でまた埃がつくので・・・
何度も繰り返し綺麗になるまで根気よくやりました。

やっと苦労して組みあがったと思ったら、ボタンが全く反応せず(滝汗
原因がわからず何度も開け閉めを10回以上繰り返しました・・・
DSC00765.jpg
DSC00756.jpg

パッド基板です。
かなり傷んでいるようで、ゴムを変えたり清掃してみたしたのですが全くダメで・・・
テスターを当てても通電してないようで・・・
これではボタンを押しても反応はしません。
修理前.JPG

結局ドータイドで数時間かけて慎重に修理しました(見た目綺麗ではありませんが^^;)
最近使ってなかったので、もう固まりかけてましたが、
なんとかうまくいきました^^
修理後.JPG

始めは妖怪道中記でテストしていたのですが、何故か連射が効かないのです!
おかしいなぁまだ壊れてるのかなぁと何十回も開け閉めを繰り返しているうちに、
他のソフトでは連射がきちんと使える事がわかりました。
連射スイッチが壊れているのではなく、
妖怪道中記のソフトは連射が使えないようにしているのがわかりました^^;
これで、なんとか完全復活するのでした、
GTの修理がこんなに大変だとは思いもしませんでしたが・・・
きちんと動くようになったので、めでたし、めでたし^^
DSC00760.jpg


同時に頼まれていたPCエンジン+CDROM2の方ですが・・・
初代PCエンジンの方は内部までメンテしたのできちんと動くようになりましたが、
CDROM2の方が問題で、ギアは交換したのですが、
私がはじめて電源を入れたときにモーターだけ回るので
アレ、おかしいな?これはまずいかもなぁ?と思っていたのですが、
PCエンジンのHuカードが動かなかったのでPCエンジンの方から修理したのですが・・・
やはり私の予想通りで、
フラットケーブルが半分以上切れてました、
私が外そうとして更に追い打ちをかけてしまい全部切れてました^^;;;
修復しようと思い削って繋ごうと試みましたが流石に全部切れたのは無理でした、
以前にも切れたことがありましたが、2,3個ぐらいだったら繋ぐことが可能ですが、
半分以上だと無理です、残念ですがそのままお返し致します。
OUT.jpg
posted by はにはに at 17:42| Comment(12) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

PCエンジンDUOのメンテをしています

いつもお世話になっているペケマン様よりをPCエンジンDUOのメンテ頼まれました^^
ここ最近になってMSXとDUOの依頼が連続して沢山来ております。

DUOは色々と問題のある機種なので中身がどんな状態なのかよくわかっているので、
私はDUO-Rに買い替え、さらにDUO-RXに買い替えて、DUOは避けてきました^^;
デザインや音が良いのがDUOだと思います。
しかしDUOは読み込みがあまり良くないのと音が出なくなる問題があるのでずっと逃げてきたのです(笑
表面実装だろうなぁ〜狭いし交換するのめんどいなぁ〜オシロで調整もしなきゃならんしなぁ〜
そう思うとやる気がでなくなり新しい機種へと逃げてきたわけです。
しかし、こうも連続で依頼が来るとなると引き受けないわけにいかない状況になりました^^;;;

早速、チエックするためにDUOにディスクを入れます、
DUOのレンズの声が聞こえる、キュルキュル、キュルシイー(苦しい)とそんな声が聞こえます(笑
しかも少し本体に触れただけで即、音飛びします・・・
コントローラーがコアグラのコントローラのようが気が・・・まぁいいか。
DSC00724.JPG

これはまずい状態なんだろうなぁ〜と思いながら中を見てみます。
DSC00729.JPG

想像していた以上に酷い・・・これでよく音が出てるなぁと感心してしまいます。
見れば見るほど漏れ漏れです。
DSC00725.JPG

モスラ発見!ゴシラは・・いるわけないか。。。
よーくみたらダンゴムシか・・・(笑
DSC00728.JPG

表面実装をすべて交換。
もう漏れた液が固まってコンデンサーはなかなか取れないんですよ。
全部交換したので、もう今日は何もしたくない本当に疲れました。。。
DSC00730.JPG

あとはレンズ調整して、少しの振動で音飛びしないように調整。
DSC00732.JPG

あとは800円で購入したライザンバーで動作確認・・・しかし動かない(^^;;;
よく見たらFMタウンズ版のしかもライザンバー1でした(笑
そんなわけで近いうちにお送りします。
DSC00733.JPG
posted by はにはに at 17:59| Comment(34) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする