2017年09月19日

MSX turboR STのフルメンテをしています^^

本日はS様から頼まれたMSX turboR STのフルメンテをしております^^
当時からのお品だそうで、とても大事に使われているのが分かります。
綺麗に清掃もされております^^
DZRST1.jpg


早速オープンします。
DZRST2.jpg


キーは1度外すと接続部が弱くなるので、
経年も考えて、なるべくなら外さない方が良いです、
キーの隙間をアルコールティッシュなどを通し丁寧に拭きます。
DZRST4.jpg


十字キーとスペースキーはシリコンを綿棒等に塗布してから軸に軽くつけると、
快適にゲームができるようになります(笑
DZRST3.jpg


フレキも布で軽くフキフキして埃なども綺麗に取ります。
DZRST5.jpg

どうも接触が悪いキーがあったので、
フレキ内部も開いて布で軽く拭き綺麗にすると、
大抵の場合は調子が良くなると思います。
それでも調子が悪い場合は、本格的な修理、ドータイドとかの出番になりますね。
DZRST6.jpg


埃などがないように綿棒とアルコールティッシュなどで綺麗にします。
くれぐれもバネ飛ばさないようにしてください。
バネ飛ばしたら見つけるのに本当に大変です。
私はバネ飛ばして1日中探し続けたことが何度かあります^^;;;
DZRST7.jpg


まだ何もしていない内部です。
DZRST8.jpg


FDDと基板を外して基板下も綺麗にします。
DZRST9.jpg


FDDのベルトは交換されているようでしたが、新しいのに交換しておきます。
DZRST10.jpg


ヘッド部分です、かなり埃がたまっていましたので綺麗に清掃しました。
内部にあるセンサー類もリレークリーナで綺麗にします。
DZRST11.jpg


スピンドルの古いグリスをふき取りセラグリスを塗布します。
DZRST12.jpg


端子類を綺麗にしました、まだコンデンサー交換前です。
DZRST15.jpg



スロットもリレークリーナで綺麗にして接点復活剤を軽く塗布し、
MSXカセットに布を挟んでスロットに抜き差しして綺麗に仕上げます。
DZRST14.jpg



コンデンサー交換後です。
1つ1つコツコツと間違えないように時間をかけて丁寧に交換するしかないです。
DZRST16.jpg


動作確認です^^
動作はバッチリでした!
これから電源入れっぱなしの動作を続けて、よければお送りしようと思います。
DZRST17.jpg
posted by はにはに at 03:38| Comment(0) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三洋 PHC−70FDのフルメンテをしています

S様から頼まれた三洋 PHC−70FD MSX2+のフルメンテをしております^^
サンヨーは久しぶりに見ます!ベルトレスドライブでキーもスムーズで、
内部のバネのおかげで反発力もあり大変押しやすいです。
テープ端子まで装備されていますので、スペックは必要十分なのですが・・・
デザインが良くなかったのか?あまり人気のない機種です^^;
そんな70FDですが・・・これから徹底的にメンテ清掃します^^
DCR70FD1.JPG


DCR70FD2.jpg


連射コントローラーのスライドが日焼けしてますねぇ〜
この部分は確か青色だったはずですね。
DCR70FD3.jpg


早速、中を見てみます!
DCR70FD4.jpg


キーボードのキーは表面からは抜けません!無理すると破損しますので気を付けてください。
裏から分解する事で簡単に抜けます。
DCR70FD5.jpg


キーボードやガワは全てクリーニング屋の超音波洗浄機にて丸洗いです。
ペラペラのビニール(フレキ)は柔らかい布などで優しくフキフキします。
もしもキーが打てない場合はフレキを剥がして中も軽く清掃しないとダメです。
今回はフレキの内部に埃の侵入もなかったので良かったです^^
DCR70FD6.jpg


メイン基板を外した下側も全部外して丸洗いです。
DCR70FD7.jpg


FDドライブと連射スライドなどの部分です
DCR70FD8.jpg


これからコンデンサー交換とコネクターなどを綺麗にします。
DCR70FD9.jpg


まずはスロット清掃から〜
リレークリーナで清掃して、
接点復活剤をスロットに軽く塗布します、
その後の処理は、MSXカセットを分解したものに布を巻きつけて
ROMを何度も抜き差しして余分な接点復活剤を拭き取ります。
DCR70FD10.jpg


端子もコンセントも綺麗に磨きます^^
端子内部もリレークリーナで清掃して接点復活剤を軽く塗布して細い綿棒で拭き取ります。
DCR70FD11.jpg


クリーニング屋にあった薬剤を拝借して(笑
軽く磨きました^^
スライドも本来の青になりました!
DCR70FD14.jpg


FDドライブです、動作確認していた時に、
どうも不安定でエラー起こしていたので・・・
何やらこのコンデンサーが片方外れてました・・・^^;
半田が不自然に盛られているので、既にサンヨー製に交換はしたようですが、
TK製に交換しておきますね。
しかもこの部分に付いている元のコンデンサーは全て4級塩です。
特に抜けやすいのが下の1つです、このコンデンサーが抜けると読み込まなかったりします。
上の3つも後々、徐々に抜けてきますので必ず交換してください。
DCR70FD12.jpg


FDDコンデンサー交換後
DCR70FD15.jpg



ヘッド部分なども綿棒などで清掃して、スピンドルの軸の古いグリスを綺麗にふき取り清掃し、セラグリス等を塗布すると良いです。
DCR70FD13.jpg


コンデンサー交換後です。
DCR70FD16.jpg


それなりに綺麗になったかと思います。
サンヨーはガワに傷が付きやすいんで^^;
DCR70FD17.jpg


細かいチエックして全てOKでした^^
RGB端子も問題なく綺麗にバッチリ映ります!
コンデンサーの容量を間違えるとRGBの色が変わってしまいますので、交換する時は気をつけてくださいね。
DCR70FD18.jpg
posted by はにはに at 03:00| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

今日もまたヴァルキリーアナトミア ジ オリジンをやっています。

このところ暇でしたのでヴァルキリーアナトミアを毎日やり込んでます、
ついに無課金でレベル64になりまして、
ストーリーの方は全部クリアしてしまいました。
まだまだ続きがあるようで・・・どんどんシナリオが追加されていくようです。
なんか中途半端なゲームになっているような気が・・・^^;
これからもレベル上げしてレベル99まで目指そうかと思います。
DSC02902.jpg


DSC02903.jpg



posted by はにはに at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

MSX turboR STのフルメンテをしています^^

今日はW様から頼まれたSTのメンテをすることにしました!
以前のW様とは違います^^;

今回もかなり綺麗なSTです、慌てず丁寧に扱わなけば。。。
パナの金色のロゴは使えば使うほど薄くなりやすいので、
見ただけで状態が良いのがわかりますね^^
キーが少し浮いてる箇所がありましたので・・・
綺麗に清掃されてから送られたと思われます。
ST.JPG


早速、開封してキーボードの中清掃から始めました。
開封する時も底面のネジを外して左後ろから少しずつ外していきます、
無理に外すと割れたりしますので気を付けて。
キーボードの裏は少し埃たまっていましたので清掃して、
フレキの内部も軽く拭くぐらいにしておきます。
キーボード清掃.JPG



キーを押すと少しキコキコと不快な音がする場合がありますので、
シリコンを綿棒に塗布して軸にかるく塗布するとスムーズになります。
特に上下左右キーとスペースキーはよく使うので定期的にシリコン塗布がお勧めです。
キーにシリコン.JPG



ドライブのベルトは交換されているとの事でしたが、念のためチエック致しました。
やはり劣化して切れたベルトが残ってましたねぇ〜(笑
この切れたベルトが絡んでプーリ回らなくなることがあるので、
劣化したベルトの取り残しには注意です。
ベルトが残ってます.JPG


パナのドライブには実は内部にセンサーがあります。
写真の赤丸の部分付近にセンサーがあります。
ディスクを入れるとこの部分にあるセンサーが押されて、
ディスクが認識され読み込まれるのです。
ですので、ここのセンサーが劣化しているとディスク入れても何も反応がない場合があります。
このような場合は、リレークリーナーなどで清掃すると大抵の場合は復活できます。
センサーはここ.JPG


端子類やコネクタも綺麗に磨きます。コンセントのケーブル清掃して先端も綺麗に磨きます。
端子清掃.JPG


コンデンサー交換前です。
コンデンサー交換前.JPG


コンデンサー交換後、
コンデンサー交換後.JPG



最後にスロットも綺麗にします、
リレークリーナーなどを布に塗布して、MSXカセットを抜き差して清掃します。
ガワは特に汚れてませんでしたので、
アルコールティッシュなどで清掃、除菌してキムワイプ等であとが残らないように綺麗にふき取ります。
スロット清掃.JPG
posted by はにはに at 19:23| Comment(4) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

今日もヴァルキリーアナトミア ジ オリジンをやっています。

今日も一生懸命ヴァルキリーアナトミアをやっています。
無課金で現在レベル56になりました!
課金しなくても、十分に楽しめるゲームとなっているようです。
私のIDはAATH9AV4WCになりますので、
見つけたら是非フォローしてください〜

DSC02183.jpg

DSCdsads182.jpg
posted by はにはに at 19:41| Comment(0) | 新品再生を始めたきっかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CASIO MIDI音源内蔵 スピーカー とX1用のデーレコ出しております〜

CASIO MIDI音源内蔵 スピーカー とX1用のデーレコをヤフオクに出しておりますので
もしよければ見て行ってください^^
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/hanihanis51

このMIDI音源内蔵スピーカーはPC-9821APの修理を頼まれた時に、
足りなかった修理代の一部としていただいたものです^^

当時購入したご本人も殆ど使わずしまい込んでいたそうです。

x68000にMIDIケーブルで繋いでGM音源が出ます^^

かなり迫力ある音で必要十分かと思います、

FM音源とMIDIを一緒にミキシングして出力が可能ですので、
音源の置き場に困っている方などにも重宝すると思います

DSytr106.jpg



かれこれ3台目の出品となりますX1用のデーターレコーダーCZ-8RL1です。
ここ最近はCZ-8RL1を3台ほどヤフオクと契約業者から15000〜2万円前後にて仕入れたのですが・・・
内部が弄繰り回されており、
ギア破損、ローラーが溶けてる、再生してもデーター音が出ない等、
どうにも手負えないというものばかりでした^^;;;
ぶっちゃけ、再生すらできないCZ-8RL1は買っちゃダメです・・・私のように痛い目に合います(爆

そんなわけで最終奥義、3台からイイ所取りして1台に修理したのでした。
赤字でも売り切りますので宜しくお願い致します。
そんなわけで動かない2台が残ってしまいますが、
いずれ修理を頼まれた時にでも残っている部品が使えるので現時点では赤字でもいいのです(笑
依頼が来ずに永遠に赤字って話もありますが、そこは考えないようにしよう^^;

Ddsf8RL1S1.jpg


Ddsf8RL1S3.jpg



posted by はにはに at 19:23| Comment(0) | 出品予定の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

ヴァルキリーアナトミア ジ オリジンをやっています。

MSXの在庫も底をつきました。
仕入れ先にもまったくと言っていほど入ってこなくなりました。
そんなわけで暇なのでゲームやってます。
私の携帯はゼンフォン2というアンドロイドVER6.1あたりなんですけど、
ヴァルキリーアナトミア がやりたくても何故かできません。。。
APKを強引にインストする方法でも起動できません。

そんなわけで親戚からバッテリーが切れて充電が殆どできない、
アンドロイドVERの4.4タブレットを頂きました。
これ実は有機ELのタブレットらしく結構高かったそうです!
しかし我家にたまたまあったPSvitaの充電器をタブレッドに入れたところ何故か速攻で充電できました!
そんなわけで無課金でヴァルキリーアナトミアを楽しんでおります。
絶対に課金はしないぞ〜(笑

jhutrtryio71.jpg


jhutrtryio72.jpg
posted by はにはに at 20:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

MSX turboR GT2台にST2台の修理を頼まれました^^

出品していたGTもX1のデーレコも無事に終わりました^^
本当にありがとうございました。
特にGTやSTのドライブはカビディスクに弱いので無事に動いているかなぁと心配になってますが^^;
何か問題ありましたらいつでもご連絡下さいね。

ありがたい事に、私に休む暇を与えないように?依頼が来ます^^
K様からMSX turbo R ST、GTの計4台修理を頼まれました^^
STとGTの修理はよくあるのですが、
流石に4台は滅多にありませんね。
特にturbo Rはリサイクルショップなどではまったく影も形もなく本当に見かけなくなりましたね。
幾ら探し回ってもありませんねぇ。。

STの方は日焼けしてないので綺麗ですがGTはだいぶ日焼けしてますね。
4台到着.JPG


とりあえずGT1台とST2台のコンデンサー交換を終えました。
コンデンサーはTK、SME、ニチコンになっています。
特にキーボード以外は問題なくドライブも4台とも動きましたので一安心です。
キーボード1台はドータイドでうまく修理できましたが、
もう1台のキーボードは腐食が激しくドータイドでの修理だけでは、
通電があまりよろしくなかったので配線+ドータイドでの修理で事なきを得ました。

コンデンサー交換前は水色のコンデンサーです、
こちらはSTです。
コンデンサー交換前 ST1台目.jpg


こちらは交換前のGTです
コンデンサー交換前GT1台目.jpg



ここから先はコンデンサー交換後です
現在部品がなく部品取り寄せしてますので全部ではありませんが、
NPと大きいコンデンサー以外は全て交換済みです。
ST1台目
コンデンサー交換後ST1台目.jpg


ST2台目
コンデンサー交換後ST2台目.jpg


GT1台目です
コンデンサー交換後GT1台目.JPG
posted by はにはに at 15:23| Comment(2) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

turboR GTとシャープ データレコーダ CZ-8RL1をヤフオクに出しました^^

turboR GT DO&doのセットです^^
DO&do NETに繋いで遊ぶパソコン通信ができたセットです。 
パソコン通信は1980年〜2000年ぐらいまでのサービスで情報通信手段の1つでした。
インターネットが普及したことで2006年3月末をもって、
パソコンにモデムを接続しダイアルアップ接続するようなサービスは全て終了しています。

色々と出しておりますのでよければ見るだけでも見てください。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/hanihanis51

DSsvGTa1.jpg


傷ひとつない極上品です。
DSsvGTa2.jpg


システムディスクやマニュアル4冊全て揃っています。
DSsvGTa4.jpg



DSsvGTa5.jpg




シャープ X1データレコーダ CZ-8RL1 第2弾です^^
やはりX1turboなどでテープのゲームを遊ぶにはこれがないと始まりません。
ヘッドの状態も良いのでお勧めです。
次回は当面出す予定はありませんので。
よければお願いします^^

DSefRL11.jpg

DSefRL13.jpg


この白いケーブルでX1と繋ぎます。あとはカセットテープを入れて電源を入れれば勝手にロードされます。
DSefRL14.jpg



posted by はにはに at 21:56| Comment(4) | 出品予定の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

ローゼンクランツ Versatile AC♯2 音が数段良くなるディスプレイ用のケーブルです

ローゼンクランツのファンの皆様、そうでない方もお久しぶりです。
オーディオマニアのはにはにです。

音と絵が良くなるケーブルです。
このケーブルがあまりにも素晴らしいので、久しぶりに宣伝します^o^/
ローゼンクランツのケーブルをひたすら試聴してきた、この私を久しぶりに、ここまで唸らせるとはっ!

普段から使っている50インチのプラズマTVに使っていますが、
画質の高度が上がり、非常にノイズが少なくなり、本当に黒が良く沈み込むようになります。
今までは画面に霧が、かかっていたのかと思うぐらい画質がよくなります。
TVの性能がよければ良いほど結果がよくなるそうです。

ビックリなのは画質だけでなく、音の方が数倍凄いのでした!
映像をよくするケーブルだと思っていたので、まったく音は聴いていませんでしたが、
あまりにも音が今までとは違うので、本当にビックリでした。
素人でもわかるような音の変わりようです。

私の場合はメインも、セカンドシステムも、
ローゼンクランツのPCトランスポートからHDMIケーブルでAVアンプへつなぎプラズマTVから音楽再生ソフトを使って再生しています。
音楽を再生する時は再生ソフトを使って曲を選ぶのでプラズマTVの電源は必ず点けます、
そのTVのノイズが音に悪さをしているのは明白なのですが・・・

なのでTVの電源を切ると音は確かによくなりますが、
Versatile(バーサタイル)AC♯2の電源ケーブルを入れてTVの電源を点ける方が断然音がよくなるのです(笑

不思議なのはTVの電源を切っているよりもこのケーブルを使い電源を入れている方の方が音がよくなるのです^^
なんで電源切っているよりも電源を入れてる方が音が良くなるのかは理屈はまったくわかりませんが・・・

音のパワーは数段上がって、音の表現力も上がり、演奏家の細かなニュアンスまでハッキリとこちらに訴えてきます。
良いこと尽くめとはまさにこの事です!
まだこのケーブルは販売されていませんが、近日出るそうですので特にTVを核にしてステレオを組んでいる人は損はしないと思います
税込み86400円ですが、きっと安いと感じると思います!

DSfds4ds1.jpg


DSfds4ds2.jpg


DSfds4ds3.jpg
posted by はにはに at 22:14| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローランド Roland ミュージ郎8800が未使用品が倉庫から出てきた!

ローランド Rolandミュージ郎8800( DTM-88VLA2) 未使用品が倉庫から出てきた!

今日も本当に暑いですね。
少し歩くだけで大汗です。。
今日はLDプレイヤーだらけの倉庫の整理をしています。
とりあえず使えないLD300台はこないだ処分したので
今回はまた使えないLDが100台ほどたまったので処理してもらうと思い倉庫整理をしています。

そこで倉庫の奥から見つかったのがRoland DTM-88VLA2です!
以前にも98用のミュージ郎のCM-500のセットモデルを買った覚えがあるが、かなり処理速度が遅くて、
楽譜に音符を入れるのも大変で途中でやめました^^;

今度は数年してマックで音楽が作りたくて、また挫折した覚えが^^;
Roland DTM-88VLA2・・・確か7万円以上出した覚えがあります。。。
この頃は仕事も忙しく出世してやろうと必死になってましたので、
いつか音楽を作ろう、作ろう思っていて、そのまま放置されてました^^;

スピーカーMA-5PとSC-88VLとのセットのモデルみたいです。
古い物なので検索しても出てきませんね。

あとはマック用のソフトのセットのようです・・・
最近購入したCM-32、SC-55が5台、あとはCM-300と、CM-500を持っているので、
これ以上は置き場所がないので・・・
本当に未開封なので使えると思うのでヤフオクに1円〜出してみます^^;
1万円からと思ったのですが、
友人からラインで男は黙って1円〜にしる!
と突っ込まれましたので1円〜にしました^^;

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x495263439

詳しくはこちらに書いてありました。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/960430/roland.htm

rtteDTM1.JPG


rtteDTM2.JPG
posted by はにはに at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

パナソニック MSX TurboR FS-A1GTも出しおりますので良ければお願い致します^^

宣伝です^^;
パナソニック MSX TurboR FS-A1GTも出しおりますのでよろしくお願い致します^^
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m208786219

DsasfasdGTA1.jpg


ソニー HB-F1XV MSX2+ も出しておりますのでよければこちらもよろしくお願いいたします^^
rSCsdfseXV33sr1.jpg
posted by はにはに at 16:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ATARI LYNX2の修理をA様より頼まれました。 ATARI LYNX2の修理の続き

ATARI LYNX2の修理をA様より頼まれました。
前回の続きです。
最終的にもう1台ノーマルのLYNX2を用意してもらい、
コンデンサー全部交換して、TFT液晶へ乗せ換えるという^^;

また最初からやり直しです。
別の基板です。
DSC3df3.jpg


コンデンサー交換して、部品外して、液晶乗せ換えました。
これでなんとかOKです。
最初からTFT液晶用意してノーマルのLYNX2へ付けてあげればよかったのでは?
そんな事は口が裂けても言ってはいけませんよ、そこのお兄さん(笑
DSC4df4.jpg
posted by はにはに at 20:02| Comment(2) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームギアの修理をしています。

ペケマン様から頼まれたGG(ゲームギア)です^^
なんでも改造したTFT液晶モデルの音声がおかしいと言うことで、
既にコンデンサー交換されたメンテ済みマシンを修理してくれと頼まれました^^
何かあった時のため、念のため部品取りマシン、
STN液晶のノーマルモデルをもう1台用意して頂きました。
早速、音声部を見てみます。
裏側を見たら、何か白い固着物が・・・
きっとこれも原因かもなぁと思いながら除去しました。
オペアンプ周りもだいぶ腐食していましたのでオペアンプも交換しました。
あとは電源部のコンデンサーが交換されていなかったので(コンデンサーは特に漏れてませんでしたが)、
そちらもTK製のコンデンサーへ交換しました。
メンテ済みということもあり、すぐに直るかなぁとか思いながら、かなり不安でかなり緊張してました。
依頼を受けてからGGの事が頭から離れませんでした。
集中していましたので、すっかり写真を撮り忘れました^^;

しばらく音が正常でして^^;
何が悪いのかわからず、アウトランとアレスタを2時間程度遊びました(笑
電池がなくなったので充電して、またしばらく遊びました・・遊ぶのも仕事です。
断線かと思ったのですがそうでもなく、また蓋を元に戻したら、音が急に割れだしました。
なんだろうこれは、こないだのLYNX2と似たような症状だなと・・・
音声回りのトラブル続きが連続して・・・

しばらく動作確認して分かったことはオペアンプの不調(故障寸前)と、ヴォリューム裏の腐食、
最後の最後に分かったのがスピーカーのボリュームを最大にするとスピーカーから割れたような音、ビリツキが出ます。
原因はスピーカーがきちんと固定されてなく上下に震えているというオチでした(笑
それにしても、音声回りガタガタでして、これはかなり珍しいケースかと思います。
DSC1df1.jpg


とりあえず2台とも正常に遊べる状態になりました^^
TFT液晶の方はパネルも交換致しました。(ビニールは付けたままなので汚く見えますが実際は綺麗です)
丸みがないパネルでいかにも改造しましたって感じですが・・・
パネルも新品で綺麗だからよしとしましょう。

DSC2df2.jpg

posted by はにはに at 19:43| Comment(2) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

ATARI LYNX2の修理をしています

ATARI LYNX2の修理をA様より頼まれました。

何やらペケマン様のブログを見て同じようにモニターを改造されたLYNX2をイーベイで手に入れたそうなのですが、音声が出ないそうなのです・・・・
別の個体と交換してもらうように頼んだそうですが、駄目だったようで値引きにて対応されたそうで^^;
それで私の所にLYNX2が来たのです。

早速、電源を入れてみます、電源はすんなり入りましたが・・・
やっぱり音が出ない〜(>_<)
Dhtre4re1.JPG


ただ今回のLYNX2には憧れの?VGAの出力まで付いてます。
Dhtre4re2.JPG


中身を拝見。
うーんペケマン様のと同じLCD基板ですねぇ。。。
ただ配線が色分けされてない、全部青です。。。
しかも単線、折り曲げを繰り返すとすぐに折れます、切れます、ポロンと外れます(だぁ〜もう〜
コンデンサー交換されてませんね・・・はい。
Dhtre4re3.JPG


すぐに交換しました。しかし音はまったく出ない(><)
Dhtre4re4.JPG


音が出ないのはオペアンプが故障してるんだろうと思い、
とりあえずサイズが合わないが汎用タイプのものへ強引に交換^^;
それでも音が出ない〜(泣
Dhtre4re6.JPG


音が出ない理由はシールドの下に何かあるのかと思いシールドを外してみる。
CPU、メモリ、オシレータ等があるだけであとは何もない・・・
やっぱ音がでないのはシステム部のICがいかれてんのかなぁ〜
もう8時間格闘で疲れました・・・

Dhtre4re5.JPG


とりあえず、仮組を20回程度して、
動作確認していたらヘッドホンジャックにヘッドホンを差したら少しだけ音が出たのです、
ただほんの少しだけ音がでてあとは時間が経つにつれ音が小さくなり、
音がフェードアウトしていってしまいましたOrz
その後、電池がなくなり、動作確認ができなくなるのでした(滝汗


Dhtre4re7.JPG


電池をすぐにコンビニで買ってきてまた動作確認していたら、音が出てたり出なかったりを繰り返してます。
ヘッドホンジャックの不良かと思いジャックを外してヤスリで擦ったのですが、
どうもヘッドホンジャックの接触不良だけではないようです。
ヴォリュームを上げたり下げたりしていたら音が出たりでなかったりするのに気が付きました、
何度もヴォリュームを弄っていたら音が全く出なくなりました(およよ・・・
どうもヴォリュームの中が腐食しているようで、
分解したら内部の接触箇所が折れていました。
このヴォリュームは型番も書いてないので5ピンで何オームなのかすらもわからん・・・

とりあえずアマゾンに似たような5ピンのヴォリュームが10個セット送料込みで1600円程度で見つかったので注文を入れてみました。
1個なら安いのだが何故か10個・・・
他所で買うと送料高い、しゃーないからアマゾンで。。。
アマゾン倉庫から配送みたいなので届くのも早いはず、ここは博打で買ってみます^^;
かなり苦戦してます、さてどうなる事やら・・・
それでは部品届くまで今しばらくお待ちください。


部品が先ほど届いたので再度挑戦しました。
10個もいらんのだけど^^;
しかもボリューム小さいし・・・・・
Dvd1dd1.jpg


きちんと入ったので、ヴォリュームツマミが小さいのでもともと付いていたツマミのみを強引に接着してみたらうまくいきました。
Dvd2dd2.jpg


音は出るようになったのですが、まだ音が出たり出なくなったりを繰り返します・・・(泣
どうもこの基板は2層基板で内部が腐食しているようである程度の部分までしかパターンたどれません・・・
そんなわけで1台ノーマルLYNX2を用意してもらう運びになりました。
また一から液晶を乗せ換えてやりなおしするしかありませんね。
posted by はにはに at 20:30| Comment(6) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

SHARP シャープ X1 データレコーダ CZ-8RL1 も出品しました。宣伝です^^;

SHARP シャープ X1 データレコーダ CZ-8RL1 もヤフオクへ初めて出品しました。

まったく需要がないようでウオッチ1です^^; 
X1ターボユーザーさんでテープ使う人には必須アイテムなんですけどねぇ・・・
内部までメンテナンス済みです^^
ベルト全部交換、主要部品も交換でヘッドの状態もよく程度はすこぶる良いです。
SONYのデュプリケーターでコピーしたテープも快適に動きます。
色々と出しておりますので、ご興味がございましたら宜しくお願い致します。
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/hanihanis51


fewewfewX01.jpg


fewewfewX02.jpg


fewewfewX03.jpg


fewewfewX04.jpg
posted by はにはに at 14:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ATARI LYNX2のメンテをしています^^

ATARI LYNX2のメンテをいつもお世話になっているペケマン様より、メンテナンスを頼まれました^^
報酬としてソーサリアン コンプリート+オールアバウトの攻略本と引き換えで(笑
ソーサリアンコンプリートは再生産分が完売して、
アマゾンで49800円ほどしますしオールアバウトも最低でも5000円以上はしますんで・・
こんな美味しい依頼に飛びつかない方がおかしいというか・・
もう人参をぶら下げられた馬のような状態ですよ(爆

これがリンクス2です。
電源が入りにくそうですが・・・
いやぁ本当に電源が入らない^^;;
10回押して1回電源が入るかそんな感じでした。
長押しすると電源入れやすい感じですが・・・
何度も押しているうちに本格的に電源がまったく入らない状態になりました(滝汗
これはまずいなぁ・・確かリンクスの電源ボタンって中見れないはずだったよなぁ。
ソーサリアンが目の前にあるのに直るまではパッケージ開けられんなぁ。。。
LINXwa1.jpg


とりあえず裏カバーを外してみます。
なんか見慣れない線があるような?
前回のとロット違いか?
LINXwa2.jpg


前回メンテしたリンクス2にこんな基板、あったかなぁ?
LINXwa3.jpg


なんか妙な所に線が半田されてます。
ここに配線されてるってことは、LCDのモニターに交換されてるって事に気が付きました^^;
あほなので今まで気が付かなかった(笑
そういえば、なんらかの改造がされてるってメールくれましたっけ^^;
LINXwa4.jpg


GNDにVCね・・・今後のためにも覚書きしておこう。
LINXwa5.jpg


やっぱり画面交換されてました。
動作確認していた時にどうも画面やたら綺麗だったのにもかかわらず、気が付かなかったです^^;
LINXwa6.jpg


コンデンサー漏れてるか抜けているだろうなぁ・・
電源が入らない理由の1つもこの抜けによるものかもしれませんね。
LINXwa7.jpg


スタートボタンの接触も気になるのでボタンのフレキを抜てみました。
LINXwa8.jpg


どうやらスタートボタンの中は接着されておりましたが、
強引に引っぺがして内部清掃と接点を少し削りました。
下手したら壊してしまう恐れがありますので調子の悪いスタートボタンだけにしておきます。
LINXwa9.jpg


さてとメインのコンデンサー交換しなくては・・・交換前
LINXwa10.jpg


コンデンサーを交換するには線が短いので半田付けされた線を外さなくてはなりません。
LINXwa11.jpg

コンデンサー交換後、耐圧は1ランクパワーアップしてます、
耐圧高すぎると動かなくなるから要注意です(笑
やはり一部は4級塩コンデンサーで漏れてました、半田をあてると妙な臭いとジュワーっと音がしますので、
これ4級塩だというのがすぐに分かりました。
LINXwa12.jpg


あとは蓋を閉めて完成!
電源ボタンをON!あれれ動かないぞ!!やっちまったか^^;
なんとゲームソフトを入れ忘れていたんですねぇ〜(笑
スタートボタンを押して一発で起動するようになりました^^
電源OFFボタンも少々甘いような気がしますが、
まぁ押し間違えて、一発で電源切れても困るし。
許容範囲だと思うので、ここは触らぬ神に祟りなしと言うことで、あえてそのままにしておきます。
LINXwa13.jpg
posted by はにはに at 17:57| Comment(4) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ディーヴァを集めてみました

かがみもちん様の力を借りて、
大阪やらでディーヴァを集めてもらいました。
お金も沢山使いました(笑
当然、私の方でも集めたので被っているのもあります(笑
PC-98版のディーヴァは困ったことにV30のCPUでないと動かないのです!
やはり98DOはV30なので、あった方が便利ですね。
ファミコン版だけ写真撮り忘れちゃいました・・・
今となってはディーヴァクロニクルも入手困難です、
とても定価で手に入れるなんて無理です。もちろん数倍払って手に入れました。
bgkjing.jpg
posted by はにはに at 19:59| Comment(14) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

アイドルジャパンのスピークボードの修理を頼まれました。

アイドルジャパンのスピークボードの修理を頼まれました、
なんでも音が出ないとの事で。。。

当時から私もこのボードを持ってました。確か5万円近くしたと思いました。

一体に何に使うかというと私は作曲などはできないので、

このボードに付属されていた、ロードモナークの特別VERをやるためだけにあるようなボードでした(笑

1年ぐらい使って手放してしまいましたが非常に音は良かったと記憶しております。

今ヤフオクなどで買おうと思ったら本当に高いはずです。。。

26ボードの上位互換でYM2608です。

確か86ボードが出る少し前に出たと思いました。
 
ADPCMが使えてPC-9801-73と同等品なので超レアです。

メンテ済みなのに超汚い、9821Aeに取り付けて(笑
バイオスで内蔵音源を切り離し、
動作確認したのですがまったく音が出ずです・・・
抜けるようなコンデンサーではないんだけどなぁと思いながら。。。
音が出るはずなんだけどなぁ。。。
このまま見ていても仕方がないので速攻でコンデンサー交換しました。
気持ちが押さえきれず、交換前の写真撮り忘れたました^^;

コンデンサー交換後の写真です。
DSCsafdfds6541.JPG


端子もドクターメタルでキレイキレイ。
DSCsafdfds6542.jpg


その後音が出ずしばらく悩んで、
オペアンプなど交換して無事になんとか音が出ました^^
うーん・・・あんまし良い音が出てないなぁ〜^^;

posted by はにはに at 21:28| Comment(6) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も暇だったのでねんどろいどを買いました

今日も依頼もなく暇だったので、車の税金39500円を支払い、
車のタイヤとオイル交換をしてもらいにパーツ1という名の東京は足立区の六町へ。
タイヤ4本とオイル交換で約65000円^^;
私の懐に大打撃です、車は本当に金食い虫。。。
ガソンリンとオイルではなく水で走るようにならんかなぁ・・・
足立区まで来たのだから、まっすぐ走ればすぐに千住なので。
ついでに秋葉へGOしてきました。

またボークスやらで痛い車のプラモとかフィギュアなどを見てきました。
駿河屋とかBEEPにも行きましたがFM77AVのソフトを・・・
安いソフトはまったく発見できませんでした。。。
そこでまた私の好きなキャラを発見!
また、また、ねんどろいどを買ってしまいました!
ナンバー466、デート・ア・ライブの時崎狂三です。

パーツは主に銃が2丁にツインテールが分離していて、それが上下に稼働するようになってます(笑
DSsadsa881.jpg


そのままでは面白くないのでうまるちゃんの顔を時崎狂三に入れてみました!
これはぴったりです!思っていたよりもかなり可愛いです!
あまり違和感ないですね(笑
DSsadsa882.jpg
posted by はにはに at 01:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする