2017年03月07日

シャープ X1C CZ-801の修理を致しました

T様から頼まれた、シャープ X1C CZ-801の修理をしました。
初代の次に出たのが一体型のX1Cのようです。

まずテープドライブを外してマザーX1Cのマザーを見てみます、
コンデンサーも少ないですが、念のため交換。
マザーコンデンサー交換後 .jpg


電源部です。何やら電源が入るのですがいきなり電源が落ちたりします^^;
x1電源部コンデンサー交換前 .jpg


とりあえず漏れていたのでコンデンサーを交換したら電源が落ちる症状はあっさり直りました。
x1電源部コンデンサー交換後.jpg


デーレコ部分です。
カウンターベルトは交換です。
ここは緩めのベルトなら再生時にあまり負担をかけないので問題ないです、
きついのは読み込めなくなるので駄目です。
以前に50本ほど色々なサイズのベルトを買い込んだのでの中から適当に選びました。
たしかここの大きさは45のX0.95Tぐらいだったかと思います?
もっと細いのがあればいいんですけど千石には0.95Tしかなかったのでこれで我慢
前面のカウンタ、ベルト交換.jpg


あとは裏面です清掃して、
ベルト交換です45〜70あたりのベルトを適当にあてがいました^^;
それにしてもX1用にベルトを買いすぎたなぁ。。。
テープを読み込ませては、ベルトを交換して、またばらして、また仮組、
仮組を20回ほど繰り返し・・・
エラーが出ずに読み込みがよさげなベルトにしました。
ここは努力と根性が必要です。。。
諦めないで研究する努力と根性さえあれば乗り切れます。
ちなみにこれ輪ゴムでも動くんですね(笑
ただすぐに切れちゃいますけどね。。。
清掃+ベルト交換.jpg


あとは殆ど打てないキーボードを分解して、
リレークリーナで清掃して、ケイグをブッカケ(笑
この繰り返しでキーボードは直りました^^
DSC06697.jpg


そういえば一体型とえば以前にCZ-804の修理引き受けて直らなかったのを思い出しました^^;
電源入れるとこんな感じでどうにならなかったのを思い出しました。。。
下記の804はもうお手上げでした・・・
CZ-804C.jpg


CZ-804C1.jpg

posted by はにはに at 01:24| Comment(8) | x68000 , x1,mz系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEC PCエンジン スーパー CD-ROM2の修理

Y様から頼まれた、NEC スーパー CD-ROM2の修理をしています^^

症状としてはPCエンジンからは音が出るのにsuper cd-romからは音が出るがノイズ混じりで音が小さめという状態だそうで。

スーパーCD-ROM2にはよくあるトラブルですね。
かれこれスーパーCD-ROM2に関しては多少修理したことがありますので、
まぁ何となるだろうとお引き受けしました。

とりあえず動作確認してみましたが、
私のAVプリのボリュームと真空管アンプのボリュームの両方を最大にしても音が非常に小さく聞こえにくいです。。。
映像にも少しだけチラツキがありました。
映像+音ともに動作OKです.jpg



そんなわけで、特殊ネジを開けてシールドを外したのが下の写真になります。
コンデンサー交換前.jpg


格闘すること約5時間、なんとか漏れていたコンデンサーを交換しました。
表面実装にしようと思ったのですが、基板がまだそれほど痛んでいないため、
パターンも綺麗でしたし、また表面実装にして漏れても困ると思うので、
かなり強引ですがラジアルタイプにしました。

コンデンサー交換済み.jpg



スーパー CD-ROM2はスーパーキャパシターでセーブデーターが保たれていますので、
三ヶ月〜半年間ぐらいはセーブデーターが保存されますが、
半年を過ぎると放電されてセーブデーターがなくなりますので、三ヶ月に1度は通電してあげなければいけません。ただ数秒でも通電すればOKなので・・・通電しましょう。
大事なデーターは天の声バンクなどに入れておくと良いかと思いますが・・・
天の声バンクも電池が入っており、そろそろ電池も交換しないとデーターが危ないかもしれませんね。。。
posted by はにはに at 00:38| Comment(3) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

ワイヤレスコントローラーでX68K、FM-TOWNS、PC88、PC98、MSXを遊ぶ!

今日は「にがさん」から届いた赤外線でワイヤレスコントロールできる装置が届きました^^
このようなものです。
http://niga2.sytes.net/msx/index.html

猫の手1号と呼ばれる受信機、
猫の手2号送信機にMSX用のコントローラを差してワイヤレスで操作ができるという便利なものです!
さらに連射の機能が付いていないコントローラーに連射の機能までつけられます!

猫の手1号は下記のM.A.D社にて販売されているそうです。
SFC/PSノーマルコントローラを送信機にする猫の手3号b/c改造キットが近日発売予定だそうです。
http://la04528673.shop-pro.jp/
ちなみに、開発した「にがさん」にはマージンは1円も入らないそうです。
早い話、少しでも安く提供できればと言うことです。

私の所に置いてある装置はこれで全部ではありませんが、
とりあえず近くにあるX68K、FM-TOWNS、PC88、PC98、MSXで動作確認致しました^^
X1turboZでも動作確認したのですが、端子から電源が着ていないためX1では残念ながら動きませんでした。

とりあえず、猫の手1号+SONY製のリモコンで
操作してみました^^

9821Ae+自作ケーブル(PC-98DOP-11)+猫の手1号で受信
送信はLDプレイヤー用のSONYリモコンです
7mなはれても快適に動きました^^
リモコンだとアドベンチャーなどの簡単なゲームぐらいしかできませんね。。。
Dkukuytrdr8.jpg


今度は9821Ae+自作ケーブル(PC-98DOP-11)+猫の手1号で受信
猫の手2号送信機+ハドソンMSXジョイパッドです
ハイドライドVも快適に動きます!!!遅延とかもなく超快適です。
Dkukuytrdr5.jpg


更に9821Ae+自作ケーブル(PC-98DOP-11)+猫の手1号で受信
猫の手2号送信機+メガドラ2の6ボタンコントローラ

完璧に使えました^^
連射機能も使えますスタートボタン+CまたはZ+連射したいボタンで連射できるようになります。
SONY製のリモコン等で登録して、連射切り替えしても連射が使えるようになります^^

Dkukuytrdr9.jpg




お次は8801FH+猫の手1号で受信
猫の手2号送信機+ハドソンMSXジョイパッドです
シューティングゲームも快適に動きます!!!
FHは背面に端子があり背面に猫の手1号なので動かないかと思いきや、
なんと2mぐらいの距離であれば受信できました!
こちらも遅延とかもなく超快適です^^

Dkukuytrdr3.jpg


88FHは背面に猫の手1号↓
Dkukuytrdr4.jpg



お次はFM-TOWNS+猫の手1号で受信
猫の手2号送信機+マーティーのパッドです
シューティングゲームも快適に動きます!
こちらも遅延とかもなく超快適です^^
SELECTやRANボタンも使えました!

Dkukuytrdr2.jpg



お次はX68000 PRO2+猫の手1号で受信
猫の手2号送信機+マイコンソフト XE-1ST
シューティングゲームも快適に動きます!!
これは本当に便利ですね〜
赤外線なので遅延とか心配していたのですが、
全く問題ないです、感無量でございます。

猫の手2号の送信機が1台あればいいのです!
あとは各ハードに猫の手1号が差してあればすぐにワイヤレスで遊べます!
これは超便利なので、猫の手2号も量産すれば確実に売れると思います!

Dkukuytrdr1.jpg


猫の手3号cです^^
使い慣れたプレステのコントローラーです!
近いうちに改造キットが出るらしいです。

こちらも猫の手1号で受信して猫の手3号cで送信、
これでワイヤレスでヴィンテージPCが遊べます^^

5m離れても十分操作可能です!
指向性もかなり広く私の8畳ある部屋でも必要十分かと思います。
セレクト+スタート+連射したいボタンで連射もできるようになります!
これは便利すぎる、もう手放せません^^

お次はMSX2+ WX+猫の手1号で受信
猫の手3号c送信機のPSパッドです
どんなゲームでもバッチリです
当然こちらも遅延とかもなく超快適です^^
Dkukuytrdr10.jpg



猫の手3号c送信機のPSパッド
Dkukuytrdr6.jpg


背面に電池3個です、
これ邪魔になるかと思ったのですが、電池BOXの取り付け位置が絶妙でまったく気にならないです^^
Dkukuytrdr7.jpg


まだ猫の手2号や3号の改造キットは、まだ販売されておりませんので、
ご興味のある方は発売されたら是非買ってみて下さい^^
posted by はにはに at 22:59| Comment(7) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

NEC PC-8801MA2のディスクアクセスを静かにする方法

今日は、S様から頼まれた、NEC PC-8801MA2の延命をしております^^
MA2と言えば、ディスクアクセス時にゴンゴン、ゴンゴン、独特の音がするマシンです。
特に都心やマンションなどに住む方は、このアクセス音が煩いと家族に言われて、
深夜にはとても遊んでられないという方が結構いると思われます。
まぁ早い話、こんなにも煩いのではエロゲも落ち着いて出来ないという事です・・・(違うって
そこで音の静かなFAに買い替える方も多いようで。
しかし今回、お送り頂いたMA2はディスクのアクセス音が全くしないのです、
FAと同じでとても静かなのです!!
最初は88VA2にある無音のドライブ(88VA2の中には無音の希少なドライブが稀にあります)に変えてあるのかな?
それか2Dしか使えないFAのドライブに変えてあるのかなぁ?と思ったのですが
動作確認したら2HDもきちんと読めるのです。

DSfkjma1.jpg


これは、2次電池よりも気になるので・・・^^;
ドライブへまっしぐらです!
ん?
なんかドライブ左あたりに電磁石のバーに何か両面テープかマスキングテープのようなものが挟んである。。。
そうか!そうか!これで音を押さえているんだとすぐに分かりました。
この部分へ入れると電磁石が完全に下まで下がらずにアクセス音がしなくなるんです!
この部分に何か物を入れると別の読み込みや書き込みの問題が出るのでは?と思ったのですが、
しかし、なんの問題もなくフォーマットもコピーも完全にできます!
これは凄いなと感心してしまう、はにはにでした。。。
右のドライブのクランプの軸にもテープがありますね。(これはクランプがよく振動するから音の対策してるようです)
DSfkjma2.jpg


クランプの軸はテープで止めなくても、分解して清掃、注油してリングワッシャーを少しだけ曲げたりすれば、音やブレは簡単に止まります。
ヘッドを保護している金属板も経年で取れやすくなっている物もありますので、
私の場合はシリコン系の接着剤で付け直しています。
DSfkjma3.jpg


延命を頼まれてますので、コンデンサー交換前です
DSfkjma4.jpg


2次電池は少し漏れてますが、それほど被害はないようで安堵しております^^
DSfkjma5.jpg


この青い2次電池は悪でしかないので除去します。
半田を持てない人は先の尖ったニッパーで基板を傷つけないように電池を切ることをお勧めします。
DSfkjma7.jpg


端子綺麗にしてコンデンサー全部交換後です。
やはり4級塩のコンデンサーは漏れてました。(特に青いコンデンサー)
DSfkjma8.jpg


電源部のコンデンサーも交換します(交換前)
DSfkjma9.jpg


なんと電源もモレモレでした。。。
MA2の電源部のコンデンサーはあまり漏れたのを見たことがないのですが、
しかし電源も漏れて壊れてるのを何度か見てますので交換しなくてはいけませんね。
DSfkjma10.jpg


交換後、もちろんファンの清掃と軸の注油も忘れずにやってます。
電源ケーブルも若干ですが硬化しているようなので念のため同じものへ交換致しました。
DSfkjma11.jpg


これで完成です。
ホワイトニングまでは頼まれてないので、清掃だけ致しました。
もともと綺麗なので写真だとまったく変わってませんね。。。
DSfkjma12.jpg













posted by はにはに at 00:54| Comment(6) | 88の本体の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

エプソン PC CLUBの修理をしております

いつもお世話になっております、ペケマン様から頼まれたエプソンのPC CLUBが到着しました。
98互換機です、よくエプソンのカタログやポスターなどに国民機なんてフレーズが付いていたと思いました。
マイコンショップ川口に勤めていたときにこのマシンがよく入ってきてましたが、
当時は9801EXとかRXなどが中古でそれなりに良い値段で買えましたのでこのPC CLUBには見向きもしませんでした^^;
チエックして中は開けずに軽くキーボードのみ清掃して、そのまま値札つけて出すこともよくありました。
大きな個体のものは分解清掃するのですが、このPC CLUBにかぎっては結構適当でした^^;
発売は1990年ごろだったと思うのでもう27年も前のPCなのです。。。

残念ながら流石に27年も経過しておりますのでFDDが故障しているらしく動かないそうです。
当時中身をまったく見なかったので今になって中身はどうなっているのだろうと思いまして、
非常に興味がわいてきました。

かなり綺麗なのにはびっくりです!
とりあえずチエックするもドライブ動かないですね。。
ドライブまったく回ってないです。
ファンの音もかなりな音で・・・かなり早い回転数で轟音のごとく唸ってます^^;;
DSCdsfs1.jpg


これってどこから開けるのと思い底面を見てもシールやゴム足の裏にも何もないのでかなり悩みましたが。
キーボードの面になんか白いゴムキャップを発見しました、これを開けるとネジがあります。
そのネジを外しても蓋は取れないのです・・・そこでまた悩む・・・
貴様!我がPCクラブを勝手に開けるなと拒まれれているようで・・・(笑
ちょいと強引に外そうとしても開かないのです。。。
下手にやるとカバーに亀裂が入りそうなので、
色々考えながら蓋と格闘すること2時間、、、
本当にあとのメンテナンスのことなど一切考えてないだろうな〜という作りです。
こんなもん設計したの誰だ!出てこいと言いたくなる。。。

最終的にはL型に曲がっている薄いマイナスドライバーのようなものでこじって開けました^^;;
開けてみてわかったのですが、爪が複数個所あるのでどうにもならない感じでした^^;
結局は爪が割れて開いたのでした。。。ほんとに困った作りですよ。。。

開けるとこんな感じです、
早速ドライブから見てみます。
DSCdsfs2.jpg


DSCdsfs3.jpg


ドライブを開けるとこんな感じです。
なんか基板でかなり覆われてますねぇ。
軽く清掃して、コンデンサー交換して、
センサーやらも取って交換見てみましたが無駄でした、
ドラムはみごと回るようになったのですが、スピンドルのみ回らずです^^;
やはりスピンドルモーターの中で固着してるのかと思われ。。。
このドライブはもしやと思い、モーターを強引にペンチで回してみましたら動きだしました!
やった!と思いながら仮組して動かすと、動くことは動くんですが、
あるゲームでたまに読み込みエラー出ます・・・どうもスピンドルが重くスムーズに動いてないようです。
色々なスプレーをモーターにブッカケたのですが駄目でした。
もうかれこれ飲まず食わずで朝から30回ぐらい分解と仮組を繰り返し疲れたので別の手を考えました。

こないだ倉庫から持ってきた486についていた、外付けドライブと形が同じことに気が付きました。
この外付け売ろうと思っていたんですが・・・^^;
速攻で売らなくてよかった。。。

いつもご贔屓にしてくれるペケマン様のためなのでもちろん使うことに決めました。
それでまったく同じエプソン製ドライブと交換し事なきを得たのでした。。。
ドライブ交換後一度組みなおして、動作確認しました。
なんか何の解決になってないような気がしなくもないですが・・・
モーター内部が錆びるまで放置した人が悪いと言うことにしておきましょう(笑
本体もディスクと同じように高温多湿の場所に置いたり保管状態が悪ければこうなります。
最終的には過程よりも結果が良ければ全てOKだと思うので、
すみませんけどこれで納得してくださいね〜^^;

DSCdsfs4.jpg


電源部です、このコンデンサーは漏れませんが熱に弱くて抜けやすいので交換です。
DSCdsfs5.jpg


電源部コンデンサー交換後。
DSCdsfs6.jpg


やはり漏れているコンデンサーもありました。
右上の小さいのは少量ですが漏れてました。
2次電池は青いやつで非常に漏れやすく危険なものです。
少し漏れたあとがあり側面が多少青くなっておりました。
電池を充電しないように回路を切ってCR2032のホルダ化することに致します。
DSCdsfs8.jpg


コンデンサー交換後、CR2032のホルダ化もしました^^
DSCdsfs11.jpg


これできちんと2枚組のゲームも動くようになりました。
次のPCクラブの修理はそれ相当のお代を頂けない場合は、
絶対にやらんぞ〜と心に誓う、はにはにでした・・(笑
sadds15.jpg



続きを読む
posted by はにはに at 21:14| Comment(12) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

ニンテンドー 3DS LLを買ってみました!


今年はお正月から忙しく毎日、毎日、LD修理とMSX修理で地獄の日々でした^^;
やっとお休み?が取れたので、(無職の私にお休みなどないのだw
早速、ハードなドフへ車で八王子方面へお出かけ致しました。
そこで見つけたのが!3DSの闘神都市!このエロゲには98でだいぶお世話になった(笑
今はこんなものがあるのかぁ〜・・・是非やってみたい。
でも本体も持ってないしなぁ〜
でもこれ18禁じゃないし。。
とりあえず八王子にはMSXや88などのお宝はまったくなく湘南方面まで物色しに行きました。
そこで見つけたのが!MSXや88でもなく、3DS LL本体とギャルゲーのセットのモデル!
これがなんと中古で7980円。マニア向けっぽいので人気ないのかもしれません?
相場よりは安いようだったので買ってしまいました。
3DS LL本体にACアダプターが付属しないのは事前に調べて分かっていたので、
100均でUSBで充電できるケーブルを108円で購入!これで3DSが遊べます!
DSreresd1.jpg



なんか縦画面で遊ぶゲームのようです・・・
私が知ってるコンシューマのギャルゲーは、ときメモしかやったことないので。。。
最近のはよくわからんです、はい。
とりあえず本体はゲットしたので、闘神都市は後で買うことにしよう。
DSreresd2.jpg


そんなわけで闘神都市を買ってきました^^
暇なので12時間やってレベル25になりました。
昔のとはだいぶ違いますねぇ・・・
闘神都市Tの本来のヒロインであるクミコはどこへ行った・・・
なぜかUで出てくる葉月が序盤から出てくる。。。

DSC05845.jpg
posted by はにはに at 00:01| Comment(6) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

今日はWSXのキーボード修理です

M様から再度修理を頼まれたWSXです。
以前にキーボードの修理を頼まれてフレキ交換して、
あれから2年経過ですが・・・
またキーボードに不具合が出たそうで、
GRAPHキーを押してもいないのに『中』や『百』、『π』といった文字が
表示され、ほぼ全滅だそうで^^;;;

一体何が起きたというんでしょうか・・・
憶測ですが、フレキ内に何か細かな塵でも入ったのかと思われます。
DSasaC00003.jpg


さっそく状態を見るためにコンポジケーブルで音声と映像を繋いだのですが・・・
あれ・・・映像も音も出ていない・・・^^;
コネクターを差しなおしたら映像は出るようになりましたが、
音は出てません。。。
とりあえず中を開けてみました、
とりあえずキーボードの表裏の清掃です。
DSasaC00001.jpg


とりあえずフレキ清掃、
DSasaC00002.jpg


やはり映像と音声が出なかった原因はハンダクラックでした。
半田盛りしてこれで一安心?
DSCgfdgd028.jpg

それでもGRAPHキーが押されている状態になってしまいます。。。
私のフレキに交換しても症状は同じ・・・(滝汗

どうも本体の方のフレキが入るコネクターに塵のようなカーボンのような?黒いものが付着してまして、
GRAPHキーが押されている状態になっていたようです、それが原因でした^^;
一体どこでそんなものが入ったのか謎です。。。
そんなわけでして、たいしたことはなかったのでした。
本日お送り致しますので到着まで、しばらくお待ちください^^
posted by はにはに at 13:22| Comment(6) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうか宜しくお願い致します。

今日はPCエンジンで遊ぼうと思ってましたが、
元旦の朝からクロネコヤマトがピンポーン!
運送屋さんは年中無休だそうです。

どうやらPCエンジンで遊ぶ暇はありません。。。
去年から引き続きMSXとLD修理の修理依頼が沢山来ます。
以前は体が思うように動かないこともあり仕事なくて遊んでいた時期も当然ありました、
お金がなくなったら、無になり空になり風になるしかないと思っていましたので^^;
お正月から仕事を頂けることは本当にありがたい事です。

特にLDプレイヤーの修理は時間がかかります。
レンズ交換、モーター交換、センサー交換、コンデンサー交換して、電源も修理して、
そこまでやっても基板の重要なICが故障で直らないものが沢山あります。
最終手段として、一番お金のかかる修理ニコイチして直したりしています^^;

オークションにもLD-S9を沢山出しておりますのでよければ見てくださいね^^
DewrewS9RAP1.jpg


DewrewS9RAP7.jpg
posted by はにはに at 16:11| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

PS4のバトルガレッガを買ってみました

今年も皆さんのお陰でなんとか年が越せます^^
本当に沢山のお仕事を頂き感謝致します。
来年も引き続き頑張っていこうと思います。

最近は物欲がないというか・・・
面白そうなソフトがあまりないというのもありますが、
本当に欲しいのはメガドライブのレアソフトです、
ヴァンパイアキラー、パノラマコットン、グレイランサー、魂斗羅ザ・ハードコア
このあたりが欲しいですどれも高いのでそう簡単には買えません^^;
そんなわけでメガドライブのソフトは諦めました。

なんとなくシューティングゲームがやりたかったので、
以前から基板で喉から手が出るほど欲しくてたまらなかった、
バトルガレッガですが基板屋さんの値段を見るもいつも高い・・・
なかなか安く買えずどんどん値上がりして買えませんでした。
セガサターン版を探すもこれも凄く高い・・・
しかし今回アマゾンを覗いていたらPS4のガレッガを見つけました!それで早速買いました^^

ついでに駿〇屋でX1用のザナドゥのテープ版と・・・
VITA用のイース8もゲットしました^^
しかし、年末に入ってからLDプレイヤーの修理依頼や
MSXの延命依頼が非常に多く買ってもやる暇がなく^^;
結局、バトルガレッガはDL版なのでディスクが入っておらず、
家の回線ADSLだからダウンロードするのに非常に時間がかかる。。。
結局ゲームはやれずに中に入っている音楽CDを聴くだけで今年が終わりそうな・・・(笑

DSCds4968.jpg
posted by はにはに at 01:34| Comment(8) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ワンダーメガ2の修理を頼まれました^^

T様よりワンダーメガ2の修理を頼まれました^^

@症状は音が正常に出ない一部の音が鳴っていない
Aワイヤレスコントローラーが動かない
そんな症状のようです。

久しぶりに見るワンダーメガ2です!
001.jpg


早速分解!
漏れてないように見えますがハンダをあてるとジュワーっと4級塩の臭いが^^;
jhyrff1.jpg


気合入れてコンデンサー全部交換、本日の朝9時から始めて夜7時に完了・・・本当に疲れた。。。
あっ!右下のコンデンサー1個交換し忘れた・・・^^;
jhyrff2.jpg


音声部分です、コントローラーの受光部も代用品へ交換済み。
安定感ないので基板裏からジャンパー飛ばして、ホットボンドで補強済み。
jhyrff5.jpg


交換し忘れた右下も交換しました^^
jhyrff4.jpg


オシロでレンズを調整して完成致しました^^
特に音声も片方小さかったのも直り正常に音も出るようになり、
ワイヤレスコントローラーも使えるようになりました^^
ワンダーメガ2はコンデンサーの量が沢山あり、
表面実装を外すときは細心の注意が必要ですね。
下手をするとパターン破損なんてことになりかねません。

ブログには載せていませんが、ワンダーメガの1と2だけでも
かれこれ20台以上は修理しているのである程度修理のコツがわかっています^^
0059.jpg

posted by はにはに at 19:13| Comment(10) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

ヤフオクにてX68000PRO2の液晶モニタセット無事に売れました^^

まだPRO2は実はまだ4台ぐらいあります。
私は縦もそれなりに好きなんですが
横型は88で使い慣れているため特に好きなのです・・・
いつの間にか沢山増えてしまいました^^;

一昨年からコツコツフルメンテしてましてX68000PRO2がやっと今日、仕上がりました。。。
ヒュンダイの240Dのモニターとセットにします。
31khzは上下が少し切れますがゲームしているときは殆ど上下が切れずに表示されます。
15khzもばっちり映ります。
sasa3.jpg

こちらは無事に売れました^^
どうもありがとうございました!
posted by はにはに at 00:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

MSX FS-A1GT turbo Rのホワイトニング完了!

エンダース軍曹様からホワイトニングを頼まれたGTです。
GTは私も1度だけホワイトニングに失敗したものを1度だけ出品したことがあります^^;
ホワイトニングがうまくいかず、
ムラだらけで焼けているものよりはましといった感じの出来栄えでしたので、
もう懲りたので未開封品に近いGT以外はオクへは出さないようにしています。
GTとかSTの日焼けってかなり気になりますよねぇ。。。
また実物を見ないとどのぐらい焼けているかわかりにくいのです。
ほんとに写真だとわからないんですよねぇ。。

早速届いたので見てみました。
すでにコンデンサーは全て交換されていました。
キーボードはかなり日焼けしておりました。
早速、実験台になって頂きます(実験許可は得ております(笑
前回のように失敗しないように工夫して綺麗にしようと思います。

safdsasadsadsa1.jpg


safdsasadsadsa2.jpg


気になる基板ですが・・・
コンデンサーはすでに交換されております。
スルーホールの穴に半田がきちんと盛られていないのが気になりました・・・
特に問題はないのですが、私は穴が開いているとなんとなく気になるので、
裏から流し込んでまた上側からも半田盛りします。

Dddftthf15fd1.jpg


こういう穴が気になる。。。
Dddftthf15fd3.jpg


Dddftthf15fd2.jpg



とりあえず半田で穴埋めしました。
DSCrw55ewe1.jpg

こちらも穴埋め
DSCrw55ewe2.jpg


ドライブはベルトカスもなく非常に綺麗に処理されてました
DSCrw55ewe3.jpg


キーボードは灰色部分のホワイトニングが完了致しました。
あともう少しですのでお待ちください。
DSdfds91.jpg


ついに完成しました^o^
実験成功です(笑
DSC0da203.jpg
posted by はにはに at 21:36| Comment(12) | ホワイトニングの比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

念願のWEの274B 72年前の球を購入しました!

のここ最近は体の調子も少しよくなってきました、
アレルケアとノアレ、オハヨーのヨーグルトの乳酸菌効果が効いているのか、
完全ではないものの、ノドへ流れる鼻水やネバネバが半減してきて少し調子が良くなってきました^^

カイザーサウンドの貝崎社長から電話があり人生は1度切りだから、
たとえガンになっても抗がん剤を飲んで苦しい思いをしてまで延命したりしないで自然に・・・
という話をしました^^;
私もそうです、ガンになったら医者にかからず、
そのまま自然にまかせてポックリ、サクッと逝ってしまいたいですね。
しかし人間はある時期が来ないと、そう簡単には死神は迎えに来ないようです、
あっちの世界に自然には、なかなか行かせてもらえないのです(笑
無二の親友は先に逝ってしまいましたが・・・

そんなわけで私も人生は1度切り、やりたいことをやろうと思いまして、
WEの274B刻印ありの球を思い切って2本買いました!
1944年と1945年製造の球です。未使用品の球です。
この球、消耗品なのに私にとってはスーパ、グレート、ウルトラ高いです!!!
数が少ない貴重な球で冗談抜きで最高峰の球だと思います。
あらゆる整流管を購入して聞き比べしましたが圧倒的です!
昔の映画館などで使われていた球なのだそうです。
この球を入れるとなんというか・・・音に生命が宿るんです!
70年ほど前の球なのに今までに聞いたことのない情報量で
今まで聴こえなかった音が出ます、高域も伸びに伸びてますし、
低域もかなり下の下まで出ます、
困ったことに最高峰の音を出しているのは間違いないです、
70年も前の球がこんな音を出すのですから・・・
誰かが古くてボロイ方が音がよいって言ってましたが、本当にそうだと思います。
20年前にアキバのヒノオディオさんに立ち寄ると社長さんが、
「そこのあんちゃん勉強していけっ!」と、言われて。。。
オートグラフ、ハーツフィールド、オイロダイン、パラゴン、アルテックA7とかVLZ、グッドマン アキシオム80とか・・・
毎週アキバに遊びに行くたびに数々の往年の名機と呼ばれるスピーカーを、
こんな若造の私に無償で聴かせてくれました。
オーディオの事は、沢山勉強させて頂きましたが、
ヒノオーディオの社長さんは残念ながら、もう今は他界しております。
瀬戸内寂聴さんも言ってましたが、本当に良い人から先に亡くなっていくようです、
本当に残念でなりません(涙

今は若い人が古いオーディオを聴ける場所が殆どないので若手が育ちませんね。。。
私なんか二十歳ぐらいのまだケツの青い時に、いきなりダイナの5555の7Fから突撃して、
6Fや5Fへ1階1階落っこちながら聴かせてもらいました(笑
当然、7Fの川又さんには相手にもされず・・・
リュックサックにアニメのポスターをクロス刺し、
アニメの紙袋で更にフル武装ですからそれは相手にされなくて当然です(爆
今は亡き城南電機の宮路社長のようにアタッシュケースにお金沢山詰めて、
こんだけもってんだど〜って、見せれば別でしょうけど。。
ドレスコードがあり最低でも聴かせてもらうためにはスーツで行く場所ですので・・・
何かしか適当に聴かせては貰えましたが、
オリジナル ノーチラス11,550,000円とか、
バスホーン6個のアヴァンギャルド18,900,000円とか・・・^^;
今では無茶なことをしたと反省しております。

今は最高の音を求めた結果、
本当の意味で究極のニュートラルサウンドで究極に自然な音を出す、
生音に限りなく近い音を出す、カイザーサウンドにどっぷり浸かっております。

話は球に戻ります・・・簡単なインプレを。。。
1944年はとても元気で明るい音色で軽やかで非常に楽しい感じの音楽なのですが、
1945年は陰影の深い表現でややダークな音色です。
ロット違いで音が違うのはもちろんあると思うのですが、
真空管は1本1本音が違うのでなんとも言えない所はあるのですが、
やはり刻印ありのWE球は音が最高に良いです^^

DSC03427.JPG


DSC03426.JPG
posted by はにはに at 02:24| Comment(6) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

アレルギー性鼻炎と喘息

アレルギー性鼻炎と喘息やらで・・・半年以上前から苦しんでいます。。。
以前から、アレルギーでダニとハウスダストに弱く喘息なのは自分でわかっていましたが、
喉や鼻が詰まるような症状は半年前まではまったくなかったのです、
ある日突然、喉や鼻が詰まるようになったのです(><)

医者から出た強い鼻炎の薬でずっと眠っておりました^^;
眠れる森のはにはに状態です。

もう睡眠薬と一緒で頭がおかしくなりそうなので、
鼻炎の薬はその場しのぎでしかないことがわかってきたので勝手にやめることにしました^^;
アレグラではまったく効かずアレジオンも効きません・・・
ザイザルも効かない・・・副作用が沢山出るアレロックでやっと効果が出るといった感じです。
アレロックは眠気が半端ではないので車には乗れません、
ブラックコーヒーを沢山飲んでも眠気が襲ってくるぐらいです^^;

鼻の吸入器とアレルギーに効くな甜茶、たまめ茶、ヨーグルトや乳酸菌のサプリなどを試しております、
ダイソンの掃除機を購入して部屋を徹底的にお掃除して空気清浄機を新調して
ダニ退治してなんとか少しだけよくなってきましたが、鼻炎は直るまでかなりな時間がかかりそうです。

皆様のメンテ代金は私の病気の治療代に役立っております、本当に感謝しております。
けして98のエロゲーやメガドライブのレアソフトを買うだけ買ってやらずに積んでおくだけとか・・・
そのような無駄使いはしていません(笑
DSC1sad01.jpg


DSC2sad02.jpg


DSC3sad03.jpg



posted by はにはに at 20:46| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

今日はSTで疲れたので少し睡眠をとって、また懲りずにXDの修理と延命をしました

W様から頼まれた、SONYのMSX2のXDちゃんです。
このモデルはちょいと厄介でダイレクトドライブでベルトがないモデルなのです。
なのでドライブが完全に死んでいる場合がかなり多いのです。
特に多いのがスピンドルモーターが回らないとか
ヘッドの上にある金属シールドの接着剤がとれて金属が中に入ってしまい、
ディスクを入れたときに金属シールドが中に入ってしまい、
ヘットが曲がってしまうとかそんなトラブルが多い機種です。

かなり綺麗なお品です!
しかしテストしてみたら音が全く出ません><
真空管アンプの音量をマックスにして微かに聞こえるような聞こえないような^^;
wefe5541.jpg


音が出ない主な原因は、3つぐらいあります。
1、映像と音声などの四角い小さな基板の表面実装から液漏れ。
2、抵抗がやられていて音が出ないパターン。
3、主要のチップがやられていて音が出ないパターンです。(これが一番最悪)

やはり1が原因でしたので速攻で交換。
表面実装から漏れていてパターンやられていましたので・・・
少し削って違うとこから付けました。
wefe5542.jpg


とりあえず音が直ったので一安心。
キーボードを分解して綺麗にします。
緑色のビニール、ペラペラのフレキはやさしく取り扱わないとダメです。
黒い面は埃を取り除き、軽くから拭きするぐらいでよいです。

以前ベンジンや薄いシンナーでフレキを拭いた人がいましたが^^;
そんなことしたら全てのキーが打てなくなります。
私でも一部打てないのなら直せますが、
シンナーなどで拭いて全部ダメにしたものは直せませんです、はい。
wefe5543.jpg


特に小さい深緑のコンデンサーはエルナなどのコンデンサーが使われてますので、
それは4級塩なので交換しなければなりません。
wefe5544.jpg


コンデンサー交換後(まだ途中ですが・・・)
wefe5545.jpg


ドライブもベルトはないのですが内部は綺麗に清掃します。
ヘッドの部分に金属シールドがあるはずなんですが・・・シールドがすでにありませんでした。
これはまずいなぁ中にはいってしまっている場合があり、最悪ショートしてしまう場合がありますので、
金属シールドを見つけなければいけません。
wefe5548.jpg


背面も分解してシールドを探します。
ここは電磁石になっている部分ですのでここにシールドが張り付いている場合がありますが・・・
シールドはないようです。。。
wefe5547.jpg


内部の内部まで開けてみましたがシールドは出てきませんでした。
ディスクを取り出した時などに一緒に金属シールドも出てくることがあるので、
どこかにいってしまったようです。なければないで、それでOKです。
wefe5546.jpg

posted by はにはに at 22:55| Comment(6) | 新品再生を始めたきっかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STのフルメンテをしています^^

今日は風邪の調子がよくなってきたので^^
W様から頼まれたSTのメンテをすることにしました!

超がつくほど綺麗なSTです!
これは新品同様品だと思います。
ここまで綺麗だと逆に傷をつけてしまいそうで怖い^^;
Dewr4r44wt1.jpg


中を開けてドライブから見てみます。
やはりこんなに綺麗なSTちゃんでもベルトは切れてますねぇ・・・
ベルトが切れるのはお約束のようです。
Dewr4r44wt2.jpg


綺麗にヘッドやスピンドルの軸を清掃してセラグリスをスピンドルに塗布します。
センサーなんかも奥に隠されてますのでそのあたりも丁寧に清掃します。
Dewr4r44wt3.jpg


STちゃんのマザーです。
これから重い腰をあげてコンデンサーを交換します。
DSdcsaz275.jpg



量が多く、スルーホールからは簡単に抜けないので交換後はヘトヘトです。
Dewr4r44wt5.jpg


メモリーもおまけで増設してみました。
メモリーのレイテンシが違うと不具合が起こりそうで怖いので、
今回は余っていた同じメモリーにつけかえました。
Dewr4r44wt6.jpg
posted by はにはに at 17:27| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

今日はWXをやろうと思ったのですが頭が痛い。。。

今日はW様から頼まれている新品のWXのフルメンテをしようと思ったのですが、
途中でダウンです^^;

プリンターとセットのモデルです。
なんとこれ新品です!
Dweewdwsde4541.jpg


新品だからドライブも動くんだろうな〜?
なんて思っていたんですが、ギュイーンって音がしてドライブ動きませんでした。。。
やはり新品でもベルトは伸びてしまうようです。

早速中を開けてみてみました、やはりベルト切れていました。
ベタベタでしたので早速、除去して交換です。
Dweewdwsde4542.jpg


ベルトは特別に作ってもらっていますので、沢山あります。
最近ナナコ様のターボR STの整備をしたのですが、ディスクが読み込めないということで、
戻ってきてしまうのでした。。。
内部を見たらベルトが伸びてしまっていました。。。
このベルトは最近作ってもらったもので耐久性も間違いない物だと思うんですが、
フロッピーディスクの状態によっては、特にディスクの窓から見てカビがなくても、
回る金属の部分がカビに侵され回る部分が重くなってベルトに負荷が場合があるのかもしれません?
ディスクの状態やカビなどでもベルトが伸びるトラブルもあるのではないかとずっと考えておりました。

そんなわけでベルトにどのぐらいの負担がかかっているのかを調べるために、
フロッピーディスクのデモをSTで5日ぐらい連続稼働してみようと思います。
今日の朝から連続稼働して現在は6時間突破できちんと読み込まれています。
Dweewdwsde4544.jpg



STはしばらくこのまま電源入れっぱなしにしてWXの整備に戻ります。
基板はこんな感じです。
急に頭や関節の節々が痛くなってしまい、風邪か・・・。
コンデンサー交換する力もなくなり^^;
ダウンしましたのでしばらく休憩します^^;

Dweewdwsde4545.jpg


少し寝てまた起きて全部交換を済ましてまた寝ました。
DSsads6544.jpg
posted by はにはに at 19:55| Comment(8) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タウンズUCX20も続けて整備しています^^

W様よりメンテを頼まれたタウンズUCX20です^^

早速セットして電源を入れてみましたが・・・
なんか変な高周波のようなピーっという音が出てかなり気になります。。。
多分、電源からだろうと判断しました。
動作は特に問題ないようでしたが高周波の音が気になる。。。
Dweewe4548.jpg


取りあえず横の蓋を開けて電池をホルダ化しました。
Dweewe4541.jpg


電池は2つあります。
日時の維持とHDDに入れた設定等の保持などに使う電池です。
しかしCX20は元からHDDは入っていないタイプでHDDはオプションなのです。
HDDがないとDPS全部のエロゲーが楽しめないのです。
なのでHDDは私にとっては必須アイテムなのです(笑
Dweewe4542.jpg



分解してドンドン分解して電源を取り出そうとしたらマザーも全部引き出してしまいました。
Dweewe4543.jpg


CXは以前も何度かやっているので、大方わかっています^^
やばそうな4級塩らしきコンデンサーがありました。
Dweewe4544.jpg


やっぱり漏れてましたよぉ・・・
漏れると壊れていない他の部分まで巻き添えにして壊れるので本当に危なかったかと思われ。
写真では拭いてしまったのでわからないと思いますが実は大きな2200μFもかなり漏れていたのでした。
Dweewe4546.jpg


サクッと交換しました。
Dweewe4547.jpg


ドライブを使うゲームも動くことを確認。
高周波のようなピー音が見事に消えました^o^/
CUPが486だと動かない386でのみ動くブランディッシュです!
このブランディッシュは486のタウンズだとグラフィックが正常にでません。
Dweewe45411.jpg


しかし・・・
ドライブ2がまったく動かない・・^^;
ドライブにアクセスするのは本当に簡単です、本体上にある隠しカバーを外しネジを1本外すとFDD囲うカバーが外れます、すると簡単にFDDアクセス可能で、ドライバーも必要なくFDDをすぐ手前に引き抜くことができます。
とりあえずコンデンサー交換してみます。
Dweewe4549.jpg


こちらのコンデンサーも交換。
しかしドライブ2が動きません。
中身を見たらヘッドが曲がってしまっているようでした、
これはもう交換するしかないです。
残念ながら私の所には同じFDDの在庫はないのでした・・・
どうにもならないので、とりあえずこれでおしまい。。。
次、行ってみよ〜〜^^;
いや今日はもう寝よう。
Dweewe45410.jpg
posted by はにはに at 01:46| Comment(4) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

V−タウンズの修理と延命を致しました^^

いつもお世話になっておりますW様より沢山の依頼をいただきました!
まずはV−タウンズから!しかも新品なんだそうです!
新品なら安心ね〜!楽勝!楽勝!なんて思っていたのですが、
そんな甘い話はありませんでした><

DOS/Vとタウンズが遊べるスーパーニコイチマシン・・・いや複合マシンですね。
早速ライザンバーを試してみましたが・・・えっ〜何をしても音が出ない^^;;;
新品なのに、どうして。。。(滝汗、脂汗
ae1afde8.jpg


説明書を読んでみたら背面に特殊なケーブルで繋がないと音が出ないらしいです!
早速繋いでみましたが・・・音は殆ど出ずほんの微かに聞こえるだけ^^;
これは中を開けるしかないと思い中を見てみました。
ae1afde7.jpg



これがタウンズ部分の電池です、DOS/Vの方の電池ではありません。
ae1afde1.jpg


とりあえず基板裏の方が電池入れやすと思うので基板裏でホルダ化しました。
この電池が切れるとHDDを積んだ時に、いろんなエラーがでHDDが使えないということが起こります。
ae1afde2.jpg


DOS/Vの方の電池はすでにソケット化されてましたので、念のため電池も新品へ交換しました。
ae1afde3.jpg


電源部です、ファンの部分にメイドインチャイナって書いてあったので、
中を見てみましたがコンデンサーは日本製でした、4級塩は使われてないのでほっとしました。
ae1afde6.jpg


これが音声基板です、タウンズとDOS/V両方の音声の制御をしているようです。
よくみるとエルナのコンデンサーがあります、このあたりが音の出ない原因かと思われ・・・
エルナは間違いなく4級塩ですコンデンサーの足が白っぽくなって少し漏れているようです。
ae1afde4.jpg


結局エルナのコンデンサー交換だけでは音は出ませんでしたので、基板に乗ってるコンデンサーは全部交換しました、チップ抵抗なども交換してやっと音が出るように。。。
ae1afde5.jpg


音も出るようになり!これで一安心です!FDドライブも生きております^^
ae1afde9.jpg


WIN95の方の音も無事に出るようになりました!
今日は疲れたのでここまでにします。
ae1afde10.jpg

posted by はにはに at 21:15| Comment(8) | FMシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

今日は98DO+の修理と延命整備をしています^^

S様から頼まれた98DO+です^^
今日の朝から格闘しています!

まずはマザーからコンデンサー交換してサクッと仕上げます。
枝豆電池つけてマザーは完了です(笑
青いニカドの充電池でしたが不思議な事にまったく液漏れしていませんでした!
未開封品でも漏れてるのを確認しているのでこれは奇跡としか言いようがないですね。
DSfdsa5.jpg


マザーの上にあるFM音源部分です、
コンデンサー交換前です。
DSfdsa3.jpg


コンデンサー交換後です。
特に狭くはないのですが、エアーフローがうまくいかなそうなので強引にコンデンサー曲げて付けました。
gregrer8.jpg



なぜか埃ひとつないドライブ。。。
清掃してくれてるとしか思えないほど綺麗です。
それでも綺麗に磨いて最後に除菌までします。
しかし片方のドライブに不具合があるのでした。。。
DSfdsa6.jpg



電源部です、コンデンサー交換前です、やばい4級塩コンデンサーが沢山。。。
ファンが回ってません、ファンに手をかけてあげるとファンが回りだすそんな感じでした。
gtrht054.jpg


コンデンサー交換後
DSfdsa1.jpg


やはり漏れてましたね・・爆発しそうなのもありました。。。
DSfdsa2.jpg


しかしファンが回っていない。。。
こないだアキバで買った光るファンと交換してみようか(笑
DSfdsa8.jpg


こんな感じで付けましたが、
殆ど回らず。。。ヴォリューム回しても少ししか回転しない
最近の静穏タイプじゃ電圧が違うのでダメか。。。
せっかく綺麗につけたのにぃぃ。
DSfdsa9.jpg


とりあえどちらのドライブが故障しているのかノーマルコピーをとってみる。
20回ほどコピーしてみましたが、読み込みはできるが書き込みができない、
やはりドライブ2が異常のようです。
88MCのドライブが余っているのでDO用のドライブとまった同じように仕立てて交換するとします。
DSfdsa7.jpg


とりあえず私のDOから三洋のファンを部品取りします。
DSfdsa10.jpg


やはりこっちのほうがシックリきますね!
いい感じのスピードで回るようになりました^^
DSfdsa11.jpg


あとはキーボードのキーも殆ど交換しました!
ドライブも88MCのドライブに交換しました、
MCのドライブだと2HDのランプが緑色なのでDOの部品を流用して赤いランプに入れ替えました^^
これでDOのドライブとまったく同じになりました!
あとは日時をセットして数日動作確認して終了となりますー^o^
Dws最後.jpg
posted by はにはに at 00:05| Comment(12) | 9801 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする